検索結果

「#電池」の検索結果

リチウムイオン二次電池用負極材料及び電極の共同開発契約を締結【JNC】

2012年7月3日 JNC㈱(本社:東京都千代田区、社長:森田美智男)は、フランス原子力庁(CEA: Commissariat à l’énergie atomique et aux énergies alternatives)の新エネルギー技術研究部門(LITEN:Laboratoire d’Innovation pour les Technologies des Energies Nouvelles)と自動車用リチウムイオン電...

アイドリングストップ車用・ハイブリッド車補機用バッテリー エコカー専用バッテリーを市販市場向けに新発売【パナソニック】

2012年6月28日 新車搭載実績を生かして業界最多※1のラインアップを展開 パナソニックストレージバッテリー㈱は市販市場(アフターマーケット)向けに「アイドリングストップ車用バッテリー」「ハイブリッド車補機用バッテリー」を、BlueBatteryシリーズ「caos(カオス)」ブランドとして新発売します。 環境意識の...

世界初、パルス放電回路を搭載した車載用鉛バッテリ状態検知センサーを量産開始【古河電気工業】

2012年6月22日 当社と古河AS㈱(本社:滋賀県犬上郡甲良町尼子1000、社長:黒川通豊)は共同で、パルス放電回路を搭載した車載用鉛バッテリ状態検知センサーを、世界で初めて開発しました。本センサーの使用により、エンジン停止時やスターターモータを搭載していない車両においても高精度な鉛バッテリの状態監視が可能...

NECとGSユアサが、リチウムイオン電池の主要部品の供給に基本合意【日本電気/ジーエス・ユアサ コーポレーション】

2012年6月6日 日本電気㈱(社長:遠藤 信博、本社:東京都港区。以下、NEC)と㈱ ジーエス・ユアサコーポレーション(社長:依田 誠、本社:京都市南区。以下、GSユアサ)は、このたびリチウムイオン電池事業に関して主要部品の供給に関する基本合意書を締結いたしました。 本基本合意による具体的な協業の第一弾...

太陽電池セルで集光時世界最高効率43.5%を達成【NEDO】

2012年5月31日 ―化合物3接合太陽電池で世界最高変換効率― NEDOの「革新的太陽光発電技術研究開発」プロジェクトの一環として、シャープ㈱が、世界最高の集光時セル変換効率※143.5%※2,3を、化合物3接合型太陽電池※4で達成しました。 本プロジェクトは、新材料・新規構造等を利用して太陽光発電の「モジュール変換効率40...

カナダ・マニトバ州で電気バスが走行試験を開始【三菱重工業】

2012年6月4日 カナダ・マニトバ州で電気バスが走行試験を開始当社のリチウムイオン電池パックを搭載 三菱重工業が、カナダのマニトバ(Manitoba)州で州政府および地元企業・大学と共同で開発を進めてきた電気バスの実証車両が完成、このほど、現地で一般公開された。当社の電力保持特性に優れるリチウムイオン二次電...

国内最高性能 自動車用バッテリー「ENEOS VICTORY FORCE SUPER PREMIUM Ⅱ」を新発売【JX日鉱日石エネルギー】

2012年5月29日 当社(社長:木村 康)とJX日鉱日石トレーディング㈱(社長:平山 芳樹)は、6月1日※1より、国内最高性能を有する自動車バッテリー「ENEOS VICTORY FORCE SUPER PREMIUMⅡ」(「ENEOS ヴィクトリーフォース スーパープレミアム Ⅱ」、以下、「新ヴィクトリーフォース」と言う)の販売を開始しますので...

国産ハイブリッド車向けに専用設計された長寿命・完全メンテナンスフリー補機用バッテリー「ハイテック HV」を発売【ボッシュ】

2012年5月29日 ● トヨタ プリウス、プリウスα、アクア、レクサス CT200hに適合 ボッシュ㈱オートモーティブ アフターマーケット事業部(〒150-8360 東京都渋谷区渋谷3-6-7 代表取締役社長:ヘルベルト・ヘミング、以下ボッシュ)では、国産ハイブリッド車向けに専用設計された長寿命・完全メンテナンスフリーの補機用...

「バッテリー充放電装置」・「バッテリー模擬電源」を開発【YAMABISHI】

2012年5月24日 ㈱YAMABISHI、「バッテリー充放電装置」・「バッテリー模擬電源」を「スマートグリッド展2012」「スマートエナジージャパンin Osaka」に出展 ㈱YAMABISHI(本社:東京都太田区、代表取締役:蓮池一憲)は、今後スマートグリッド実現に向け需要拡大が期待される大容量バッテリー関連の研究開発に欠かせな...

リチウムイオン電池正極材用リン酸鉄リチウム(LFP)の生産設備の起工式を挙行【三井造船】

2012年5月24日 三井造船㈱(社長:加藤 泰彦)の子会社であるM&Tオリビン㈱(資本出資比率:三井造船㈱51%、戸田工業㈱49%、社長:大橋弘隆(三井造船)、本社:市原市)は、中大型リチウムイオン電池用正極材のリン酸鉄リチウム(LFP)の生産設備の起工式を5月17日に執り行ないました。本生産設備は、千葉県市原市...