検索結果

「#東陽テクニカ」の検索結果

米国The Modal Shop社製 慣性型小型加振器(Model 2002E)販売開始【東陽テクニカ】

2015年6月25日 米国The Modal Shop社製慣性型小型加振器(Model 2002E)販売開始~環境に依存せず加振が可能~ ㈱東陽テクニカ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:五味 勝、以下 東陽テクニカ)は、加振器等を製造・販売するThe Modal Shop, Inc.(本社:米国オハイオ州)の慣性型小型加振器「Model 2002E」の販売...

QA・CがMISRA C:2012をサポート【東陽テクニカ】

2013年3月5日 MISRA Cの最新バージョンの発行日に合わせてQA・C用MISRA C適合度モジュールをリリース ㈱東陽テクニカ(本社:東京都中央区・社長:五味 勝)は、当社取扱い製品である英国Programming Research社製製品 ソースコード静的解析ツールQA・C Version 8.1が、3月18日に発行される新コーディングガイドライ...

トレーサビリティ確保のためのALMツール“Polarion” 販売開始【東陽テクニカ】

2012年6月19日 ㈱東陽テクニカ(本社:東京都中央区・社長:五味 勝)はこのたび、米国Polarion Software Inc.(以下 Polarion社) と日本国内総販売代理店契約を締結し、Application Lifecycle Management(以下、ALM) ツール「Polarion」の販売を開始しました。ALMツールとは、要件管理、設計管理、ビルド管理、テス...

小型・多機能ファンクションジェネレータの販売を開始【東陽テクニカ】

2012年2月14日 MTI Instruments社製 “1510A” ㈱東陽テクニカ(本社:東京都中央区・代表取締役社長:五味勝)は、アメリカMTI Instruments社製の小型・多機能ファンクションジェネレータ1510Aの販売を開始しました。 本製品はファンクションジェネレータとしての基本機能に加え、加速度計を模擬できる電荷出力、歪ゲ...

PRQA製 QA C ISO 26262およびIEC 61508の認定取得【東陽テクニカ】

2011年11月17日 ㈱東陽テクニカ(本社:東京都中央区・社長:五味 勝)は、当社取扱い製品である英国Programming Research(以下、PRQA)社製 ソースコード静的解析ツールQA Cが、IEC 61508およびISO 26262正式版に基づいた安全関連ソフトウェアの開発ツールとしてドイツTÜV SÜD Automotive(以下、TÜV SÜD) 社により...