検索結果

「#センサ」の検索結果

エポキシコーティングのミニセンサーを発表 車載向けに高速な温度測定を提供【ビシェイジャパン】

2014年11月14日 ビシェイ・インターテクノロジー社(米国ペンシルバニア州、NYSE: VSH 、日本法人:ビシェイジャパン㈱、東京都渋谷区、代表取締役社長:小澤政治)は本日、車載用の温度プローブに最適な、エポキシコーティングが施されたミニセンサーの新シリーズを発表しました。最先端NTCサーミスタ技術によるAEC-Q2...

「CAIS」コンセプトに基づいたタイヤ摩耗状態の推定技術を開発【ブリヂストン】

2014年11月14日 「CAIS(カイズ)」コンセプトに基づいたタイヤ摩耗状態の推定技術を開発-タイヤセンシング技術により、更なる「安全・安心」、「経費削減」貢献を目指す- ㈱ブリヂストンは、「CAIS※1」コンセプトに基づき、タイヤの摩耗状態(残り溝の深さ)を推定する技術を開発しました。「CAIS」とは、路面と唯...

低照度イメージングに革命を起こす新クラスのCCDイメージセンサを発表【オン・セミコンダクター】

2014年11月7日 新製品KAE-02150イメージセンサはインターライン転送型CCDと電子増倍技術を統合し、太陽光から星明りまで産業用の革新的な低照度メージングを実現 高効率エネルギーへのイノベーションを推進するオン・セミコンダクター(Nasdaq: ONNN)の日本法人オン・セミコンダクター㈱(本社 東京都台東区、代表取...

PYTHON CMOSイメージセンサを高解像度の産業用および道路交通アプリケーションへ拡張【オン・セミコンダクター】

2014年11月7日 低ノイズ、高感度および高速のグローバルシャッタを拡張可能な1台のハードウェアに統合した新しい2.3メガピクセルおよび5.3メガピクセルのイメージセンサ 高効率エネルギーへのイノベーションを推進するオン・セミコンダクター(ONNN)の日本法人オン・セミコンダクター㈱(本社 東京都台東区、代表取締...

自動車の進行方向を維持する6軸慣性測定ユニットを発表【STマイクロエレクトロニクス】

2014年11月7日 車載テレマティクスおよびナビゲーション用センサにおける主導的地位を強化 多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーで、MEMS(Micro-Electro-Mechanical Systems)のトップ・メーカーかつコンスーマ・携帯型機器・車載機器向けMEMSセンサの主要サプライヤ(1)(2)であるSTマイ...

3Dセンサーを搭載した屋内/屋外測位モジュール「NEO-M8L」を発表【ユーブロックスジャパン】

2014年11月10日 ~3Dセンサー内蔵型GNSSモジュールが、車両システムの性能レベルを高次元へ押し上げる~ スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン㈱、東京港区、 代表 仲 哲周) は本日、ジャイロおよび加速度センサーを搭載した自動車推測航法(ADR)モジュールの新製品NEO-M8Lを発表しました。同社のM8...

鉛フリー圧電薄膜を用いた3軸角速度センサーの開発に成功【日立金属】

2014年10月21日 日立金属㈱(本社:東京都港区、会長:小西 和幸、以下 日立金属)と㈱ワコー(本社:埼玉県上尾市、社長:岡田 和廣、以下 ワコー)は、このたび、鉛フリー圧電薄膜を用いた3軸角速度センサーの開発に成功いたしました。地球環境保全に向け、デジタルカメラの手振れ検知や自動車の姿勢検知などに用い...

世界初、乗用車向け吸気酸素センサを製品化へ【日本特殊陶業】

2014年10月15日 日本特殊陶業㈱(社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は、今後、世界的に一層厳しくなることが予想される排気ガス規制に対応するため、世界に先駆けて乗用車向け「EGRシステム制御用吸気酸素センサ」の製品化を決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。 製品化の背景と目的 当社は、排...

次世代車載アプリケーション通信規格「SENT Rev3.0」に対応 センサーシグナルコンディショナ新製品の取り扱いを開始【丸紅情報システムズ】

2014年9月26日 丸紅情報システムズ㈱(略称:エムシス/MSYS、本社:渋谷区渋谷3-12-18、社長:伊吹 洋二)は、ゼントラムミクロエレクトロニック ドレスデン AG(Zentrum Mikroelektronik Dresden AG 以下「ZMDI」、本社:ドイツザクセン州ドレスデン、President and CEO:Thilo von Selchow)が開発し、2014年12月よ...

ボッシュのMEMSセンサーの累計生産個数が40億個を突破【ボッシュ】

2014年9月19日 世界のリーディング サプライヤー/ モノのインターネット化のカギを握るテクノロジー ・技術動向:測定可能な変数の範囲拡大とインテリジェンスの向上 ・自動車やスマートフォンに続き、今後はモノのインターネット化が市場の拡大を推進 ・全世界のスマートフォンのほぼ半数にボッシュのセンサー...