検索結果

「#アウディ ジャパン」の検索結果

Audi activesphere concept(ドイツ本国発表資料)

2022年8月22日    Audi activesphere concept(ドイツ本国発表資料)    > Audi activesphere concept、2023年の初めにデビュー予定 > Monterey Car Weekで、初めてsphereファミリー3台のコンセプトカーを同時披露 [ Download PDF ] ...

アウディのスマートプロダクション:未来の自動車製造の姿(ドイツ本国発表資料)

2022年8月1日    アウディのスマートプロダクション:未来の自動車製造の姿(ドイツ本国発表資料)    > モジュラーアセンブリにより、製品の柔軟性が高まり、作業が簡素化 > 車両表面のバーチャル検査が、設計、技術開発、生産におけるデジタルイ...

未来のための75ヘクタール:IN-Campus テクノロジーパークにおける 環境に優しい土壌再生と持続可能なエネルギーコンセプト(ドイツ本国発表資料)【アウディ ジャパン】

2022年7月26日    未来のための75ヘクタール:IN-Campus テクノロジーパークにおける 環境に優しい土壌再生と持続可能なエネルギーコンセプト(ドイツ本国発表資料)    > インゴルシュタットの旧製油所跡地の再開発が完了 > 土壌の再生と地下水の...

Audi RS 6、4世代で20周年を迎える:実用的なスタイルを備えた、ハイパフォーマンスモデルの歴史(ドイツ本国発表資料)【アウディ ジャパン】

2022年7月25日    Audi RS 6、4世代で20周年を迎える:実用的なスタイルを備えた、ハイパフォーマンスモデルの歴史(ドイツ本国発表資料)    > 歴代Audi RS 6最大の特徴は、先駆的なパフォーマンスと日常走行における優れた利便性の融合 > 最新Aud...

ハイテク金属を持続可能な方法で抽出:膜技術を使用した採掘(ドイツ本国発表資料)【アウディ ジャパン】

2022年7月15日    ハイテク金属を持続可能な方法で抽出:膜技術を使用した採掘(ドイツ本国発表資料)    > 調査:アウディ環境財団 は革新的な採掘方法を推進 > 地下:マイクロ浸潤過程と膜技術が環境を保護 > 協力:他の分野に応用可能...

Audi Q4 e-tron、アウディ最長となる一充電走行距離 576km 認証取得

2022年7月11日    Audi Q4 e-tron、アウディ最長となる一充電走行距離 576km 認証取得    > アウディ初の電気自動車プレミアムコンパクトSUV、国土交通省認証取得 [ Download PDF ]       (ドイツ本国発表資料) アウ...

自動運転に関する通説と真実(ドイツ本国発表資料)

2022年6月7日    自動運転に関する通説と真実(ドイツ本国発表資料)    > 自動運転はモビリティの世界をどのように変えるのか? > &Audiイニシアチブのスペシャリストが自動運転に関する調査「SocAIty」を実施 > 透明性により、社会...

トラックから鉄道へ:ブリュッセル向けバッテリーモジュールの輸送方法を変更(ドイツ本国発表資料)

2022年6月8日    トラックから鉄道へ:ブリュッセル向けバッテリーモジュールの輸送方法を変更(ドイツ本国発表資料)    > 戦略的環境プログラム「Mission:Zero」の一環としてのプロジェクト > 年間約2,600トンのCO2排出量を削減 > アウ...

Audi charging hub、最初の実証実験に成果、継続的に展開(ドイツ本国発表資料)

2022年6月10日    Audi charging hub、最初の実証実験に成果、継続的に展開(ドイツ本国発表資料)    > 都市型充電コンセプトの利用者の60%は、自宅設置の充電器の代わりに繰り返し利用 > 今年後半、チューリッヒに設置される実証実験施設は、コ...

Audi e-tronバッテリーの二次利用:使用済みバッテリーモジュール、インドのe-rickshawが搭載(ドイツ本国発表資料)

2022年6月21日    Audi e-tronバッテリーの二次利用:使用済みバッテリーモジュール、インドのe-rickshawが搭載(ドイツ本国発表資料)    > アウディ環境財団、プロジェクト第3段階スタート。スタートアップ Nunam とコラボレーション > 女性をター...