検索結果

「#経済産業省」の検索結果

自動車産業におけるモデル利用のあり方に関する研究会今後の方針『SURIAWASE2.0の深化』をとりまとめました【経済産業省】

2018年4月4日 本件の概要 経経済産業省は、「自動車産業におけるモデル利用のあり方に関する研究会」での議論を踏まえて、企業間のすりあわせ開発を、実機を用いずバーチャル・シミュレーションで開発を行う手法(MBD)により高度化する「SURIAWASE2.0」を深化させるための今後の方針「SURIAWASE2.0の深化」をとりまと...

小型ロケットSS-520 5号機の打上げに成功しました【経済産業省】

2018年2月3日 本件の概要 経済産業省からの委託により国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発した小型ロケットSS-520 5号機について、本日、JAXA内之浦宇宙空間観測所からの打上げに成功しました。 1.趣旨 経済産業省では、超小型衛星の需要増加を見据え、我が国の民生部品・技術等を活用した価格競争...

日本工業規格(JIS)を制定・改正しました(平成29年8月分)~二輪自動車-排出ガス及び燃料消費率試験方法、電気掃除機などのJISを制定・改正~【経済産業省】

2017年8月21日 本件の概要 JISは、製品の種類・寸法や品質・性能、安全性などを定めた国家規格です。JISは、社会的環境の変化に対応して、制定・改正されています。社会的に関心の高い重要な制定や改正を月に1度紹介しています。 1.今回のJIS規格制定・改正内容 今回は、15件の制定及び13件の改正を行いました(資...

民間事業者による水素ステーションの本格整備に向けた新たな協業の検討を開始します~戦略的なステーション整備を目的とする新会社設立を検討~【経済産業省】

2017年5月19日 本件の概要 燃料電池自動車(FCV)の普及拡大に向けた環境を推進するため、水素ステーション運営事業者、自動車メーカー、金融機関等の計11社が、水素ステーションの本格整備に向けた協業の検討を開始することについて、覚書を締結しました。今般の動きは、総理指示に基づき策定する水素社会の実現に向...

「安全運転サポート車」の普及啓発に向けた中間取りまとめを行いました!~「安全運転サポート車」の愛称も決定~【経済産業省】

2017年4月4日 本件の概要 「安全運転サポート車」の普及啓発に関する関係省庁副大臣等会議の中間取りまとめについて、加藤交通対策本部長(内閣府特命担当大臣)に報告するとともに、公表することとなりました。また、普及啓発の一環として募集を行った、「安全運転サポート車」の愛称についても決定しました。 1.中...

自動車産業におけるモデル利用のあり方に関する研究会での検討内容をとりまとめました【経済産業省】

2017年3月31日 本件の概要 経済産業省は、平成28年10月より、自動車の先行開発・性能評価のプロセスをバーチャルシミュレーション(モデルベース開発(MBD))で行う開発手法の普及に向けて、自動車メーカー・部品メーカーと検討を行ってまいりました。今般、検討内容を取りまとめました。 1.背景・目的 自動走行の...

自動走行ビジネス検討会報告書『自動走行の実現に向けた取組方針』をとりまとめました【経済産業省】

2017年3月14日 本件の概要 経済産業省と国土交通省は、平成27年2月に「自動走行ビジネス検討会」を設置し、我が国が自動走行において競争力を確保し、世界の交通事故の削減等に貢献するために必要な取組を、産学官で検討を行ってまいりました。本日、これまでに開催された自動走行ビジネス検討会及び検討会の下に設置...

水素スタンドの普及と水素社会の実現が期待される圧力容器の構造に関するJISを改正しました【経済産業省】

2016年6月27日 本件の概要 我が国では、現在、官民一体となって水素スタンドの整備を戦略的に進めているところですが、水素スタンドを設置するためには、高圧ガス保安法に基づく省令で定める技術基準を満たし、許可を受ける必要があります。高圧ガス保安法では技術基準に適合するものを例示して示しています。水素スタ...

自動走行との連携が期待される、地図情報に関する国際規格が発行されました【経済産業省】

2016年3月30日 本件の概要 交通事故の削減や渋滞緩和、環境負荷低減等の課題解決が期待される協調ITS(※)の実現普及に必要とされる地図データベースの整備や維持・更新のコスト削減に役立つ日本発の国際規格が制定されました。 ■ 1.背景今後、都市を中心に世界の人口が増加し、自動車のさらなる普及拡大が想定され...

電気自動車・プラグインハイブリッド自動車の普及に向けて、「EV・PHVロードマップ」をとりまとめました【経済産業省】

2016年3月23日 本件の概要 幅広い関係者で構成される「EV・PHVロードマップ検討会」では、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド自動車(PHV)の普及に向けて必要な車両と充電インフラ等が連携した戦略を検討してまいりました。今般、検討結果が「EV・PHVロードマップ」としてとりまとめられましたので、公表しま...