検索結果

「#ADAS(先進運転支援システム)」の検索結果

人とくるまのテクノロジー展2017(横浜・名古屋)出展「明日の自動車開発に新たなCAEソリューション」【サイバネットシステム】

2017年4月25日 自動運転・ADAS開発を支えるCAE技術の活用や連携、設計レビューVR、IoTデータ活用まで幅広いソリューションを展示 サイバネットシステム㈱(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、2017年5月24日(水)から26日(金)にパシフィコ横浜、2017年6月28日(水)から...

海外での公道走行データ取得支援サービスを開始【ZMP】

2017年4月18日 ZMP 海外での公道走行データ取得支援サービスを開始−サービス実施エリアを海外交通環境へ拡大しワンストップで公道走行データの収集を支援- ㈱ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口恒、以下 ZMP)は、公道走行データ取得支援サービス RoboTest®のサービスを海外へ拡大し顧寵からの要望に応えていき...

アナログ・デバイセズとルネサスがADASを向上させ自動運転を実現する77/79 GHz帯オートモーティブ用レーダー技術を共同開発【アナログ・デバイセズ】

2017年4月11日 アナログ・デバイセズとルネサスがADASを向上させ自動運転を実現する77/79 GHz帯オートモーティブ用レーダー技術を共同開発〜アナログ・デバイセズのDrive360™ 28nm CMOSレーダープラットフォームとルネサスのRenesas autonomy™プラットフォームのレーダー向けマイコンを搭載〜 アナログ・デバイセズ社...

先進安全技術「i-ACTIVSENSE」の標準装備化を発表【マツダ】

2017年3月13日 マツダ、先進安全技術「i-ACTIVSENSE」の標準装備化を発表−さらに多くのお客さまへ、より安全・安心なクルマを提供− マツダ㈱(以下、マツダ)は本日、日本国内で販売するほぼすべての新世代商品*1を対象に、先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」*2の標準装備化を2017年度中に行うこ...

MathWorksがMATLAB/Simulink製品ファミリーのRelease 2017aを発表【MathWorks Japan】

2017年3月10日 MathWorksは、MATLABおよびSimulinkにさまざまな新しい機能を追加した「Release 2017a(以下 R2017a)」を発表しました。R2017aには、ADASと自動運転システムを設計、シミュレーション、およびテストするための新製品Automated Driving System Toolboxが追加されました。また、他の86製品へのアップデー...

ADAS/自動運転向けにスマート・センサの動作状態を監視するIC【日本テキサス・インスツルメンツ】

2017年3月2日 増加している車載用カメラ、レーダ、およびその他の高速センサ・モジュールのネットワークの動作状態を監視することは、ますます複雑になってきています。プロセッサを内蔵しているスマート・センサが自らの動作状態を管理できますが、ローデータ・センサはこの作業を実行するためのマイコンを内蔵してい...

自動運転領域でのリーダーシップを強化するDrive360™ 28nm CMOS レーダープラットフォームを発表【アナログ・デバイセズ】

2017年2月22日 * 本リリースは2017年2月21日(現地時間)、米国で発表したプレスリリースを翻訳したものです。 アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は本日、28nm CMOS ベースのレーダープラットフォーム「Drive360™」を発表しました。これは、過去20年に渡り自動車業界で幅広く使用されている各種ADAS(先進運転支...

『Golf Touran』に先進自動運転支援技術を追加【フォルクスワーゲン グループ ジャパン】

2017年1月6日 フォルクスワーゲン『Golf Touran』に先進自動運転支援技術を追加フォルクスワーゲンのミニバンに渋滞時追従支援システム“Traffic Assist”を初採用 フォルクスワーゲングループジャパン㈱(代表取締役:ティルシェア、本社:愛知県豊橋市、略称:VGJ)は、昨年1月に導入した7人乗りコンパクトミニバン『G...

駐車場での安全支援技術「インテリジェントクリアランスソナー(ICS)」の事故低減効果を発表【トヨタ自動車】

2016年12月26日 トヨタ自動車、駐車場での安全支援技術「インテリジェントクリアランスソナー(ICS)」の事故低減効果を発表-駐車場での踏み間違い事故が約7割、後退時事故が約4割減少- トヨタ自動車㈱(以下、トヨタ)は、駐車場内での衝突事故被害軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー(ICS*1)」...

ボルボ・カーズとオートリブが合弁会社「Zenuity」を設立 自動運転ソフトウェアの世界市場に参入【ボルボ・カー・ジャパン】

2017年1月6日 ボルボ・カーズと自動車安全システムの世界的な先進企業であるオートリブ(Autoliv)は、2016年9月の基本合意に基づき、自動運転や運転支援システムのソフトウェアを開発するための合弁会社、「Zenuity」設立の最終合意文書に調印しました。 「Zenuity」は、拡大しつつある自動運転ソフトウェアシステ...