検索結果

「#マツダ」の検索結果

「マツダ フレアワゴン」、「マツダ フレアワゴン カスタムスタイル」を一部改良【マツダ】

2013年9月19日 -先進の安全技術「レーダーブレーキサポート」を全車に標準装備- マツダ㈱は、軽自動車『マツダ フレアワゴン』および『マツダ フレアワゴン カスタムスタイル』の一部商品改良を行い、全国のマツダ系、マツダアンフィニ系およびマツダオートザム系販売店を通じて10月17日より発売します。 今回...

「マツダ モノ造り革新」が第5回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞を受賞【マツダ】

2013年9月13日 マツダ㈱(以下、マツダ)は、このたび、第5回ものづくり日本大賞※において、自動車業界のものづくりの発想を根本的に変えた「マツダ モノ造り革新」により、経済産業大臣賞(「製造・生産プロセス」部門)を受賞しました。ものづくり日本大賞の「製造・生産プロセス」部門の経済産業大臣賞は生産技術...

「マツダ スクラムトラック」をフルモデルチェンジ【マツダ】

2013年9月13日 -快適な居住性と現場での実用性を追求、さらに低燃費を実現- マツダ㈱は、軽トラックとしての実用性をさらに向上させた新型『マツダ スクラムトラック』を、9月20日より全国のマツダ系、マツダアンフィニ系およびマツダオートザム系販売店を通じて発売します。 14年ぶりにフルモデルチェンジした新...

「マツダ モノ造り革新」が第5回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞を受賞【マツダ】

2013年9月13日 マツダ㈱(以下、マツダ)は、このたび、第5回ものづくり日本大賞※において、自動車業界のものづくりの発想を根本的に変えた「マツダ モノ造り革新」により、経済産業大臣賞(「製造・生産プロセス」部門)を受賞しました。ものづくり日本大賞の「製造・生産プロセス」部門の経済産業大臣賞は生産技術...

先進安全自動車「マツダ アテンザ ASV-5」の公道実証実験を開始【マツダ】

2013年9月3日 -第20回ITS世界会議東京2013と広島における世界初の路面電車 – 自動車間通信型ASVデモに参加- マツダ㈱(以下、マツダ)は、先進の安全運転支援システムを搭載した「マツダ アテンザ ASV-5(エーエスブイ・ファイブ)」*1を開発し、産学官共同で研究・実用化が進められるITS*2を活用した安全...

星野リゾートと共同で「First Birthday Driving~1歳の誕生日を祝福する旅~」をコンセプトにしたキャンペーンを開催【マツダ】

2013年9月2日 -「マツダ アテンザ」で行く「リゾナーレ 八ヶ岳」での1泊2日の旅を提案- マツダ㈱(以下、マツダ)は、㈱星野リゾート(以下、星野リゾート)と共同で、「First Birthday Driving~1歳の誕生日を祝福する旅~」をコンセプトにした「1歳の旅キャンペーン」を開催します。 第三者の調査(別紙参照)...

南アフリカに販売統括会社を設立【マツダ】

2013年8月28日 マツダ㈱(以下、マツダ)は、本日、南アフリカにおける販売統括会社「Mazda Southern Africa (Pty.) Ltd.」(以下、MSA)を2013年7月に設立し、2014年7月に営業を開始することを発表しました。マツダは、MSAを設立することで、車両の輸入・販売やカスタマーサービスなどを、主体となって管理・対応...

2013年7月の生産・販売状況について(速報)【マツダ】

2013年8月28日 マツダ㈱の2013年7月の生産・販売状況の概況は以下のとおりです。 Ⅰ. 生産 1. 国内生産乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回りました(+24.0%)。 【主要車種実績】 2. 海外生産乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を下回りました(-17.9%)。 【主要車種実績】 ...

防府工場の累計生産台数1,000万台を達成【マツダ】

2013年8月27日 マツダ㈱(以下、マツダ)は、防府工場西浦地区(山口県防府市)での車両生産について、防府第1工場の操業開始以来30年11カ月で、累計1,000万台を本日達成したことを発表しました。 これに伴い、本日、防府第2工場で小飼 雅道(こがい まさみち)代表取締役社長兼CEOや内田  成明(うちだ なりあき)...

「SKYACTIV-G」と「SKYACTIV-D」の年間生産能力を80万基から100万基に増強【マツダ】

2013年8月27日 マツダ㈱(以下、マツダ)は、本日、グローバルにおける「SKYACTIV技術」搭載車の販売拡大に対応するため、本社のエンジン工場(広島市南区)における「SKYACTIV-G」と「SKYACTIV-D」の年間生産能力を、2014年末までに現在の80万基から100万基に増強すると発表しました。 この取り組みは、既存のエン...