検索結果

「#材料」の検索結果

光沢と耐久性を兼ね備えた自動車内装用の特殊ポリアミド「Ultramid® Deep Gloss」の開発に成功【BASFジャパン】

2018年1月10日 この資料はBASF本社(ドイツ)が 2017年10月12日に発表した英語のプレスリリースをBASFジャパンが日本語に翻訳・編集したものです。 ■ 優れた光沢性と耐久性を兼ね備えたクリアコート不要のUltramid® Deep Gloss ■ 自動運転への移行に向け、構造的・機能的な表面を提供 ■ 消費財など自動車内装以外...

新製品、耐加水分解性Arnite® PBT【DSM】

2017年12月8日 DSMの新製品、耐加水分解性Arnite® PBT。高いコストパフォーマンスで高性能なポリマーを代替。 ライフサイエンスとマテリアルサイエンスのグローバルカンパニーであるDSMでは、熱可塑性ポリエステルのArnite®シリーズに耐加水分解性(HR)グレードのポリブチレンテレフタレート(PBT)を新たに加えまし...

「デュレタン」ブランドのポリアミド製品向けに新しい熱安定化システムを開発【ランクセス】

2017年11月20日 ランクセス、「デュレタン」ブランドのポリアミド製品向けに 新しい熱安定化システムを開発表〜 連続動作温度範囲を230℃にまで拡張 〜 ● 耐熱性と同等の耐熱老化安定性 ● 初のガラス繊維35%含有製品 ● ブロー成形可能なポリアミド66タイプも開発中 ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LAN...

低環境負荷で高質感のバイオエンジニアリングプラスチックを「マツダ CX-5」のフロントグリルに採用【マツダ】

2017年11月30日 マツダ、低環境負荷で高質感のバイオエンジニアリングプラスチックを「マツダ CX-5」のフロントグリルに採用-「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展」に出展-  マツダ㈱(以下、マツダ)は、このたび、自動車の大型外装意匠部品として使用可能なバイオエンジニアリングプラスチック(以下、...

DSMの新製品、耐加水分解性Arnite® PBT。高いコストパフォーマンスで高性能なポリマーを代替。【DSM】

2017年11月30日 ライフサイエンスとマテリアルサイエンスのグローバルカンパニーであるDSMでは、熱可塑性ポリエステルのArnite®シリーズに耐加水分解性(HR)グレードのポリブチレンテレフタレート(PBT)を新たに加えました。この新素材は、自動車用のコネクター、制御デバイス、センサーなどの高温、多湿環境にさらさ...

新しい高機能性ライトン® PPSおよびアモデル® PPA特殊ポリマーを自動車産業向けの熱管理ソリューション用に拡張【ソルベイジャパン】

2017年11月14日 ボラーテ(イタリア)、2017年11月14日 – 特殊ポリマーの世界的サプライヤーであるソルベイは、ライトン® R-4-300ポリフェニレンスルフィド(PPS)と、新しいアモデル® A-89XXシリーズのポリフタルアミド(PPA)の導入により、熱管理ソリューション製品群を大幅に拡張したことを明らかにしました...

電気自動車など新しいタイプのモビリティ用途向け素材の開発に注力【ランクセス】

2017年11月20日 ● エンジニアリングプラスチックの広範な用途 ● 電気駆動、自動運転、重量積載物車両、新たな流通コンセプトを重視 ● 提供可能な素材の範囲を拡大 ● 顧客の開発プロジェクトを支援する「ハイアント」 ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、当社が提供するポリアミド「デュレタ...

ハロゲンフリーの難燃性ポリエステルとポリアミド製品を新たに投入【ランクセス】

2017年11月20日 ランクセス、ハロゲンフリーの難燃性ポリエステルとポリアミド製品を新たに投入〜 ハロゲン系難燃剤含有のコンパウンドを代替 〜 ● 高い破断点伸び率を備えた非強化PBT ● グローワイヤ抵抗に優れたPBTコンパウンド ● レーザー溶接が可能なポリアミド66 ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(...

カーエレクトロニクス促進の起爆剤。新製品『ForTii® Ace JTX8』発売開始【DSM】

2017年11月9日 自動車・エレクトロニクス業界のゲーム・チェンジャー『ForTii® Aceシリーズ』第二弾カーエレクトロニクス促進の起爆剤。新製品『ForTii® Ace JTX8』発売開始−比類ない高温のガラス転移点で、高温環境下でも性能を維持。コネクタ等の小型化で電子部品の搭載量増へ- ライフサイエンスとマテリアルサイエ...

トヨタ自動車の燃料電池バスにルーフカバー採用【帝人】

2017年11月2日 2020年に向けてマルチマテリアルで量産バスに対応トヨタ自動車の燃料電池バスにルーフカバー採用 帝人グループで炭素繊維・複合材料事業を展開している東邦テナックス㈱(本社:東京都千代田区、社長:乾 秀桂)が製造したルーフカバーが、このたび量産バスとして世界で初めて販売予定のトヨタ自動車㈱...