検索結果

「#材料」の検索結果

天然ゴム資源「グアユール」の研究活動を開始【ブリヂストン】

2012年3月8日 “天然ゴム供給源の多様化へ”天然ゴム資源「グアユール」の研究活動を開始~タイヤ事業のサステナビリティーを拡大~ ㈱ブリヂストン(社長 荒川詔四)は、当社グループとしてタイヤの主要原料の中で大きなウェイトを占めるパラゴムノキ由来の天然ゴムに代わるあらたな天然ゴム資源を探っておりますが、そ...

炭素繊維のグローバル生産能力増強について【東レ】

2012年3月9日 -世界4極で年産6,000トン増強 2014~2015年稼働開始- 東レ㈱(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣)は、このたび、日本・米国・フランス・韓国の世界4極で炭素繊維の生産能力を増強することを決定しました。4拠点に総額約450億円を投じて合計年産能力6,000トンの生産設備を導入し、2014年から2015年...

グラファイトパウダーを使った新素材「グラファイト含有ゴム」を開発【パナソニック】

2012年3月7日 微小薄板状のグラファイトパウダーの量産技術を確立グラファイトパウダーを使った新素材「グラファイト含有ゴム」を開発 柔軟性と、高熱伝導率を同時に実現 要旨 パナソニック㈱、パナソニック プロダクションテクノロジー㈱、パナソニック ポリテクノロジー㈱は、ゴムにグラファイトパウダー[1]を分...

環境にやさしい運転席エアバッグモジュールを開発【TRW】

2012年3月6日 米国ミシガン州リボニア(2012年3月1日)-世界有数の自動車部品メーカーで、アクティブセーフティ(予防安全)・パッシブセーフティ(乗員安全)システムの世界的リーダーであるTRWオートモーティブ・ホールディングス(本社:米国ミシガン州リボニア、以下TRW)は本日、環境にやさしい再生プラスチッ...

アルミ押出事業のグローバル展開について【神戸製鋼所】

2012年3月6日 当社は、世界最大のアルミ押出材メーカーである(*1)Sapa AB社(以下、Sapa社)との間で、このほど技術供与契約を締結しました。Sapa社に供与する技術は、自動車向け・OA機器向け・鉄道車両向けなど、当社が得意とする高級アルミ押出材の製造技術全般で、市場で高い評価を確立している独自開発合金も含...

ポーランドにディーゼル車排ガス浄化用セラミックスの工場を新設【日本ガイシ】

2012年3月5日 国内外6カ所の生産拠点で370億円を投資、生産能力を40%増強 日本ガイシ㈱(社長:加藤太郎、本社:名古屋市)はこのほど、ポーランドの製造子会社NGKセラミックスポーランド(ポーランド・シロンスク県グリヴィツェ市)でディーゼル車排ガス浄化用大型触媒担体「大型ハニセラム」の新工場を建設すること...

インド南部の自動車用防振ゴム新工場で開所式を実施【東海ゴム工業】

2012年3月2日 東海ゴム工業㈱(本社:愛知県小牧市、代表取締役社長:西村義明)は3月1日(木)、インド南部バンガロール近郊に完成した自動車用防振ゴム新工場の開所式を執り行いましたので、お知らせいたします。当社は、自動車市場の拡大が続くインドを海外の重点拠点と位置づけ、自動車向け製品の生産体制を整えて...

世界最大の高性能ゴムNd-PBR新製造プラント、シンガポールで着工を発表【ランクセス】

2012年3月2日 ・ 年間製造能力14万トンの新製造プラントに約2億ユーロを投資・ 設計作業は順調・ 主要サプライヤーと供給契約に調印・ 各国のタイヤラベリング制度が「エコタイヤ」の旺盛な需要を後押し・ ランクセスはNd-PBRの世界有数のサプライヤー・ 隣接するブチルゴム製造プラントの建設は予定通り進行 ドイツ...

リチウムイオン電池バインダーの新製品(正極用)を上市【日本ゼオン】

2012年2月28日 日本ゼオン㈱(社長:古河 直純 東京都千代田区)は、リチウムイオン電池の正極に使用する水系バインダー(接着剤)の製品化に成功し、実用化に向け本格的な販売を開始した。 現在、リチウムイオン電池は携帯電話、ノートブックパソコンなどのモバイル機器の電源として広く使用されている。 軽量・小...

「ライトスター®」(メソ孔を有する球状シリカ粒子ゾル)の開発について【日産化学工業】

2012年2月28日 日産化学工業㈱は、メソ孔(2~50nmの細孔)を有するサブミクロンサイズの球状シリカ粒子を開発し、溶媒に分散させたゾル「ライトスター®」として、本年4月よりサンプル提供を開始します。 今回当社が開発した粒子は、細長いナノ粒子が相互に結合した組織であり、機械的強度も併せもっています。形状は...