検索結果

「#船舶」の検索結果

国民の安全・安心を守る津波救命艇3号艇目を受注【IHI】

2014年4月23日 IHIは、このたびニッポリース㈱(所在地:福岡県福岡市)から、有限会社 山海興業(所在地:宮崎県宮崎市)向けの津波救命艇を1艇受注いたしました。 今回受注した津波救命艇の大きさは、長さ8.4m(緩衝材含む)/幅2.9m/高さ3.1m、定員は25名です。引き渡しは、2014年5月を予定しています。 津波救命艇...

メキシコ出しNAFTA域内完成車輸送サービスを開始 ~ 北米東岸・西岸向けに自動車船を投入 ~【商船三井】

2014年4月7日 商船三井(社長:武藤光一、本社:東京都港区)はこのたび、メキシコで生産される完成車のNAFTA(*)域内海上輸送サービスを新たに開始しました。 メキシコでは近年、自動車メーカー各社が積極的に工場を開設して生産を拡大、今後も毎年10%超の生産台数の増加が見込まれています。2013年に同国にて生産...

12万トン型最新鋭貨物船にてEEDI最終認証を取得【サノヤス造船】

2014年3月27日 当社で建造した載貨重量12万トン型“ハンディーケープ”バルカー 「PACIFIC POWER」はこのほど、日本海事協会からEEDI(エネルギー効率設計指標)の鑑定書を取得しました。本船は“サノヤス ハンディーケープ”シリーズ、新型バージョンの第1番船となります。 海洋汚染防止条約(MARPOL条約)に基づき、2013...

アストモスエネルギー向けに大型LPG運搬船を建造 昨年末に続き同船型を受注、新パナマ運河にも対応【三菱重工業】

2014年3月25日 三菱重工業は、アストモスエネルギー㈱から大型LPG(液化石油ガス)運搬船を受注しました。昨年末に同社から受注したものと同船型で、世界トップレベルの省エネ性能を誇り、世界の主要LPGターミナルに柔軟に対応できるほか、新パナマ運河にも適合した仕様となっています。完成・引き渡しは2016年上期の予...

護衛艦「ふゆづき」引き渡し - 海上自衛隊 平成21年度計画5,000トン型護衛艦 -【三井造船】

2014年3月13日 三井造船㈱(社長:田中 孝雄)は、玉野事業所にて建造中でありました 防衛省向け護衛艦「ふゆづき」(当社第1850番船)をこのほど完成、本日、同事業所にて引き渡しました。 本艦は、新型の汎用護衛艦である「あきづき」型護衛艦の4番艦となります。 主要目 お問い合わせ先 経営企画部 ...

3,800台積み自動車運搬船2隻を受注【川崎重工業】

2014年3月07日 川崎重工は、ノルウェーのUnited European Car Carriers社(ユナイテッド・ヨーロピアン・カー・キャリアーズ社)と3,800台積み自動車運搬船2隻の造船契約を締結しました。今回受注した自動車運搬船は、中国南通市の南通中遠川崎船舶工程有限公司(NACKS)で建造し、いずれも2016年後半の引き渡しを予...

12万トン型最新鋭貨物船“ハンディーケープ”バルカー「PACIFIC POWER」竣工【サノヤス造船】

2014年3月7日 当社で建造のPOWER SHIPPING S.A.様向け、載荷重量12万トン型“ハンディーケープ”バルカー「PACIFIC POWER」の命名式が3月6日(木)に当社水島製造所にて挙行され、翌3月7日(金)に船主様に引き渡されました。 本船は“サノヤスハンディーケープ”シリーズ、新型バージョンの第1番船となります。従来か...

軽量・コンパクトな直列4気筒4ストロークエンジンを採用した「F115B」 新発売【ヤマハ発動機】

2014年3月6日 ヤマハ発動機㈱では、新設計の直列4気筒エンジンを採用し、軽量・コンパクトを追求した4ストローク船外機「F115B」を、2014年4月1日より発売します。 「F115B」は、新開発の総排気量1,832cm3、直列4気筒のエンジンを採用。軽量・コンパクト設計の徹底により、既存の同クラスのモデル(F115A)に比べ、排...

軽量・コンパクトな直列4気筒4ストロークエンジンを採用した「F175A」新発売【ヤマハ発動機】

2014年3月6日 ヤマハ発動機㈱では、軽量・コンパクト設計を徹底した直列4気筒、175馬力の4ストローク船外機「F175A」を開発し、2014年4月1日より発売します。 「F175A」は、昨年発売した、好評の「F200F」と同様、総排気量2,785cm3、直列4気筒のパワーユニットを採用。徹底した軽量・コンパクト設計を既存のラインナ...

舶用ディーゼル主機の複合低環境負荷システムを開発 大型自動車運搬船での実船試験の実施が決定【川崎重工業】

2014年2月12日 川崎重工は、舶用ディーゼル主機関から排出される大気汚染物質(CO2、NOx)を複数の環境対応技術で効果的に削減するシステム「K-ECOS(Kawasaki–ECO System)」を世界に先駆けて開発し、川崎汽船㈱およびジャパンマリンユナイテッド㈱と共同で実船試験を実施することを決定しました。 国際航海に従...