検索結果

「#ロボット」の検索結果

センサ・プログラミングの学習も可能な最新ワイヤレス・ロボット【フリースケール・セミコンダクタ・ジャパン】

2012年4月10日 歩行やダンスをさせるだけでなく、センサ・プログラミングの学習も可能なフリースケールの最新ワイヤレス・ロボット使い易いプログラミング言語および拡充された性能によりセンサ・アプリケーション開発を迅速化するTower Systemのメカトロニクス・ロボットおよびメカトロニクス・ボード フリースケール...

春休みイベント『エボルタロボット開発者 高橋智隆さんトークショー』【パナソニック】

2012年3月16日 パナソニックセンター大阪(大阪市中央区城見2丁目1番61号)では、2012年3月25日(日)にエボルタロボットの開発者 ロボットクリエーターの高橋智隆さんを招いてトークショーを開催します。エボルタワールドチャレンジ第4弾としてハワイ島を舞台に、トライアスロンの中でも過酷と言われる「アイアンマン...

自動車・ロボット向け超高速小型オプティカルフローセンサモジュール e-nuvo OpticalFlow-Z 販売開始【ゼットエムピー】

2012年2月28日 ~「ハエ」の目のメカニズムを応用。相対速度の検出・死角に入った車両の検知などに~ ㈱ゼットエムピー(東京都文京区、代表取締役社長:谷口恒)は本日、超高速小型組込みオプティカルフロー(相対速度検出)センサモジュール 「e-nuvo OpticalFlow-Z 評価キット」の販売を開始しました。e-nuvo Optic...

ヤマハスカラロボット新発売【ヤマハ発動機】

2012年2月27日 スカラロボットのラインナップを充実ヤマハスカラロボット「YK500XGS/YK600XGS/YK700XGS/YK800XGS/YK900XGS/YK1000XGS」新発売 ヤマハ発動機㈱では、中・大型のスカラ型(水平多関節型)ロボットYKシリーズ(YK500XG~YK1000XG/据え置き型)をベースに、新たに壁面取り付け仕様の「YK500XGS/YK600XGS/YK...

生活支援ロボットの実現を目指し共同研究開発【安川電機】

2012年1月27日 − RTミドルウェアを活用したロボットシステムの有効性検証 − ㈱安川電機(本社:福岡県北九州市、取締役社長:津田純嗣、以下「安川電機」)は㈱東芝、国立大学法人九州大学、国立大学法人九州工業大学、独立行政法人産業技術総合研究所、国立大学法人東京大学、国立大学法人東北大学、公立大学法人首都...

DNA分子モーターの動きをナノスケールでコントロールする事に成功【京都大学】

2012年1月23日 科学技術振興機構(JST)課題達成型基礎研究の一環として、京都大学(総長:松本紘)と英国オックスフォード大学(総長:クリス・パッテン)は、約100nmのDNA平面構造上に作成した経路で、DNAで作成した分子モーターの進行をナノスケールの精度で人為的にコントロールする技術を世界で初めて実現しまし...

ハーバード大学&スイスK-Team発、超小型群ロボットKilobot発売開始【ゼットエムピー】

2011年12月9日 ~直径33mmの超小型群ロボット。 群制御の理解促進、研究開発に~ ㈱ゼットエムピー(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は本日、ハーバード大学開発、K-Team社(スイス)製造の超小型群ロボットKilobot(キロボット)をリリース致しました。Kilobotは、直径33mmのボタン電池サイズのボディにリ...

さらなる進化を遂げた「新型ASIMO」と、ロボティクス研究および応用製品の総称「Honda Robotics」を発表【本田技研工業】

2011年11月8日 Hondaは、世界初※の自律行動制御技術を新たに搭載した、ヒューマノイドロボット「新型ASIMO」を発表しました。「新型ASIMO」は、自律性がさらに高まり、人の操作を介在せずに連続して動き続けることが可能となりました。また、知能面、身体面ともに状況適応能力が格段に向上したことで、多くの人が行き交...

ゼットエムピーと米国GeckoSystems International 協業へ【GeckoSystems International/ゼットエムピー】

2011年11月2日 — 自律移動サービスロボット、次世代モビリティの分野で技術交流及び共同マーケティングを実施 — ㈱ゼットエムピー(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒、以下 ZMP)とGeckoSystems International Corporation(米国ジョージア州、CEO:マーティン・スペンサー、以下 GSIC)は、この度、相互技術交...

トヨタ、「介護・医療支援向けパートナーロボット」を開発【トヨタ自動車】

2011年11月1日 ― 4種類のロボットを新たに開発、2013年以降の実用化を目指す ― トヨタ自動車㈱(以下、トヨタ)は、現在開発を進めている、人の活動をサポートする「トヨタ・パートナーロボット」の一つとして、「介護・医療支援向け」の新たなロボットを開発した。 トヨタは、すべての人が明るく楽しく生活できる社...