検索結果

「#マツダ」の検索結果

新機種「マツダ フレアワゴン カスタムスタイル」を発売【マツダ】

2013年6月20日 -スポーティな外観と、黒を基調とする質感の高いインテリアを採用した新機種を追加- マツダ㈱(以下、マツダ)は、軽自動車「マツダ フレアワゴン」の新機種『カスタムスタイル』を全国のマツダ系、マツダアンフィニ系およびマツダオートザム系販売店を通じて7月18日より発売します。 「カスタム...

東日本大震災被災児童自立支援プロジェクトSupport Our Kids「第3回ホームステイプログラム」を支援【マツダ】

2013年6月13日 -被災した中高生10名がルマン24時間レース90周年記念式典に参加予定- マツダ㈱(以下、マツダ)は、この度、東日本大震災の被災児童自立支援プロジェクト「Support Our Kids」の趣旨に賛同し、Support Our Kids実行委員会(事務局:NPO法人「次代の創造工房」)を通じて、中学生ならびに高校生、10...

自動車リサイクル法に基づく2012年度再資源化などの実績を公表【マツダ】

2013年6月3日 マツダ㈱(以下、マツダ)は、2005年1月1日にスタートした自動車リサイクル法に基づき、使用済み自動車のシュレッダーダスト(ASR:Automobile Shredder Residue)、エアバッグ類、フロン類の3品目について、2012年度(2012年4月1日から2013年3月31日)の再資源化などの実績を公表します。 マツダは、お...

マツダ・マレーシアによる現地組立体制の強化策を発表【マツダ】

2013年6月5日 -マツダ車専用の車体工場の取得と車両組立工場の建設に着手- マツダ㈱(以下、マツダ)は、本日、現地組立体制の強化策として、マレーシアの生産販売統括会社「マツダ・マレーシア」*1によるイノコム社*2所有のマツダ車専用車体工場の取得および車両組立工場の建設について、発表しました。 マツダ...

2013年4月の生産・販売状況について(速報)【マツダ】

2013年5月30日 マツダ㈱の2013年4月の生産・販売状況の概況は以下のとおりです。 Ⅰ. 生産 1. 国内生産乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回りました(+13.1%)。 【主要車種実績】「CX-5」 : 23,761台(前年同月比+52.9%)「アクセラ」 : 22,438台(同-7.6%)「アテンザ」 : 8,912台(...

「マツダ ファミリアバン」を一部改良【マツダ】

2013年5月28日 -1.5L車はCVT化により燃費性能が向上し、エコカー減税の免税対象に- マツダ㈱は、商用車『マツダ ファミリアバン』の一部改良を行い、全国のマツダ系およびマツダ アンフィニ系販売店を通じて本日発売します。 1.5Lエンジン(2WD)車は、今回の改良によりCVTを採用することで、燃費性能を17.4km/...

「マツダ ビアンテ」をマイナーチェンジ【マツダ】

2013年5月27日 -「SKYACTIV技術」搭載ミニバン第二弾、快適な走りと低燃費を実現- マツダ㈱(以下、マツダ)は、中型トールタイプミニバン『マツダ ビアンテ』をマイナーチェンジし、全国のマツダ系、およびマツダアンフィニ系、マツダオートザム系販売店を通じて本日発売します。 車両本体価格は、消費税込みで2,2...

第63回 自動車技術会賞の受賞について【マツダ】

2013年5月17日 マツダ㈱(以下、マツダ)の研究者は、このたび、第63回自動車技術会賞において、社団法人自動車技術会*1より「論文賞」を1件、「技術開発賞」を2件、「浅原賞技術功労賞」を1件受賞しました。自動車技術会賞は1951年に自動車工学および自動車技術の向上発展の奨励を目的に設けられ、自動車技術におけ...

2013年3月および2012年4月~2013年3月の生産・販売状況について(速報)【マツダ】

2013年4月24日 マツダ㈱の2013年3月および2012年4月~2013年3月の生産・販売状況の概況は、以下のとおりです。 Ⅰ. 生産 1. 国内生産(1)2013年3月乗用車が増となり、前年同月実績を上回りました(+19.6%)。 【主要車種実績】「CX-5」 : 25,288台(前年同月比+55.8%)「アクセラ」 : 23,036台(同-21.5...

新世代クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」の開発において、「2012年度 日本機械学会賞(技術)」と「第45回 市村産業賞 功績賞」を受賞【マツダ】

2013年4月25日 マツダ㈱(以下、マツダ)の研究者は、このたび、新世代クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D(スカイアクティブ ディー)」の開発において、「2012年度 日本機械学会賞(技術)」および「第45回 市村産業賞 功績賞」を受賞しました。各受賞の概要と主な評価内容については以下のとおりです。 2012年...