検索結果

「#自動車メーカ」の検索結果

タイで新型グローバルコンパクトカー『ミラージュ』のラインオフ式を実施【三菱自動車工業】

2012年4月19日 三菱自動車工業㈱(以下、三菱自動車)は、このほど、同社のタイにおける生産・販売会社ミツビシ・モーターズ・タイランド(MMTh)のラムチャバン工場で、新型グローバルコンパクトカー『ミラージュ』の本格量産を開始し、本日、これを記念して、多くの関係者の皆様ご参列のもと、ラインオフ式を行いまし...

日産リーフ、ICT*1を活用したデイリー更新型の充電スポット情報を提供【日産自動車】

2012年4月18日 ― 日産カーウイングスデータセンターで収集されるプローブ情報*2による、EVの利便性向上のための新サービスを開始 ― 日産自動車㈱(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は23日、約13,000台*3の「日産リーフ」から収集されたプローブ情報を基に、新たな充電スポット情報をデイリー更新す...

宮城県で新たな農商工連携プロジェクトを発足【豊田通商/トヨタ自動車】

2012年4月16日 ~ 自動車工場が関わる高効率で環境負荷の少ないパプリカ農場の新設*1 ~ 豊田通商㈱(以下、豊田通商)の関係会社である豊通食料㈱が出資する農業生産法人㈱ベジ・ドリーム栗原(以下、ベジ・ドリーム栗原)は、セントラル自動車㈱(以下、セントラル)、トヨタ自動車㈱(以下、トヨタ)、宮城県及び...

使用済み部品に含まれるレアアースの再利用について【本田技研工業】

2012年4月17日 Hondaは、日本重化学工業㈱と共同で、さまざまな自社製品の使用済み部品からレアアース(稀土類)を、実験レベルではなくリサイクルプラントの量産工程で抽出するプロセスを世界で初めて確立しました。このプロセスを活用してレアアースを再利用することにより、Hondaは貴重な資源の循環に取り組みます。...

非営利団体 フリート・フォーラムと「EVデモンストレータープログラム」を開始【日産自動車】

2012年4月12日 日産自動車㈱(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は12日、非営利団体フリート・フォーラムと2011年3月に締結したパートナーシップに関する覚書に基づき、100%電気自動車「日産リーフ」を使った「EVデモンストレータープログラム」を開始することを発表しました。50を超える、フリート・...

中国・重慶に長安鈴木の第二工場を建設開始【スズキ】

2012年4月16日 スズキ㈱の中国における四輪車の生産販売合弁会社「重慶長安鈴木汽車有限公司」(以下、長安鈴木)は本日、第二工場の起工式を執り行った。スズキは1993年に長安汽車との合弁会社である長安鈴木を設立し、1995年5月に「アルト(奥拓)」の生産を開始して以来、「カルタス(羚羊)」、「スイフト(雨燕)...

スズキのインド子会社が新型小型車「エルティガ」を発売【スズキ】

2012年4月12日 スズキ㈱のインド子会社マルチ・スズキ・インディア社は4月12日、3列シートの7人乗り乗用車「エルティガ」の販売を開始した。 インドにおける3列シート車は、排気量2L以上の車格の大きい乗用車が主流であるが、「エルティガ」はコンパクトでありながら、3列目に大人がしっかり乗る事が出来る広い室内...

日産 グローバル本社ギャラリー 「ゼロ・エミッション コーナー」をリニューアル【日産自動車】

2012年4月13日 日産自動車㈱(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、日産グローバル本社ギャラリー「ゼロ・エミッション コーナー」をリニューアル致しました。本リニューアルでは、日産が目指すゼロ・エミッション社会についてより深く、より早い情報発信を目的として、コーナー全体を刷新しました。...

電気自動車を用いたスマートグリッド実証実験を開始【三菱自動車工業】

2012年4月12日 -スマートグリッド実証実験装置「M-tech Labo」の稼動を開始- 三菱商事㈱(以下「三菱商事」)、三菱自動車工業㈱(以下「三菱自動車」)及び三菱電機㈱(以下「三菱電機」)は、けいはんなエコシティ次世代エネルギー・社会システム実証プロジェクトの一つとして、東京工業大学の指導を受けながら、...

電動車両開発拠点「EV技術センター」を新設【三菱自動車工業】

2012年4月12日 三菱自動車は、同社の電動車両開発拠点となる「EV技術センター」を新設し、2012年5月より運用を始めることを発表しました。 三菱自動車は、2009年7月に世界初の量産型電気自動車(EV)となる「i-MiEV(アイ・ミーブ)」を発売して以降、そのさらなる性能向上に加え、新型EV車種の追加やEV技術を応用し...