検索結果

「#オムロン」の検索結果

自動車生産ラインの安定稼働に貢献【オムロン】

2016年6月29日 自動車生産ラインの安定稼働に貢献-耐油コンポーネント200機種を一斉発売- オムロン㈱(本社:京都市下京区、代表取締役社長CEO:山田義仁)は、自動車の生産ラインで用いられる切削油*1に対する耐久性を高めたセンサーやスイッチなど「耐環境シリーズ耐油コンポーネント(以下、耐油コンポ)」200機種...

世界初 電子回路を樹脂製成形品に形成する技術を開発【オムロン】

2016年6月2日 世界初*1電子回路を樹脂製成形品に形成する技術を開発-電子機器からプリント基板を無くし、小型化・デザイン変革を実現- オムロン㈱(本社:京都市下京区、代表取締役社長CEO:山田義仁)は、各種の電子部品を樹脂製成形品に埋設しインクジェット印刷で接合することで電子回路を形成する技術を、世界で...

世界初「最先端AIを搭載した車載センサー」を開発【オムロン】

2016年6月6日 運転手の状態をリアルタイムに判定世界初「最先端AIを搭載した車載センサー」を開発 オムロン㈱(本社:京都市下京区、代表取締役社長CEO:山田義仁)は、人と機械の関係を革新し、自動運転による「ぶつからない車社会」の実現など、安心・安全な車社会への貢献に取り組んでいます。このたび、オムロン独...

ロボットと制御の摺合せでモノづくりを革新する、産業用ロボットを世界一斉に発売【オムロン】

2016年3月30日 オムロン㈱(本社:京都市下京区、代表取締役社長CEO:山田義仁)は、オムロンアデプトテクノロジーズ社の産業用ロボット3カテゴリー49モデルを2016年4月1日より世界39カ国150拠点で一斉に発売します。今回の産業用ロボットの発売に伴い、オムロンは、ロボットと視覚センサやマシンオートメーションコン...

車載用前方監視センサー「LiCam」を開発【オムロン オートモーティブエレクトロニクス】

2015年10月2日 -世界最高クラス(※1)の物体認識性能で安全運転を支援-車載用前方監視センサー「LiCam(ライカム)」を開発 オムロン オートモーティブエレクトロニクス㈱(本社:愛知県小牧市、代表取締役社長:和田克弘)は、赤外線レーザーで対象物を検知するLidar(※2)と現代モービス㈱(本社:韓国ソウル特別市...

米国産業用ロボットメーカー、アデプト テクノロジー社を買収【オムロン】

2015年9月16日 オムロン、米国産業用ロボットメーカー、アデプト テクノロジー社を買収ロボット技術で「新しい省人化」を実現 ※本プレスリリースは9月16日17時5分(日本時間)に米国でも同時に発表しています。 オムロン㈱(本社:京都市下京区、代表取締役社長CEO:山田義仁)と、ビジョンセンサー技術やロボット制...

制御盤の最小化へ、制御機器ラインアップ一斉拡充【オムロン】

2015年5月7日 オムロン㈱(本社:京都市下京区、代表取締役社長:山田義仁)は、2015年5月7日より、小型化・薄型化した制御機器のラインアップを一斉に拡充し、製造装置や制御盤の小型化やトータルコストダウンに貢献するソリューションの提供を開始します。具体的には、薄型産業用リレー「形G2RV」、「形G3RV」、クラ...

業界初!直流電流の計測値を記録する DCクランプロガー形ZN-DCC11の発売について【オムロン】

2013年7月31日 オムロン㈱(本社:京都市下京区、代表取締役社長:山田義仁)は、蓄電池やEV用急速充電器、太陽光発電システムなどの直流電流値を簡単にチェックできる、「クランプ一体型電力ロガー」を、8月1日より発売します。 商品名 : DCクランプロガー形式 : 形ZN-DCC11標準価格 : 39,800円(税抜き)発売時...

世界最小・最軽量の環境対応車・蓄電器向けDCパワーリレーを発売【オムロン リレーアンドデバイス】

2012年08月21日  オムロン リレーアンドデバイス株式会社(本社:熊本県山鹿市、代表取締役社長:高橋 正憲)は、次の新商品を、2012年10月1日より発売開始いたします。     今回発売する新商品は、オムロン独自の封止技術、および新磁気制御方式(※1)を用いた世界最小、最軽量(※2)の高容量DCパワーリレーで...