検索結果

「#コマツ」の検索結果

<オフロード法2014年基準適合> 全旋回式クローラーキャリア「CD110R-3」を新発売【コマツ】

2022年12月2日    全旋回式クローラーキャリア「CD110R-3」を新発売     コマツ(社長:小川啓之)は、最新技術を随所に織り込み、「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律」(※1)2014年基準に適合した全旋回式クローラーキャリア「CD110R-3」を2023年2月より発売します...

-安全で生産性の高いスマートでクリーンな未来の現場の実現を加速-【コマツ】

2022年10月19日    -安全で生産性の高いスマートでクリーンな未来の現場の実現を加速- -米国プロテラ社との中小型クラス油圧ショベルの電動化協業- コマツ、20トンクラスの電動油圧ショベルをbauma 2022に初出展     コマツ(社長:小川啓之)は、10月24日から30日まで、ドイツ...

-カーボンニュートラルの実現へ向け現場の電動化をさらに拡大-【コマツ】

2022年10月12日    -カーボンニュートラルの実現へ向け現場の電動化をさらに拡大-リチウムイオンバッテリー搭載 電動式フォークリフト「FE25G-2」、「FE30G-2」を新発売     コマツ(社長:小川啓之)は、カーボンニュートラルの実現に向けて、CO2排出削減に貢献する2.5トン、3....

-鉄道車両向けエンジン全製品コモンレール式燃料噴射システム採用を実現-【コマツ】

2022年9月30日    -鉄道車両向けエンジン全製品コモンレール式燃料噴射システム採用を実現- 鉄道車両向け、排気量23Lの新型縦型エンジン「SAA6D170E-5R」新発売     コマツ(社長:小川啓之)はこのたび、ディーゼル機関車や保守用車などの鉄道車両向けに、排気量23L(600馬力...

有線式電動油圧ショベル「PC138USE-11」を新発売【コマツ】

2022年8月31日    有線式電動油圧ショベル「PC138USE-11」を新発売     コマツ(社長:小川啓之)は、有線式電動油圧ショベル「PC138USE-11」を本年8月より発売しました。当該機は、電動油圧ショベルを連続して長時間使用したいというお客さまのニーズに応えることを目的に、こ...

-自動化・自律化、遠隔操作化の実現を加速- コマツ、Anglo American社Los Bronces 銅鉱山(チリ)へ 無人ダンプトラック運行システム(AHS)を導入

2022年6月3日    -自動化・自律化、遠隔操作化の実現を加速- コマツ、Anglo American社Los Bronces 銅鉱山(チリ)へ 無人ダンプトラック運行システム(AHS)を導入     コマツ(社長:小川啓之)は、英資源大手Anglo American社が保有するLos Bronces銅鉱山(チリ)向けに、...

「KomVision人検知衝突軽減システム」の搭載機種を拡大【コマツ】

2022年5月30日    コマツ、「KomVision人検知衝突軽減システム」の搭載機種を拡大     コマツ(社長:小川啓之)は、2019年度より業界に先駆けて国内市場導入した「KomVision人検知衝突軽減システム」について搭載機種を拡大し、新たに7トン、30トンクラスの油圧ショベルへ標...

<オフロード法2014年基準適合>ブルドーザー「D27A/P/PL-10」を新発売【コマツ】

2022年4月1日    ブルドーザー「D27A/P/PL-10」を新発売     コマツ(社長:小川啓之)は、最新技術を随所に織り込み、「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律」(※1)2014年基準に適合したブルドーザー「D27A/P/PL-10」を本年4月より発売しました。 【写真は新発...

坑内掘りハードロック向け鉱山機械を電動化 -米国プロテラ社との2つ目の協業を発表-【コマツ】

2021年10月27日    コマツ、坑内掘りハードロック向け鉱山機械を電動化 -米国プロテラ社との2つ目の協業を発表-     コマツ(社長:小川啓之)は、このたび坑内掘りハードロック向けの鉱山機械の電動化の実現に向け、米国のプロテラ社(会長(兼)CEO: Jack Allen)よりリチウムイ...

ホイールローダーWA470トンネル仕様車自動化対応車両を開発【コマツ】

2021年10月14日    コマツ、ホイールローダーWA470トンネル仕様車自動化対応車両を開発 -鹿島建設が進める山岳トンネル工事を対象とした自動化施工システムに協力-     コマツ(社長:小川啓之)は、お客さまが自社で開発した自動化施工システムに対応するインターフェース機能を...