検索結果

「#電池」の検索結果

トヨタ製ハイブリッド車向け 補機用鉛蓄電池「ECO.Rハイブリッドシリーズ」を発売!【GSユアサ】

2014年6月18日 ㈱ジーエス・ユアサバッテリー(社長:坂本文明、本社:東京都港区)は、この度トヨタ自動車㈱(社長:豊田章男、本社:愛知県豊田市。以下、トヨタ)が製造・販売するハイブリッド車に対応した、補機用鉛蓄電池※「ECO.Rハイブリッドシリーズ」を7月1日より順次発売いたします。 ハイブリッド車には、...

組み込みコントローラe-RT3™用「CANインタフェースモジュール」発売【横河電機】

2014年6月9日 ~車載装置や二次電池の評価システム(性能・耐久試験)に最適~ 横河電機㈱(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:西島 剛志)は、電子部品・電子機器組み立て装置などへの組み込みコントローラ「e- RT3™(イーアールティースリー)」用に、「CAN(Controller Area Network)インタフェースモジ...

鉛バッテリのシミュレーションモデルを開発【古河電気工業】

2014年5月22日 ~自動車の燃費低減、CO2排出量削減に貢献~ 古河電工グループのFurukawa Electric Institute of Technology Ltd.(ハンガリー 社長Dr. Gyula Besztercey 以下、FETI社)は、当社及び古河電工グループの古河AS㈱(滋賀県犬上郡 社長 柴田勝美 以下、FAS社)と共同で、鉛バッテリのシミュレーションモ...

産業用リチウムイオン電池モジュール「LIM30H-8A」を活用したシステム【GSユアサ】

2014年5月12日 ~東日本旅客鉄道㈱殿開発の新型車両「EV-E301系」に搭載~ ㈱GSユアサ(社長:依田 誠、本社:京都市南区。以下、GSユアサ)が製造・販売している蓄電池システムが、東日本旅客鉄道㈱(社長:冨田哲郎、本社:東京都渋谷区。以下、JR東日本)殿が開発した新型車両「EV-E301系 愛称名:ACCUM(...

量産型セラミック炉芯管ロータリーキルン販売開始のお知らせ -リチウムイオン電池の高性能化と量産化への対応-【ノリタケカンパニーリミテド】

2014年5月3日 ㈱ノリタケカンパニーリミテド(本社:名古屋市西区、社長:小倉 忠)は、リチウムイオン電池(以下、LiB)材料などの高純度な機能性材料の焼成炉として、量産型の「セラミック炉心管ロータリーキルン」を開発し、平成26年5月1日より販売を開始しましたので、お知らせいたします。 1. リチウムイオン...

アイドリングストップ車向けの次世代鉛バッテリー技術を開発【日立化成】

2014年4月23日 - 2014年秋より新技術を用いた製品を自動車メーカ向けに販売開始 - 日立化成㈱(本社:東京、執行役社長:田中 一行、資本金:155億円、以下 日立化成)は、このたび、アイドリングストップシステム(以下、ISS※1)車向けに、容量・耐久性を高める次世代鉛バッテリー技術を開発しました。2014年秋に...

リチウムイオン二次電池用セパレータ生産能力を増強【住友化学】

2014年4月25日 住友化学は、大江工場(愛媛県新居浜市)のリチウムイオン二次電池用セパレータ(当社商標名「ペルヴィオ®」)の生産能力を、2014年春には現状比約1.7倍、同年秋には同1.9倍と順次引き上げ、2015年春までに従来比約2.3倍に増強いたします。 住友化学は、長年培ってきた高分子重合技術、無機材料技術、ポ...

耐高電圧性・高容量化に優れたリチウムイオン電池用バインダーを開発 ~スマートフォンから電気自動車(EV)にわたる高容量電池分野でのニーズに対応~ 【ダイキン工業】

2014年4月16日 ダイキン工業㈱は、耐高電圧性・高容量化に優れたリチウムイオン電池用のフッ素系正極用変性PVdFバインダー『VW700シリーズ』を開発しました。2014年7月より順次出荷、販売を開始します。フッ素系バインダーは、リチウムイオン電池の正極活物質の接着剤として『PVdF』が使用されています。今回開発した商...

BASFと戸田工業、日本でリチウムイオン電池用正極材の合弁事業に向けた協議を開始【BASFジャパン】

2014年4月3日 BASF(本社:ドイツ ルートヴィッヒスハーフェン、以下「BASF」)と戸田工業㈱(本社:広島県大竹市、以下「戸田工業」)は、日本を拠点にリチウムイオン電池用正極材を展開する合弁事業に向けた独占交渉を開始したことをお知らせします。 当該合弁事業は、日本において、NCA(ニッケル系正極材)、LMO...

リチウムイオン二次電池向け植物系ハードカーボン負極材<バイオカーボトロン>の新プラントが完成【クラレ】

2014年4月8日 ~エコカーの普及・性能向上に貢献~リチウムイオン二次電池向け植物系ハードカーボン負極材<バイオカーボトロン>の新プラントが完成~グローバルな市場成長に対応~ ㈱バイオハードカーボン(本社:岡山県備前市、社長:岩脇  伸夫(以下、「BHC」)は、リチウムイオン二次電池(以下、「LiB」)...