ニュース

ソルベイスペシャルティポリマーズ、付加製造技術を新たなレベルに導く 3D プリント部品の製造に向けた特殊ポリマーフィラメントを発表【ソルベイジャパン】

2018年5月8日

ソルベイスペシャルティポリマーズ、付加製造技術を新たなレベルに導く
3D プリント部品の製造に向けた特殊ポリマーフィラメントを発表


ソルベイは、新たな製造技術として世界各国で注目されている付加製 造技術(AM:Additive Manufacturing)に向けた 3 種類の特殊ポリマーフィラメントの販売を開始しました。ソルベイの特 殊ポリマーフィラメントは、付加製造技術を新たなレベルに導き、3D プリント部品に画期的な機能をもたらします。ソルベ イでは、2018 年 4 月 24 から 26 日にかけて米テキサス州で開催された RAPID + TCT 2018 展に出展し、同製品群を展示紹介しました。

ソルベイは、高機能のキータスパイア® PEEK 樹脂とレーデル® PPSU 樹脂をベースにした、3 種類のフィラメントを発表 しました。ソルベイはこれらの製品を端緒にして、ハイエンドの AM 用途向けに設計された、特殊ポリマーフィラメントとパ ウダーのポートフォリオ拡大を計画しています。

3 種類のフィラメントのうち 2 つには、10%の炭素繊維で強化された非強化 PEEK 製品である、ソルベイの高機能キータ スパイア® ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)樹脂が利用されています。どちらの PEEK フィラメントもプリント層が高レ ベルで融合されるよう設計されているため、z軸を含め、高い部品密度と比類ない部品強度が得られます。

3 つ目の新しいフィラメントは、ソルベイのレーデル® ポリフェニルサルホン(PPSU)をベースにしています。この高機能 PPSU 材料でも高レベルでのプリント層の融合が可能であり、3D プリント部品の透明性、引張り伸び率、強度を高めます。

ソルベイではさらに、航空機関連およびヘルスケア分野での AM用途を対象とした、NovaSpire™ ポリエーテルケトンケト ン(PEKK)樹脂をベースにした AM 対応のパウダーを開発中です。

「ソルベイの新しい AM フィラメントは、ハイエンドの 3D プリントの実現に必要な、付加製造技術と特殊ポリマー技術が高 度に収斂されたものです。」と、ソルベイの Specialty Polymers global business unit for additive manufacturing で business manager を務める Christophe Schramm 氏は述べています。「ソルベイは今回発表した製品により、3D プリ ント技術向けの高度な AM 対応樹脂ソリューションのグローバルサプライヤーとして、戦略的基盤を確固たるものにした と考えます。また、プリント、加工、設計分野の革新的な企業と連携して、ソルベイの特殊ポリマーポートフォリオをベース にした新たな材料ソリューションの開発に取り組んでいます。」

AM 産業向け e-コマースプラットフォーム AM 産業に向けたソルベイの戦略的かつ先行的なアプローチは、さらに新たな e-コマースプラットフォーム、www.solvayamshop.com の実現にもつながりました。このプラットフォームは、急速に増大した AM 技術のユーザーに、 優れたカスタマーエクスペリエンスを提供する目的で設計されています。ユーザーは価格が明示された、ソルベイの高度 な AM 材料ソリューションをタイムリーに直接購入できます。このサイトは、一連のシミュレーション、試験、および試作サ ービスを利用できる、拡大するソルベイのパートナーネットワークとオープンなエコシステムアプローチを活用した、ポータ ルとしても機能します。

詳細については https://www.solvay.com/en/markets-and-products/chemical-categories/specialty-polymers/solvay-additive-manufacturing-solutions.html をご覧ください。

キータスパイア、レーデルはソルベイの登録商標です
™ NovaSpire はソルベイの商標です

ソルベイについて
ソルベイは先端材料および特殊化学会社で化学品の発展にコミットしており、重要な社会的挑戦に取り組んでいます。ソルベイは、多様なエンド・マ ーケットにおいて世界中のお客様とパートナーシップを組んでいます。製品は、航空、自動車、バッテリー、スマートデバイス、医療機器、採鉱や石 油・ガス採取、効率や持続性の向上に使用されています。軽量化材料はクリーナーモビリティを促進し、フォーミュレーションズは資源活用を最適化 し、パフォーマンスケミカルズは大気や水質を改善します。当グループはブリュッセルに本社を置き、61 か国に約 24,500 名の従業員を擁していま す。2017 年の純売上高は 101 億ユーロを計上し、純売上高の 90%以上を占める事業において、当社は世界のトップクラス 3 社のひとつに数えら れており 、 EBITDA マージン は 22 % となります 。 Solvay SA ( SOLB.BE ) は ブ リ ュ ッ セ ル と パ リ に お い て Euronext に上場し (Bloomberg: SOLB.BB – Reuters: SOLB.BR)、また米国(SOLVY)においては、level-1 ADR プログラムで取引されています。

ソルベイスペシャルティポリマーズについて
ソルベイスペシャルティポリマーズは、35 の高機能ポリマー商品ブランドのもと、1,500 以上の製品 - フッ素樹脂、フッ素エラストマー、フッ素系 流体、半芳香族ポリアミド、サルホン系樹脂、超高機能性芳香族樹脂、高バリア性樹脂を、航空宇宙産業、代替エネルギー、自動車、ヘルスケア、 メンブレン、石油・ガス、パッケージング、配管、半導体、ワイヤー/ケーブル、その他のマーケットに供給しています。詳細は www.solvayspecialtypolymers.com を参照ください。

ソルベイは、高機能キータスパイア® PEEK 樹脂とレーデル® PPSU 樹脂をベースにした、付加製造技術(AM)向けの 3 種類の 特殊ポリマーフィラメントを投入しました。ソルベイはこれらの製品 を端緒にして、AM 用途向けに設計された、特殊ポリマーフィラメン トとパウダーのポートフォリオ拡大を計画しています。今回の新製 品によって、3D プリント部品の性能と用途を画期的に進化させる 基盤が確立されました。写真提供:ソルベイ








ソルベイジャパン株式会社ホームページはこちら

キーワードをクリックして関連ニュースを検索

#ソルベイジャパン
#材料
#3Dプリンタ
#2018年5月8日