検索結果

「#AI」の検索結果

ニュアンスのオートモーティブ技術が吉利汽車の革新的な車載ユーザーエクスペリエンス「GKUI」スマートエコシステムに採用 【ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン】

2018年6月17日 ニュアンスのオートモーティブ技術が吉利汽車の革新的な車載ユーザーエクスペリエンス「GKUI」スマートエコシステムに採用 ~GKUI の主要機能の音声対応を実現~ ニュアンス・コミュニケーションズ(以下ニュアンス)は、中国で急成長を遂げている自動車 メーカー、吉利汽車(ジーリー)のモデルに採...

特殊車両や大型車両向けに性能を強化した7インチモニターが登場【Azmee】

2019年6月3日 特殊車両や大型車両向けに性能を強化した7インチモニターが登場 高信頼性・高強度・耐防塵防水【IP66】を備えています Azmee Inc.(名古屋市 代表取締役 堀内 雄一)は、主力製品のAI搭載カメラユニット(※1)を特殊車両や大型車両へ取り付けできる、信頼性・強度・耐環境性能を重視した7インチモニ...

BMW の最新インテリジェント・パーソナル・アシスタントに 音声対話型 AI を提供【ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン】

2018年6月4日 BMW の最新インテリジェント・パーソナル・アシスタントに 音声対話型 AI を提供 ~ニュアンスの対話型 AI 搭載のモビリティ・アシスタント・プラットフォームを採用した「BMW インテリジェント・パーソナル・アシスタント」、新型 BMW 3 シリーズに初搭載~ 対話型 AI イノベーションのパイオニア...

「HOME IoT」の中核機器「AiSEG2」を機能強化【パナソニック】

2019年6月3日 スマートHEMSサービスアプリ」パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社(以下、パナソニック)は、家庭内の様々な家電や住宅設備機器をインターネットにつなげて連携させる住宅向け「HOME IoT」の中核機器「AiSEG2(アイセグ2)」のバージョンアップを行い、2019年6月24日に発売します。 今回の...

エッジAIにおいて自動運転車や産業機械導入に適したより高精度な学習と予測を実現 エイシング、予測精度が従来比最大約50%向上のAIアルゴリズム「DBT-HQ」をリリース【エイシング】

2019年5月31日 エッジAIにおいて自動運転車や産業機械導入に適したより高精度な学習と予測を実現 エイシング、予測精度が従来比最大約50%向上のAIアルゴリズム「DBT-HQ」をリリース 〜高速処理を得意とする「DBT-HS」とともに導入目的に応じて提供へ〜  エッジAIスタートアップの株式会社エイシング(本社:東京都...

パイオニアとArm Treasure Data、モビリティ分野における、AI技術を活用したデータ分析および行動予測・事故予測モデルの構築に関する共同開発契約を締結【パイオニア】

2019年5月30日  パイオニア株式会社は、英Arm社(本社:英国ケンブリッジ)のデータビジネス部門であるArm Treasure Dataとモビリティ分野でAI技術を活用したデータ分析および、行動予測・事故予測モデルの構築に関する共同開発契約を締結しました。  昨今、モビリティの変革や次世代交通への注目が高まる中、交...

中国「奇点汽車」ブランドEV車への車載AI向け音声取得技術の技術提携に関するお知らせ【オンキヨー】

2019年5月30日 オンキヨー株式会社は、中国で奇点汽車(Singulato)ブランドの電気自動車会社に車載AI向け音声取得技術(AIのフロントエンド技術)提供などEV車の音分野における提携を開始しましたので、お知らせいたします。 1.技術提携の主旨 中国では、国家を挙げてEV車の導入・普及拡大を目指した政策が...

SynopsysとKudanが共同でインテリジェントコンピュータビジョンプロセッシングSoC (System on Chip) の開発を開始【Kudan】

2019年5月21日 SynopsysとKudanが共同でインテリジェントコンピュータビジョンプロセッシングSoC (System on Chip) の開発を開始することを2019年5月20日(米国時間)にアナウンスしております。 SynopsysのARC EV6x Vision Processor IPとKudanSLAMソフトウェアは高効率で高精度なマシンビジョンをAI、自動運転、Io...

株式会社NTTドコモが提供するAIエージェント「ドコモAIエージェントAPI」対応の自動車UIを世界で初めて開発。車載器に特化したSDK、各種レファレンスモデルを拡充。【クラウズ】

2019年5月23日 株式会社クラウズ(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:山形 誠、以下クラウズ)は自社のUI作成ツール「Matrix Engine」を用い、株式会社NTTドコモ(以下NTTドコモ)が提供する対話型AIサービス「ドコモAIエージェントAPI 」に対応した自動車UI を、世界で初めて開発、実装いたしました。 ...

ハイブリッド型 AI ソリューションが Banma Network Technologyの最新型コネクテッドカー・プラットフォーム「Banma MARS V3.0」に採用【ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン】

2018年6月13日 ニュアンスのハイブリッド型 AI ソリューションがBanma Network Technology の最新型コネクテッドカー・プラットフォーム「Banma MARS V3.0」に採用 ~Banma 社のインフォテインメント・プラットフォームに人間らしい音声による対話機能を提供し、ドライバーの生産性と安全性の向上を実現~ ニュアンス...