検索結果

「#センサ」の検索結果

チップ型非接触温度センサを開発【三菱マテリアル】

2012年3月15日 三菱マテリアル㈱(取締役社長:矢尾宏、資本金:1,194億円)は、自動表面実装が可能で、高温耐熱性に優れた小型で低価格のチップ型非接触温度センサを開発しましたので、お知らせいたします。これまで電子機器に汎用的に用いられてきた非接触温度センサには、サーモパイルがありますが、①自動表面実装...

自動車・ロボット向け超高速小型オプティカルフローセンサモジュール e-nuvo OpticalFlow-Z 販売開始【ゼットエムピー】

2012年2月28日 ~「ハエ」の目のメカニズムを応用。相対速度の検出・死角に入った車両の検知などに~ ㈱ゼットエムピー(東京都文京区、代表取締役社長:谷口恒)は本日、超高速小型組込みオプティカルフロー(相対速度検出)センサモジュール 「e-nuvo OpticalFlow-Z 評価キット」の販売を開始しました。e-nuvo Optic...

高精度磁気センサ ラッチ2相出力タイプ「HGPRDTシリーズ」を開発、量産を開始【アルプス電気】

2012年1月30日 高温・高電圧に対応した、車載市場向けバラエティを拡充高精度磁気センサ ラッチ2相出力タイプ「HGPRDTシリーズ」を開発、量産を開始 当社は、車載機器向けに、−40℃から+140℃までの広い使用温度範囲と上限30Vまでの高電圧に対応した、高精度磁気センサ ラッチ2相出力※1タイプ「HGPRDTシリーズ」を開発...

NOxセンサーの生産能力を増強【日本ガイシ】

2012年1月25日 日本ガイシ㈱(社長:加藤太郎、本社:名古屋市)はこのほど、自動車の排ガスに含まれる窒素酸化物(NOx)を測定する車載用の高精度NOxセンサーの生産能力を増強することを決定しました。今後、世界的に厳しくなるディーゼル車の排ガス規制による需要の拡大に対応して供給体制を確立するため、2014年まで...

中国 華南地区に電子部品の生産会社を設立【アイシン精機】

2011年11月28日 当社は、中国広東省佛山市に電子部品の生産会社「愛信精機(佛山)電子有限公司」を設立しましたので、お知らせいたします。アイシングループでは、1995年より中国でのエンジン部品の生産を開始して以来、駆動系部品(トランスミッション、クラッチなど)、ブレーキ部品、車体系部品(ドア部品、サンル...

複数軸アクセルセンサーを開発【TRW】

2011年10月26日 最新の衝突安全基準を満たす優れたセンサー機能を実現 米国ミシガン州リボニア(2011年10月19日)- 世界有数の自動車部品メーカーで、アクティブセーフティ(予防安全)・パッシブセーフティ(乗員安全)システムの世界的リーダーであるTRWオートモーティブ・ホールディングス(本社:米国ミシガン州...

IMU-Zデータロガーパッケージ販売開始 ~PCを使わずに9軸モーションセンサの計測が可能に~【ゼットエムピー】

2011年9月28日 株式会社ゼットエムピー(本社 : 東京都文京区、代表取締役社長 : 谷口恒)は、9軸ワイヤレスモーションセンサ e-nuvo IMU-Zに、ベクター・ジャパン株式会社のデータロガーを組み合わせた「e-nuvo IMU-Zデータロガーパッケージ」を販売を開始いたしました。 e-nuvo IMU-Zは、加速度・ジャイロ・地磁気...

VR型レゾルバ(JVRシリーズ)開発、量産開始【日本航空電子工業】

VR型レゾルバ(JVRシリーズ)開発、量産開始新たに自動車分野へセンサを供給 地球環境問題への対応が急務となる中、ハイブリッド自動車をはじめとする環境対応車の需要拡大が見込まれています。 ハイブリッド自動車は、エンジンとモーターの協調運転によってエネルギー効率向上を実現していますが、エネルギー効率を...

業界初!樹脂製すべり軸受とセンサを一体化【NTN】

回転状況を確実・容易に監視する『回転センサ付すべり軸受』NTN株式会社(以下、NTN)は、樹脂製すべり軸受と磁気式回転センサを一体化させた、コンパクトで取り扱いが容易な『回転センサ付すべり軸受』を開発しました。これまでにシリーズ化してきました転がり軸受タイプ*1 に加えて、各種機械装置のコンパクト化・高...