検索結果

「#リサイクル」の検索結果

自動車リサイクル法に基づく2014年度の再資源化等の実施状況を公表【三菱自動車工業】

2015年6月1日 三菱自動車は、自動車リサイクル法(正式名称「使用済自動車の再資源化等に関する法律」)に基づき、2014年度(2014年4月~2015年3月)における自動車シュレッダーダスト(以下、ASR:Automobile Shredder Residue)、エアバッグ類、フロン類の特定3品目の再資源化等の実施状況を公表しました。 2014年度...

自動車リサイクル法に基づく2014年度再資源化等の実績について【スズキ】

2015年6月1日 スズキ㈱(以下スズキ)は6月1日、自動車リサイクル法*1に基づき、2014年度(2014年4月~2015年3月)の特定再資源化物品(自動車シュレッダーダスト:以下ASR、エアバッグ類、フロン類)に関する再資源化等実績を公表した。 スズキは、自動車リサイクル法により自動車製造業者等に義務付けられている特...

自動車リサイクル法に基づく2014年度再資源化などの実績を公表【マツダ】

2015年6月1日 マツダ㈱(以下、マツダ)は、2005年1月1日にスタートした自動車リサイクル法に基づき、使用済み自動車のシュレッダーダスト(ASR:Automobile Shredder Residue)、エアバッグ類、フロン類の3品目について、2014年度(2014年4月1日から2015年3月31日)の再資源化などの実績を公表します。 マツダは、お...

炭素繊維リサイクルの事業化共同推進について【三菱レイヨン】

2015年4月2日 三菱レイヨン㈱(本社:東京都千代田区、社長:越智仁、以下「三菱レイヨン」)と、三菱化学㈱の100%子会社で環境リサイクル事業等を行う㈱新菱(本社:福岡県北九州市、社長:住野晃司、以下「新菱」)は、4月1日より炭素繊維リサイクルの事業化を共同で推進することを決定しました。 三菱レイヨンは、...

米国のリサイクル粉末ゴムベンチャー企業に出資【JSR】

2014年9月4日 SRはこのたび、廃タイヤなど役割を終えたゴム製品を微細粉末ゴムとして再利用可能にする優れた技術を持つ米国のLehigh Technologies社(本社:ジョージア州タッカー)に出資することを、決定しました。 当社は環境貢献の取り組みを「E2イニシアティブ」というコンセプトで進めており、石油化学工業協会が...

リチウムイオン電池(LiB)の電解液のフッ素リサイクル技術を開発【三菱マテリアル】

2014年8月27日 三菱マテリアル㈱(取締役社長:矢尾 宏、資本金:1,194億円)は、リチウムイオン電池(LiB)の電解液に含まれるフッ素化合物および有機溶剤について、安全かつ低環境負荷で再資源化を可能とする新しい処理技術を開発しましたので、お知らせいたします。 現在、LiBはパソコンや携帯電話向けなどに小...

自動車リサイクル法に基づく2013年度再資源化等の実績について【いすゞ自動車】

2014年6月20日 いすゞ自動車㈱(社長:細井 行、以下いすゞ)は、自動車リサイクル法(正式名称「使用済自動車の再資源化等に関する法律」)に基づき、指定3品目(ASR※1、エアバッグ類、フロン類)の再資源化等の業務を実施しており、この度、2013年度(2013年4月~2014年3月)の実施状況等を公表した。 指定3品目のう...

「自動車リサイクル法」による2013年度再資源化率等の実績を公表【富士重工業】

2014年6月2日 富士重工業は、自動車リサイクル法(使用済自動車の再資源化等に関する法律)に基づき、特定3物品の シュレッダーダスト*1(Automobile Shredder Residue、以下ASR)、エアバッグ類、フロン類の2013 年度 (2013 年4 月~2014 年3 月)における再資源化等の実績を公表します。 *1 使用済自動車から...

自動車リサイクル法に基づく2013年度の再資源化等の実施状況を公表【三菱自動車工業】

2014年6月2日 三菱自動車は、自動車リサイクル法(正式名称「使用済自動車の再資源化等に関する法律」)に基づき、2013年度(2013年4月~2014年3月)における自動車シュレッダーダスト(ASR:Automobile Shredder Residue)、エアバッグ類、フロン類の特定3品目の再資源化等の実施状況を公表しました。 2013年度の実施...

自動車リサイクル法に基づく2013年度再資源化等実績を公表【日産自動車】

2014年6月2日 日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は、2005年1月1日に施行された自動車リサイクル法※1に基づき、2013年度(2013年4月~2014年3月)に実施した ASR※2(自動車シュレッダーダスト)、エアバッグ類、フロン類の特定3物品の再資源化等の実績を公表しました。 同社は20...