検索結果

「#電池」の検索結果

人とくるまのテクノロジー展2022 YOKOHAMA に出展【住友理工】

2022年5月18日    住友理工、人とくるまのテクノロジー展2022 YOKOHAMA に出展 ~CASE関連「センシング」「熱マネジメント」2領域の製品を出品~     住友理工株式会社(本社:名古屋市中村区、代表取締役 執行役員社長:清水和志)は、5月25日(水)からパシフィコ横浜(横浜...

日産自動車、JVCケンウッド、フォーアールエナジー、電気自動車の再生バッテリーを利用したポータブル電源を開発

2022年4月26日    日産自動車、JVCケンウッド、フォーアールエナジー、電気自動車の再生バッテリーを利用したポータブル電源を開発    日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 誠 以下「日産」)と株式会社JVCケンウッド(本社:神奈川県横浜市神奈川区、社...

ボルボ・カーズ・テック・ファンド、バッテリー技術のパイオニアであるストアドットに出資

2022年4月19日    ボルボ・カーズ・テック・ファンド、バッテリー技術のパイオニアであるストアドットに出資    ボルボ・カーズは、同社のベンチャーキャピタル部門であるボルボ・カーズ・テック・ファンドを通じて、電気自動車用の超高速充電バッテリー技術を開...

EV電池の状態を診断する技術の実証実験を開始

2022年4月6日    EV電池の状態を診断する技術の実証実験を開始 ~三社共同で中古車EVの安全性と適正な価値算定や評価手法の確立を目指す~     株式会社ファブリカコミュニケーションズ(代表取締役社長:谷口政人、以下「ファブリカコミュニケーションズ」)、丸紅プラックス株...

EV用高容量LiBセルの発火に対応した「樹脂繊維複合材料」の開発について【積水化学工業】

2022年3月31日    EV用高容量LiBセルの発火に対応した「樹脂繊維複合材料」の開発について 激炎とセル内容物の噴出に対応した高難燃電池パックカバー材料     積水化学工業株式会社(代表取締役社長:加藤敬太、以下「当社」)の高機能プラスチックスカンパニー(プレジデント:...

車載アクセサリ市場向け 長寿命ニッケル水素電池(AAサイズ)を開発【FDK】

2022年3月31日    車載アクセサリ市場向け 長寿命ニッケル水素電池(AAサイズ)を開発 ~ 高耐久性の新規材料採用により、長寿命電池を必要とするニーズに対応します ~     FDK株式会社(代表取締役社長:長野 良)は、当社製ニッケル水素電池である「HR-AAUTEWM」を製品ラ...

Hondaの着脱式可搬バッテリー「Honda Mobile Power Pack e:」がコマツ電動マイクロショベルに搭載開始

2022年3月29日    Hondaの着脱式可搬バッテリー「Honda Mobile Power Pack e:」がコマツ電動マイクロショベルに搭載開始 ~モバイルパワーパックの二輪車以外での市場導入は国内初/土木・建設業界へと活用を拡大~    Hondaの着脱式可搬バッテリー「Honda Mobile Power Pack...

全固体電池の試作生産設備を公開【日産自動車】

2022年4月8日    日産自動車、全固体電池の試作生産設備を公開 実用化に向けた研究開発を加速    日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 誠)は8日、2028年度の実用化を目指して研究開発を行っている全固体電池の積層ラミネートセルを試作生産する設備を初...

新世代の電気自動車用バッテリーパックをベスタロ・コンソーシアムパートナーと開発【エボニック ジャパン】

2022年3月24日    エボニック、新世代の電気自動車用バッテリーパックをベスタロ・コンソーシアムパートナーと開発   

二次電池のインピーダンス測定において高周波領域まで対応 「高周波対応電池ホルダ」を開発【東陽テクニカ】

2022年3月15日    二次電池のインピーダンス測定において高周波領域まで対応 「高周波対応電池ホルダ」を開発    株式会社東陽テクニカ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高野 俊也、以下 東陽テクニカ)は、二 次電池のインピーダンス測定において、1MHz 下上の高周波領域...