検索結果

「#パワートレイン」の検索結果

中型二輪車用700ccエンジン、デュアル・クラッチ・トランスミッションを開発【本田技研工業】

2011年9月26日 力強い出力特性と低燃費を両立した中型二輪車用700ccエンジンを開発-同時に軽量・コンパクトな第二世代のデュアル・クラッチ・トランスミッションを開発- Hondaは、低・中速域で力強いトルク特性と低燃費で優れた環境性能を両立させた二輪車用新型エンジンと、第二世代のデュアル・クラッチ・トラン...

自動車の電力効率を改善する新しいパワーMOSFETの量産を開始【STマイクロエレクトロニクス】

最新のパワー・デバイス技術が、快適装備、ボディおよびパワー・トレインの電子回路における省エネ化や軽量化に貢献 エレクトロニクス分野の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的半導体メーカーで、車載用ICの主要サプライヤであるSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、STripFET(TM)...

トランスミッション用『開放形低トルク深溝玉軸受』を開発【NTN】

NTN株式会社(以下、NTN)は、CO2削減や低燃費化に貢献するため、今後一層の高効率化が要求される自動車や二輪車などのトランスミッション用の開放形軸受において、回転トルクを25%低減*1した『開放形低トルク深溝玉軸受』を開発しました。NTNは、自動車·二輪車の低燃費化に貢献するため、トランスミッション用軸受とし...

熱可塑性樹脂を活用したEV・HEV用パワートレインソリューションの共同 開発【SABIC/IAV】

SABICイノベーティブプラスチックスは、先進の車両やパワートレインシステムの世界的リーダーである独IAV GmbH社と、電気自動車(EV)およびハイブリッド車のパワートレイン部品に使われている金属部品を最先端の熱可塑性樹脂で代替するソリューションを共同で開発することで合意した。両社の具体的な目標は、次世代車両...