検索結果

「#世界初/日本初/世界最高レベル」の検索結果

バイオ・緑化事業の取り組みを公表【トヨタ自動車】

2011年10月3日 ―セルロースエタノール酵母菌・駐車場緑化・ワイヤー式壁面緑化を新開発― トヨタ自動車(以下、トヨタ)は、本日、トヨタのバイオ・緑化研究所(愛知県みよし市黒笹)を公開し、バイオ燃料(セルロースエタノール)の生産効率を引き上げる新開発の「酵母菌」や、駐車場と壁面向けの新しい都市緑化資材、...

日本初の燃料電池自動車(組立車)の公道走行成功に関するお知らせ【ミツバ】

2011年10月3日 このほど、当社製ブラシレスDCモータ(14Kwx 2基)を搭載した日本初の燃料電池自動車(名称:OSU T4)につきまして、公道走行が行えるようになりました。この「OSU T4」は、大阪産業大学が研究開発を進め、国土交通省近畿運輸局より組立車として認可を受けた日本初の燃料電池自動車です。これにより、...

世界最高レベルの発光効率※1をもつ有機EL照明パネルのサンプルキット販売開始【コニカミノルタホールディングス】

2011年10月3日 世界最高レベルの発光効率※1をもつ有機EL照明パネルのサンプルキット販売開始新ブランド「Symfos(シンフォス)」を決定 コニカミノルタホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、社長:松﨑 正年、以下コニカミノルタ)は、リン光発光材料のみを使用し、世界最高レベルの発光効率※1を実現した...

業界最高!高精度で迅速な「動力学解析システム」(IBDAS)を開発【NTN】

【軸受回転時の動力学解析実現による迅速な設計が可能に!】 NTN株式会社(以下、NTN)は、玉軸受やころ軸受に対応した業界最高レベルの動力学解析システム(Integrated Bearing Dynamic Analysis System、以下、IBDAS)を開発し、従来の解析や評価試験では不可能であった、軸受回転時の転動体や保持器の挙動や応力な...