検索結果

「#コマツ」の検索結果

<世界初 自動ブレード制御機能搭載> ICTブルドーザー デモ 初登場! <購買電力量90%以上削減> 新組立工場見学 粟津工場「一般個人向け工場見学会」「親子工場見学会」を開催【コマツ】

2016年3月3日 コマツ(社長:大橋徹二)は、粟津工場(石川県小松市)において、一般個人向け工場見学会と親子を対象とした親子工場見学会を開催します。購入電力量90%以上削減(*1)の達成を見込む新組立工場見学のほか、一般個人向け工場見学では世界で初めて(*2)自動ブレード制御機能を搭載した中型ICT(情報通信...

<オフロード法2014年基準適合>大型油圧ショベル「PC300(LC)-11/PC350(LC)-11」大型ハイブリッド油圧ショベル「HB335(LC)-3/HB365(LC)-3」を新発売【コマツ】

2016年1月5日 コマツ(社長:大橋徹二)は、最新技術を随所に織り込み、オフロード法(*1)2014年基準に適合した大型油圧ショベル「PC300-11(LC)/PC350(LC)-11」および同クラスのハイブリッド油圧ショベル「HB335-3(LC)/HB365(LC)-3」を2016年2月1日より発売します。 新発売の8機種は、NOx(窒素酸化物)とPM...

〈世界初インテリジェントマシンコントロール実現〉ICT油圧ショベル 後方超小旋回機に系列拡大「PC128USi-10」国内市場導入【コマツ】

2015年12月24日 コマツ(社長:大橋徹二)は、ICT油圧ショベル「PC128USi-10」の国内市場導入を開始しました。(*1)当機は昨年10月に導入開始した中型ICT油圧ショベル「PC200i-10」に続く、コマツ製ICT油圧ショベルの系列拡大商品です。 当機は後方超小旋回油圧ショベル「USシリーズ」に、「PC200i-10」と同等のICTコ...

<オフロード法2014年基準適合>ミニホイールローダー「WA40/50-8」を新発売【コマツ】

2015年12月25日 コマツ(社長:大橋徹二)は、オフロード法(*)2014年基準に適合したミニホイールローダー「WA40/50-8」を12月1日より発売しました。当該機は、お客様から確かな信頼を得てきた、アクセルワークだけで発進・加減速・停止ができる電子制御STARE-HSTや、ロングホイールベース&ワイドトレッドで安定...

<オフロード法2014年基準適合>ミニショベル「PC45MR/55MR-5」を新発売【コマツ】

2015年12月25日 コマツ(社長:大橋徹二)は、オフロード法(*1)2014年基準に適合したミニショベル「PC45MR/55MR-5」をこの程発売しました。当該機は、特定特殊自動車排出ガス2014年基準の排出ガス規制をクリアした新世代エンジンを新たに搭載。排出ガス後処理システムコマツディーゼルパティキュレートフィルタ(KDPF...

<世界初、自動ブレード制御機能搭載><日・米・欧2014年排出ガス規制対応>大型ICTブルドーザーD155AXi市場導入開始【コマツ】

2015年4月21日 コマツ(社長:大橋徹二)は、世界初(*1)の自動ブレード制御機能を搭載した大型ICT(情報通信技術)ブルドーザー「D155AXi-8」を北米、日本において4月より市場導入を開始しました。(*2)今後も情報化施工が先行する先進国に普及を図っていきます。 当該機は、土地造成や砕石・鉱山向けのコマツ製大型...

<オフロード法2011年基準適合>ホイールローダー「WA270-7」を新発売【コマツ】

2014年9月1日 コマツ(社長:大橋徹二)は、最新技術を随所に織り込み、オフロード法(*1)2011年基準に適合したホイールローダー「WA270-7」を2014年9月1日から発売しました。 新機種は、NOx(窒素酸化物)とPM(粒子状物質)の排出量を大幅に低減し、日本(特定特殊自動車排出ガス2011年基準)・北米(EPA Tier4 Inte...

<オフロード法2011年基準適合>ホイールローダー「WA200-7」を新発売【コマツ】

2014年9月1日 コマツ(社長:大橋徹二)は、オフロード法(*1) 2011年基準に適合したホイールローダー「WA200-7」を2014年9月1日から発売しました。 新機種は、NOx(窒素酸化物)とPM(粒子状物質)の排出量を大幅に低減し、日本(特定特殊自動車排出ガス2011年基準)・北米(EPA Tier4 Interim)・欧州(EU Stage 3B...

南極点到達雪上車(KD604、KD605)が2014年度「機械遺産」に認定【コマツ】

2014年8月7日 このたび、コマツ(社長:大橋徹二)が1963年に文部省(当時)から要請を受け開発したKD60型南極観測雪上車のうち、南極点に到達したKD604とKD605が、一般社団法人日本機械学会による2014年度「機械遺産」に認定されました。「機械遺産」は、歴史に残る機械技術関連遺産を大切に保存し、文化的遺産として次世代...

<オフロード法2011年基準適合>中型油圧ショベル「PC128US/138US-10」を新発売【コマツ】

2014年5月1日 コマツ(社長:大橋徹二)は、最新技術を随所に織り込み、オフロード法(*1)2011年基準に適合した中型油圧ショベル「PC128US/138US-10」を5月1日から発売しました。 当該機は、NOx(窒素酸化物)とPM(粒子状物質)の排出量を大幅に低減し、特定特殊自動車排出ガス2011年基準の排出ガス規制をクリアし...