検索結果

「#船舶」の検索結果

船外機「DF350A」がアメリカマリン工業会の技術革新賞を受賞【スズキ】

2017年9月20日 スズキ㈱のフラッグシップモデルである最高出力350馬力の新型4ストローク船外機「DF350A」が、アメリカ・フロリダ州で開催されている「国際ボートビルダーショー*1」において、アメリカマリン工業会*2より「技術革新賞(2017 IBEX Innovation Award)」を受賞した。 技術革新賞は、マリン産業におけ...

深海救難艇が着水【川崎重工業】

2017年9月4日 川崎重工は、9月4日午前11時35分から神戸工場において建造中の防衛省向け深海救難艇(DSRV: Deep Submergence Rescue Vehicle)の着水式を、海上自衛隊の池太郎呉地方総監をはじめとする防衛省関係者他のご出席のもとに行います。本艇は、平成12年3月に引き渡した2号艇から18年ぶりの建造となる深海救難...

4ストローク船外機 「F80D」 新発売【ヤマハ発動機】

2017年8月24日 軽量・コンパクト化により幅広い用途に対応4ストローク船外機 「F80D」 新発売 ヤマハ発動機㈱は、80馬力の4ストローク船外機「F80D」を、2017年9月1日より発売します。「F80D」は、新世代中型4ストローク船外機として定評のある「F115B」および「F90C」に採用した総排気量1,832cm³、直列4気筒エンジン...

パナマックスバルカー「ROYAL BLISS」竣工【サノヤス造船】

2017年8月9日 当社で建造のパナマックス型撒積貨物船「ROYAL BLISS」の命名・引渡式が8月9日(水)に当社水島製造所にて挙行されました。 本船は、“サノヤスパナマックス”新バージョン、82,000トン型の第10番船となります。従来から燃費性能を10%向上させた83,000トン型を受け継ぎ、船型改良を加えて燃費性能をさらに...

当社の舶用機械搭載の船舶が「シップ・オブ・ザ・イヤー2016」を受賞【川崎重工業】

2017年7月27日 日本船舶海洋工学会が主催する「シップ・オブ・ザ・イヤー2016」で、川崎重工の舶用機械製品を搭載した船舶が、全8部門のうち最優秀賞である「シップ・オブ・ザ・イヤー2016」、「特殊船部門賞」、「漁船・作業船部門賞」、「大型貨物船部門賞」の4部門を受賞しました。同賞は、毎年日本で建造された話題...

LPG運搬船「CRYSTAL RIVER」の引き渡し【川崎重工業】

2017年7月14日 川崎重工は、本日、アストモスエネルギー株式会社向けに82,200m³型LPG運搬船「CRYSTAL RIVER(クリスタル リバー)」(当社第1732番船)を引き渡しました。本船は、当社がこれまでに引き渡した55隻目のLPG運搬船にあたり、同型船としては6隻目となります。 本船の引き渡し、主要目ならびに特長は次...

東京と伊豆諸島などを結ぶ超高速旅客船「川崎ジェットフォイル」を受注【川崎重工業】

2017年6月30日 就航中の「川崎ジェットフォイル」 川崎重工は、東海汽船㈱と独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構との共同発注により「川崎ジェットフォイル」1隻の造船契約を締結しました。本船は、神戸工場で建造し、2020年6月に引き渡した後、東京竹芝と伊豆諸島間を中心とした航路の旅客輸送に投入される予...

平成29年度「国土交通省交通運輸技術開発推進制度」における研究課題「自律型海上輸送システムの技術コンセプトの開発」の採択について【三井造船】

2017年5月18日 三井造船㈱(社長:田中 孝雄)が研究コンソーシアムの代表として提案していました「自律型海上輸送システムの技術コンセプトの開発」が、平成29年5月16日に国土交通省の平成29年度「交通運輸技術開発推進制度」の研究課題の一つに採択されました。 本研究課題の研究コンソーシアムは、三井造船㈱の他...

初の水中翼船用シートベルトを川重車両コンポと共同開発【タカタ】

2017年4月28日 自動車用安全システムメーカーのタカタ初の水中翼船用シートベルトを川重車両コンポと共同開発 自動車用安全システムを提供する専門メーカー、タカタ㈱(代表取締役会長兼社長:高田重久 本社:東京都品川区、以下タカタ)と、子会社のタカタサービス㈱(代表取締役社長:川﨑修 所在地:滋賀...

次世代クルーズ客船の2番船「AIDAperla」を引渡し 5月初旬にスペインのマヨルカ島に向け出航【三菱重工業】

2017年4月27日 三菱重工業は、長崎造船所において建造に取り組んできたアイーダ・クルーズ(AIDA Cruises)向け大型クルーズ客船の2番船「AIDAperla(アイーダ・ペルラ)」を竣工、27日に引渡し式を行いました。昨年3月14日に同型1番船「AIDAprima(アイーダ・プリマ)」の引渡しを行ったのに次ぐもので、これにより当...