検索結果

「#パワートレイン」の検索結果

TOYOTA bZシリーズ第一弾となるSUV型BEV「bZ4X」にアイシングループの製品が採用

2022年4月13日    TOYOTA bZシリーズ第一弾となるSUV型BEV「bZ4X」にアイシングループの製品が採用     当社およびアイシングループ各社の製品が、5月12日(木)にリース販売を開始する「bZ4X」に採用されました。  「bZ4X」はTOYOTA bZシリーズ第一弾となるS...

「人とくるまのテクノロジー展2022」に出展【日本精工】

2022年5月11日    「人とくるまのテクノロジー展2022」に出展    ・「走る」「曲がる」「止まる」の電動化に対応する、製品や技術をご紹介 ・カーボンニュートラルの実現へ向けた、環境貢献型製品も展示  日本精工株式会社(以下、NSK)は、2022年5月25日(水)~27日(金)...

ファーウェイ・ジャパン、「人とくるまのテクノロジー展2022横浜」に出展

2022年5月18日    ファーウェイ・ジャパン、「人とくるまのテクノロジー展2022横浜」に出展    ファーウェイ・ジャパンは5月25日(水)から27日(金)の期間にパシフィコ横浜で開かれる「人とくるまのテクノロジー展」(公益社団法人 自動車技術会主催)に出展します。これ...

BluE Nexus 初のeAxleがTOYOTA「bZ4X」に採用

2022年4月13日    BluE Nexus 初のeAxleがTOYOTA「bZ4X」に採用 ~高い動力性能と小型化を実現し、車両の電費向上に貢献~    株式会社BluE Nexus(本社:愛知県安城市、取締役社長:尾﨑 和久、以下BluE)と、株式会社アイシン(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:吉田 守孝、以下アイ...

A&Dは「人とくるまのテクノロジー展2022 YOKOHAMA」と「ONLINE STAGE1」に出展いたします。

2022年5月12日    【展示会出展情報】A&Dは「人とくるまのテクノロジー展2022 YOKOHAMA」と「ONLINE STAGE1」に出展いたします。    株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、2022年5月25日(水)から開催さ...

フォーミュラE世界選手権の第3世代(Gen3)に向け、 ジャガーがエンビジョン・レーシングにパワートレイン技術を供給【ジャガー・ランドローバー・ジャパン】

2022年3月3日    フォーミュラE世界選手権の第3世代(Gen3)に向け、 ジャガーがエンビジョン・レーシングにパワートレイン技術を供給    ■フォーミュラEで大きな成功を収めているジャガーとエンビジョン・レーシングが、フォーミュラE世界選手権の第3世代(Gen3)...

マツダにパワートレインの開発効率を高め環境負荷の低い自動車開発を加速するアクティブラーニングプラットフォームをライセンス供与【Secondmind】

2022年2月3日    MBD用AI開発の英Secondmind、マツダにパワートレインの開発効率を高め環境負荷の低い 自動車開発を加速するアクティブラーニングプラットフォームをライセンス供与 マツダは、グローバルで初めてSecondmindアクティブラーニングを導入し、実験の自動化でエンジン適合時間の5...

トルセン®LSDとハブユニットがTOYOTA 新型ランドクルーザーに搭載【ジェイテクト】

2021年10月12日    トルセン®LSDとハブユニットがTOYOTA 新型ランドクルーザーに搭載 ~第3世代円すいころ軸受ハブユニットは日本初採用~  株式会社ジェイテクト(以下、ジェイテクト)の「トルセン®LSD Type-B」、「トルセン®LSD Type-C」、「第3世代円すいころ軸受ハブユニット」が...

次世代の電動アクスルドライブを初公開【ヴィテスコ・テクノロジーズ・ジャパン】

2021年7月13日    ヴィテスコ・テクノロジーズ、次世代の電動アクスルドライブを初公開    こちらは現地時間2021年7月8日に中国・上海およびドイツ・レーゲンスブルグで発行されたプレスリリースの抄訳です。英文の原文との間で解釈に相違が生じた際には原文が先します。  &nb...

遊星ギヤ用保持器付き針状ころを開発【NTN】

2021年5月25日    遊星ギヤ用保持器付き針状ころを開発    NTN株式会社(以下、NTN)は、自動車用オートマチックトランスミッション(以下、AT)などに使用される遊星ギヤ向けに、高速回転対応と長寿命化、静音化を実現した保持器付き針状ころを開発しました。 近年、自動...