検索結果

「#ゴム」の検索結果

中国の自動車用ゴム・樹脂製品の開発子会社で起工式【東海ゴム工業】

2012年3月14日 東海ゴム工業㈱(本社:愛知県小牧市、代表取締役社長:西村義明)はこのたび、中国浙江省嘉興市に設立した自動車用ゴム・樹脂製品の開発子会社、東海橡塑技術中心(中国)有限公司(略称:TRTC)の起工式を執り行いましたので、お知らせいたします。当社は、成長市場である中国での事業基盤を強化するた...

天然ゴム資源「グアユール」の研究活動を開始【ブリヂストン】

2012年3月8日 “天然ゴム供給源の多様化へ”天然ゴム資源「グアユール」の研究活動を開始~タイヤ事業のサステナビリティーを拡大~ ㈱ブリヂストン(社長 荒川詔四)は、当社グループとしてタイヤの主要原料の中で大きなウェイトを占めるパラゴムノキ由来の天然ゴムに代わるあらたな天然ゴム資源を探っておりますが、そ...

グラファイトパウダーを使った新素材「グラファイト含有ゴム」を開発【パナソニック】

2012年3月7日 微小薄板状のグラファイトパウダーの量産技術を確立グラファイトパウダーを使った新素材「グラファイト含有ゴム」を開発 柔軟性と、高熱伝導率を同時に実現 要旨 パナソニック㈱、パナソニック プロダクションテクノロジー㈱、パナソニック ポリテクノロジー㈱は、ゴムにグラファイトパウダー[1]を分...

インド南部の自動車用防振ゴム新工場で開所式を実施【東海ゴム工業】

2012年3月2日 東海ゴム工業㈱(本社:愛知県小牧市、代表取締役社長:西村義明)は3月1日(木)、インド南部バンガロール近郊に完成した自動車用防振ゴム新工場の開所式を執り行いましたので、お知らせいたします。当社は、自動車市場の拡大が続くインドを海外の重点拠点と位置づけ、自動車向け製品の生産体制を整えて...

世界最大の高性能ゴムNd-PBR新製造プラント、シンガポールで着工を発表【ランクセス】

2012年3月2日 ・ 年間製造能力14万トンの新製造プラントに約2億ユーロを投資・ 設計作業は順調・ 主要サプライヤーと供給契約に調印・ 各国のタイヤラベリング制度が「エコタイヤ」の旺盛な需要を後押し・ ランクセスはNd-PBRの世界有数のサプライヤー・ 隣接するブチルゴム製造プラントの建設は予定通り進行 ドイツ...

搬送システムやゴム・タイヤ機械などの事業を担う新会社 3日に吸収分割契約を締結【三菱重工業】

2012年2月3日 三菱重工業は4月1日付で、搬送システムやゴム・タイヤ機械などの事業を担う新会社を発足させる。当社機械事業部のそれら事業と、エムイーシーエンジニアリングサービス㈱(MEC、本社:広島市中区)など既存グループ会社3社を統合して発足する当社100%出資会社で、3日、当社とMECは吸収分割契約、MECと他...

ロシアのリペツク州に製造プラントを新設【ランクセス】

2012年1月25日 ● ロシアにおいて車社会化のメガトレンドに注力● ランクセスの子会社ラインケミーが、2013年よりロシアでゴム添加剤と離型剤の製造を開始● 2016年よりタイヤ加硫用ブラダーの製造を開始 ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS)は、同社の完全出資子会社であるラインケミーが、ロシアのリ...

印タイヤ・ゴム機械製造拠点の開所式開催について【神戸製鋼所】

2012年1月19日 当社がインドのラーセン・アンド・トゥブロ社(LARSEN & TOUBRO LIMITED 以下L&T)と合弁で設立したL&Tコベルコマシナリー(以下LTKM)が建設中のタイヤ・ゴム機械製造工場がこのほど完工し、稼動を開始することとなりました。現地時間1月19日(木)11時から、当社/重河副社長(機械事業部...

中国におけるEPT合弁会社設立について【三井化学】

2011年12月21日 三井化学㈱と中国石油化工股份有限公司(Sinopec)は、この度、EPT(エチレン・プロピレン・ジエン共重合ゴム※)を製造・販売する合弁会社を設立することに関して、合弁契約書へ調印しましたのでお知らせ致します。三井化学とSinopecは、「合弁事業推進のためのFSに関する意向書」に基づき、共同でFS...

シンガポールでの溶液重合法スチレンブタジエンゴムプラント第2系列建設決定について【旭化成ケミカルズ】

2011年12月21日 旭化成ケミカルズ㈱(本社:東京都千代田区、社長:坂本 正樹)は、このたび、シンガポールにおいて溶液重合法スチレンブタジエンゴム(以下、S-SBR)製造プラントの第2系列を建設することを決定しましたので、お知らせいたします。 1. 経緯 当社は、中期経営計画「For Tomorrow 2015」において省燃...