検索結果

「#ADAS(先進運転支援システム)」の検索結果

最新の先進運転支援システムをNVIDIAのGPU Technology Conference 2021で発表 【ストラドビジョン】

2021年4月9日    ストラドビジョン、最新の先進運転支援システムを NVIDIAのGPU Technology Conference 2021で発表 複数の高解像度カメラを使用し、革新的な運転支援・駐車支援機能を実現    先進運転支援システム(ADAS)や、自動運転車両向けの物体認識AIソフトウェア『SV...

走行データ計測ソリューション「RoboTest®」 事例集を公開【ZMP】

2021年3月31日 走行データ計測ソリューション「RoboTest®」 事例集を公開-ADAS開発・ビックデータ解析のご支援など、様々な事例をご紹介!- 株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒、以下ZMP)は走行データ計測ソリューション「RoboTest®」の事例集を公開いたしました。 『RoboTest のご支援サービス...

自動運転/ADAS車両開発用ヒューマンライク交通流シミュレータ「Intelligent Traffic」を発売【東陽テクニカ】

2021年3月30日    自動運転/ADAS車両開発用ヒューマンライク交通流シミュレータ 「Intelligent Traffic」を発売 ~AIで現実に近い交通環境のシミュレーションを可能に~     株式会社東陽テクニカ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高野こ う の俊也と し や 、下東東陽テ...

乗用車の先進安全技術の性能認定結果を公表します!【国土交通省】

2021年4月9日 乗用車の先進安全技術の性能認定結果を公表します! ~8社255型式の対歩行者衝突被害軽減ブレーキ、8社256型式のペダル踏み間違い急発進抑制装置を認定~  乗用車に搭載された「衝突被害軽減ブレーキ」や「ペダル踏み間違い急発進抑制装置」が一定の性能を有していることを国が認定した結果を公...

ヴァレオとダイナミックマップ基盤、自動運転・ADAS技術の開発に関するパートナーシップに合意

2021年2月25日    ヴァレオとダイナミックマップ基盤、自動運転・ADAS技術の 開発に関するパートナーシップに合意    車両が周辺環境を認識し、自車位置を正確に特定することは、ADAS(先進運転支援システム)と自動運転車の開発における主要課題の...

AVL社とローデ・シュワルツが、Vehicle-in-the-Loopで戦略的協力

2021年2月20日 AVL社とローデ・シュワルツが、Vehicle-in-the-Loopで戦略的協力   ローデ・シュワルツのレーダー試験システムをAVL社のAVL DRIVINGCUBE™に組込むことで、両社の協力関係を強化しました。これにより、Vehicle-in-the-Loopテストベンチにおいてレーダーを活用した先進運転支援システム(ADAS)...

業界初※1SPAD画素を用いた車載LiDAR向け 積層型直接 Time of Flight方式の測距センサーを開発【ソニー】

2021年2月18日 業界最小※1SPAD画素を用いた車載LiDAR向け 積層型直接 Time of Flight方式の測距センサーを開発 ※1 車載LiDAR向け積層型測距センサーとして。2021年2月18日広報発表時点。 ソニーは、業界初※1となるSPAD(Single Photon Avalanche Diode)画素を用いた車載LiDAR(ライダー)向け積層型直接 Time of Fl...

車載SoCに向け、高性能と電力効率を世界最高レベルで両立したCNNアクセラレータコアとASIL Dに向けた機能安全技術を開発【ルネサス エレクトロニクス】

2021年2月17日 車載SoCに向け、高性能と電力効率を世界最高レベルで両立したCNNアクセラレータコアとASIL Dに向けた機能安全技術を開発 ~60.4TOPS、13.8TOPS/WのCNN処理を達成、1チップで自動運転のメインプロセシングが可能~    車載SoCに向け プロセッサ技術を開発 ...

CAN FDネットワーク対応8ビットマイコンを発表【マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン】

2020年11月24日 [NASDAQ: MCHP] – 安全性、通信等、進化を続ける車載応用における広い帯域幅と柔軟なデータレートの要求に対応し、また先進運転支援システム(ADAS)の開発を支援するため、Microchip Technology Inc.(日本法人: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、CAN FD (Controll...

低レイテンシPCI Express(R) 5.0およびCXL TM 2.0リタイマで データセンター コネクティビティにおけるリーダーシップを強化【マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン】

2020年11月16日 [NASDAQ: MCHP] – AI(人工知能)、ML(機械学習)、ADAS(高度運転支援システム)等、処理負荷の高いアプリケーションの性能を向上させるため、データセンターにおいて超低レイテンシ信号伝送技術が求められています。この要求に応えるため、Microchip Technology Inc.(日本法人: 東京都港区...