検索結果

「#ハイテン材」の検索結果

「超高張力鋼板」の採用を25%に拡大【日産自動車】

2013年3月12日 ~1.2GPa級高成形性超ハイテン材を量産車へ採用~ 日産自動車㈱(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は12日、車体の軽量化に向けて、車体部品における「超高張力鋼板(超ハイテン材)」の採用を2017年以降に発売する新型車で25%(重量ベース)まで拡大する計画を発表しました。 同社...

難成形部品への超ハイテン材の適用を可能とする新プレス工法が大手自動車メーカーに採用【新日本製鐵】

2012年9月6日 ~軽自動車の難成形部品に強度980MPa級ハイテンが世界初採用~ 当社は自動車の軽量化に寄与する高張力鋼板(以下、ハイテン)の適用拡大に向け、部品の要求性能に応じた各種ハイテンの開発と合わせ、ハイテンのプレス成形技術などのアプリケーション技術の開発を行っています。 この度、難成形部品への超...

自動車向けハイテンの採用拡大 ~部品に応じた各種ハイテンの開発・提案で車体軽量化に寄与~【新日本製鐵】

2012年6月15日 当社は自動車の軽量化に寄与する高張力鋼板(ハイテン)の適用拡大に向け、高い成形性など部品の要求特性に応じた各種ハイテンを開発し、自動車メーカー各社に提案していますが、本田技研工業㈱の軽「N BOX」のサイドパネルに世界で初めて強度590MPa級ハイテン(冷延鋼板)が、サスペンションアームには7...

自動車用高機能鋼板「JAZ®」が第4回ものづくり日本大賞の経済産業大臣賞を受賞【JFEスチール】

2012年2月3日 当社はナノ表面制御による自動車用高機能鋼板の開発(商品名「JAZ®」)の功績により、第4回ものづくり日本大賞の経済産業大臣賞を受賞しました。 ものづくり日本大賞は平成17年に創設された表彰であり、豊かな国民生活の形成に大きく貢献してきた「ものづくり」を着実に継承し、さらに発展させていくため...

世界最高強度の自動車用高張力鋼板を新型SUV「マツダ CX-5」に採用【マツダ】

2011年10月4日 マツダ株式会社(以下、マツダ)は、住友金属工業株式会社*1、アイシン高丘株式会社*2と共同で、世界最高の強度をもつ1800MPa級高張力鋼板を用いた自動車用部材の開発に成功しました。新開発したのは、フロントおよびリアバンパーの内側に設置し衝突時に車体が受けるダメージを低減させるバンパービーム...

自動車用冷延ハイテンの開発・採用について【神戸製鋼所】

2011年10月5日 当社はこのほど、加工性や遅れ破壊特性に優れたTBF型※ 1180MPa級自動車用冷延ハイテンを開発し、日産自動車株式会社(以下 日産)の新車種での採用が決定しました。自動車のボティ骨格の主要部品に採用されたのは、1180MPa級ハイテンでは世界初となります。近年、地球環境保全意識の高まりから、燃費性...

成形性を2倍に高めた自動車用超ハイテンが世界で初めて実用化【新日本製鐵】

2011年10月5日 当社は自動車の骨格部品に適用可能な高い成形性と1.2GPa級の強度を併せ持つ高張力冷延鋼板(以下「高成形性1.2GPaハイテン*」と略)を開発し、このたび、日産自動車㈱殿が2013年に発売する新車に、世界で初めて適用されることとなりました。 これまでも当社は強度1.2GPa級のハイテン材を製造しておりまし...

440MPa級高張力GA鋼板『ユニハイテン®』が自動車フードパネルに初採用【JFEスチール】

2011年10月5日 ~自動車外板パネル部品の軽量化に寄与~ 当社が自動車外板パネル向けに開発した440MPa級高張力GA(合金化溶融亜鉛めっき)鋼板『ユニハイテン』がいすゞ自動車株式会社でフードパネルに採用されました。『ユニハイテン』は本年1月、440MPa級冷延鋼板として国内で初めて自動車ドアパネルに採用されまし...

自動車用鋼板にも、新表面欠陥検出装置「MSC9000」を開発、販売【アルバック】

2011年9月29日 コイルセンター、コンバーティング業界向け新表面欠陥検出装置「MSC9000」を開発、販売 アルバックグループの制御装置メーカーである日本リライアンス株式会社(本社 神奈川県横浜市、社長 石崎淳一)は、当社の持つラインドライブアプリケーションから得た制御技術と、アプリケーション設計から得たユ...

先端ハイテン材と最適工法の適用により、電気自動車用の超軽量・安全ボディーを実現【新日本製鐵/JFEスチール/住友金属工業/神戸製鋼所】

世界の鉄鋼メーカーが次世代鋼製環境対応車の車体設計を完了先端ハイテン材と最適工法の適用により、電気自動車用の超軽量・安全ボディーを実現 WorldAutoSteel(WAS)はWorld Steel Association (worldsteel)の自動車分科会であり、産業界および社会に自動車における鉄の価値を広く伝えるべく、常に鉄の技術革新を探...