検索結果

「#自動運転」の検索結果

農機自動走行システムが平成25年度宇宙開発利用大賞「内閣府特命大臣(宇宙政策)賞」を受賞【日立造船】

2013年10月29日 Hitz日立造船㈱は、このほど「準天頂衛星のLEX補強信号※を利用した農機ガイダンス・自動走行システム」において平成25年度宇宙開発利用大賞「内閣府特命大臣(宇宙政策)賞」を受賞しました。 ※LEX(L-band experiment)補強信号は測位精度の向上を目的とした「みちびき」の実験用信号であり、従来のGPS...

日本初!運転操作支援システムを搭載した維持管理車両の開発【中日本高速道路】

2013年10月23日 中日本高速道路㈱は、自動運転走行技術を活用した運転操作支援システムを、一般財団法人日本自動車研究所と共同で開発し、高速道路維持管理車両のトンネル照明灯具清掃車に導入しました。運転操作支援システム搭載の維持管理車両は、日本で初めてとなります。テストコースでの走行試験はすでに終了し...

ベルリン自由大学発ベンチャーとゼットエムピー 自動運転技術の開発及びマーケティングで協業【ゼットエムピー】

2013年10月17日 ㈱ゼットエムピー(東京都文京区、代表取締社長:谷口  恒、以下ZMP)とAutonomos GmbH(ベルリン、CEO:Patrick Vogel、以下Autonomos)は、この度、自動運転の領域において両者の強みを活かした技術開発やマーケティングで協業を開始することで合意致しました。 Autonomosはベルリン自由大学のRau...

自動運転技術を利用した高度運転支援システムを2010年代半ばに導入【トヨタ自動車】

2013年10月11日 - 高速道路における安全運転の支援と、運転負荷の軽減を目指す - トヨタ自動車㈱(以下、トヨタ)は、自動運転技術を利用した、高速道路(含む、自動車専用道路)における次世代の高度運転支援システム「オートメイテッド ハイウェイ ドライビング アシスト」(以下、AHDA*1)を開発した。AHDAは...

「オートパイロットシステムに関する検討会」の中間とりまとめについて【国土交通省】

2013年10月8日 「オートパイロットシステムに関する検討会」につきましては、昨年6月27日の設置以降、計6回に渡り、高速道路上の自動運転を実現するシステムについて、その実現に向けた課題の整理・検討等を重ねてきたところです。 今般、このオートパイロットシステムに関する検討会における中間とりまとめとして、「...

自動運転システムの開発に向け、高度運転支援技術を搭載した車両のナンバーを取得【日産自動車】

2013年9月26日 日産自動車㈱(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、26日、将来の自動運転システムの実現に向けた新たな高度運転支援技術を搭載した車両について、神奈川運輸支局相模自動車検査登録事務所において、日本で初めて自動車検査証及びナンバープレートを取得したことを発表しました。 ...

メルセデス・ベンツ Sクラス INTELLIGENT DRIVE、ベルタ・ベンツの長距離走行ルートを自動運転で走破【メルセデス・ベンツ日本】

2013年9月18日 メルセデス・ベンツでは2013年8月、ある歴史的ルートで「S 500 INTELLIGENT DRIVEリサーチカー」による自動運転実験を実施し、都市間および市街地ルートにおける自動運転の実現可能性を自動車メーカーとして初めて実証しました。実験ルートはマンハイムからプフォルツハイムまでの全長約100kmで、ちょう...

ボッシュが「Eurostar 2013」を受賞 交通安全:「自動運転の分野でも技術の先端をいくボッシュ」【ボッシュ】

2013年9月19日 ■「Automotive News Europe」が自動運転に対する取り組みを表彰■ボッシュがドイツの高速道路でテスト走行を実施■渋滞アシスタントの量産を2014年に開始 「指を離し、手を離す」ということは、ボッシュ・シャシーシステム・コントロール事業部長を務めるゲルハルト・シュタイガーにとって、新たな意味...

仏サフラン社と運転支援と自動運転車両に関する 研究に関するパートナーシップで合意【ヴァレオジャパン】

2013年9月5日 2013年9月4日仏パリ発表プレスリリース意訳– ヴァレオとサフランは本日、運転支援と自動運転車両に関する研究を行うパートナーシップを結ぶことで合意しました。このプログラムは、周辺環境とのヒューマン・マシン・インターフェースや自動化に関する研究を行うもので、両社はそれぞれの技能と専門知識...

日産自動車、自動運転の取り組みを発表【日産自動車】

2013年8月28日 ● 日産自動車は、2020年までに革新的な自動運転技術を複数車種に搭載する予定です。● この計画に沿って、現在、初の自動運転車開発専用のテストコースを日本で建設中です。● 2020年以降、2回のモデルチェンジの中で、幅広いモデルラインナップに同技術を搭載することを目標としています。● 日産はマサ...