検索結果

「#表彰/受賞」の検索結果

カローラアクシオ、カローラフィールダーが平成24年度自動車アセスメントで最高ランクの「ファイブスター賞」を獲得【トヨタ自動車】

2012年11月28日 トヨタ自動車㈱は、カローラアクシオならびにカローラフィールダーが、自動車の安全性能を試験・評価する平成24年度自動車アセスメント<前期>(以下、JNCAP)において、最高ランク5★のクルマに与えられる「JNCAP新・安全性能総合評価ファイブスター賞」を獲得したと発表した。平成23年度から導...

スバル インプレッサが「新・安全性能総合評価ファイブスター賞」を受賞【富士重工業】

2012年11月28日 このたび、国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA*1)が実施した、自動車の安全性能を比較評価する2012年度自動車アセスメント(JNCAP*2)において、スバル インプレッサ G4(4ドア)、SPORT(5ドア)が最高評価である5つ星の評価を受け、「新・安全性能総合評価ファイブスター賞(JNCA...

松阪工場がGMの優秀自動車部品調達先に選ばれる 日本国内ではカーエアコン関連メーカーで唯一の受賞【三菱重工業】

2012年11月26日 三菱重工業の冷熱事業本部 松阪工場(三重県松阪市)は、ゼネラル・モーターズ(General Motors Company:GM)の「GMサプライヤー・クオリティー・エクセレンス・アワード2012」(The General Motors Supplier Quality Excellence Award for 2012)に選出された。同賞はGMが品質に優れた世界の自動車部...

OEタイヤ(新車装着タイヤ)顧客満足度調査の軽自動車およびコンパクトカーの2セグメントで第1位に【ブリヂストン】

2012年11月16日 ~J.D. パワー アジア・パシフィックによる2012年日本OEタイヤ顧客満足度調査 SM※1~ ㈱ブリヂストンは、J.D. パワー アジア・パシフィックが行った2012年日本OEタイヤ顧客満足度調査SMの軽自動車およびコンパクトカーの2セグメントにおいて第1位となり、11月6日に東京都中央区で開催された「J.D. Po...

日産「ノート」、2013年次RJCカー オブ ザ イヤーを受賞【日産自動車】

2012年11月14日 日産自動車㈱(本社:神奈川県横浜市西区  社長:カルロス ゴーン)は、「ノート」が特定非営利活動法人(NPO)「日本自動車研究者・ジャーナリスト会議(RJC)」が主催する「2013年次RJCカー オブ ザ イヤー」を受賞したと発表しました。 第22回となる「2013年次RJCカー オブ ザ イヤー」の最終...

スズキの次世代環境技術「スズキグリーン テクノロジー」 2013年次 RJC テクノロジー オブ ザ イヤーを受賞【スズキ】

2012年11月14日 スズキ㈱の次世代環境技術「スズキグリーン テクノロジー」が、日本自動車研究者・ジャーナリスト会議(RJC)による「2013年次 RJC テクノロジー オブ ザ イヤー」を受賞した。スズキがRJC テクノロジー オブ ザ イヤーを受賞するのは今回が初となる。 この度受賞した次世代環境技術「スズキグリー...

ハイブリッド用モーター内蔵デュアルクラッチ式トランスミッションが「2013年次RJCカーオブザイヤー特別賞」を受賞【三菱ふそうトラック・バス】

2012年11月14日 ~商用車として初の受賞~ 三菱ふそうトラック・バス㈱(代表取締役社長 アルバート・キルヒマン、本社:神奈川県川崎市 以下:MFTBC)は本日、小型ハイブリッドトラック「キャンター エコ ハイブリッド」に搭載している「ハイブリッド用モーター内蔵デュアルクラッチ式トランスミッション」が、特...

「平成24年度リデュース・リユース・リサイクル推進功労者等表彰」  3R推進協議会会長賞を3年連続受賞【ブリヂストン】

2012年10月31日 ㈱ブリヂストン 関工場は、リデュース・リユース・リサイクル推進協議会※1主催の「平成24年度リデュース・リユース・リサイクル推進功労者等表彰」において、「リデュース・リユース・リサイクル推進協議会会長賞」を受賞しました。ブリヂストングループとしては、一昨年の久留米工場と栃木工場、昨年...

「N BOX +」が2012~2013日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞【本田技研工業】

2012年11月1日 Hondaの新型軽乗用車「N BOX +(エヌ ボックス プラス)」が、2012~2013日本自動車殿堂カーオブザイヤー(主催:特定非営利活動法人 日本自動車殿堂)を受賞しました。 N BOX +の日本自動車殿堂カーオブザイヤーの受賞理由は以下の3点です。 1. 軽自動車を超えた利便性の追求 2. 日常を変えるモビリ...

「マツダ CX-5 SKYACTIV-D 2.2」が、「2012~2013日本自動車殿堂カーテクノロジーオブザイヤー」を受賞【マツダ】

2012年11月01日 NPO法人日本自動車殿堂主催の「2012~2013日本自動車殿堂カーテクノロジーオブザイヤー」が本日公表され、マツダ株式会社が本年2月に発表した新型「マツダ CX-5」の新世代クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 2.2」搭載車および開発グループが、同賞を受賞しました。 「カーテクノロジーオブザイ...