検索結果

「#三菱自動車工業」の検索結果

オールラウンドミニバン『デリカD:5』を一部改良【三菱自動車工業】

2019年11月25日 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、オールラウンドミニバン『デリカD:5(ディーファイブ)』に、前進時の誤発進抑制機能を追加し、全グレードをサポカーSワイド*1に該当させるなど一部改良を施し、全国の系列販売会社を通じて11月21日(木)よ...

コンパクトカー『ミラージュ』『アトラージュ』のデザインを一新してタイで販売開始【三菱自動車工業】

2019年11月18日 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、グローバルコンパクトカーのハッチバック『ミラージュ』*1、セダン『アトラージュ』*2のデザインを一新し、11月18日(月)にタイより販売を開始、その他の地域においても順次販売する予定です。なお本モデ...

JD PowerのインドネシアにおけるCSI調査、SSI調査で1位獲得 IQS調査でも2冠達成【三菱自動車工業】

2019年11月25日 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄)は、株式会社J.D. パワーによる2019年インドネシア自動車サービス満足度(Customer Service Index、以下CSI)調査並びに自動車セールス満足度(Sales Satisfaction Index、以下SSI)調査において、現地販売会社のミツビシ・モータ...

軽自動車『eKクロス』『eKワゴン』が2020年次「RJCカーオブザイヤー」を受賞【三菱自動車工業】

2019年11月13日 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、軽自動車『eKクロス』『eKワゴン』がNPO法人日本自動車研究者・ジャーナリスト会議(RJC)が主催する2020年次「RJC カーオブザイヤー」を受賞したことを発表しました。(日産デイズと同時受賞) 受賞理由に...

『三菱A型』2019日本自動車殿堂 歴史遺産車に選定【三菱自動車工業】

2019年11月8日 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)のクルマづくりの起源である『三菱A型』が、日本の自動車の歴史に優れた足跡を残した名車として、日本自動車殿堂*(特定非営利活動法人:藤本 隆宏会長)の「歴史遺産車」に選定されました。 『三菱A型』は、19...

快適なMPVにSUVの力強さが加わった、新型『エクスパンダー クロス』を発表【三菱自動車工業】

2019年11月12日 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は本日、アセアン諸国で好評を得ているMPV『エクスパンダー』のシリーズ追加モデルとなる新型『エクスパンダー クロス』をインドネシアで発表、明日より販売を開始いたします。 シリーズの最上位モデルとなる...

コンパクトカー『ミラージュ』『アトラージュ』のデザインを一新【三菱自動車工業】

2019年11月7日 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、グローバルコンパクトカーのハッチバック『ミラージュ』*¹、セダン『アトラージュ』*²のデザインを一新し、11月18日(月)にタイより販売を開始します。両車ともシャープでダイナミックなエクステリアデザイ...

2019年9月単月、2019年度上半期 生産・販売・輸出実績【三菱自動車工業】

2019年10月30日 【 参考資料:2019年9月 単月 】 < 国内生産 >  2019年8月以来、2ヶ月連続前年比減( 前年比86.5% ) < 海外生産 >  2019年7月以来、3ヶ月連続前年比増( 前年比111.0% )  アジア  69,282台 : 前年比 114.3%  (中国) (13,341台 : 前年比 137.2% )  (タイ) (32,...

ラグビーニュージーランド代表チーム公認の特別仕様車【三菱自動車工業】

2019年10月7日 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、オールラウンドミニバン『デリカD:5』、プラグインハイブリッドEV『アウトランダーPHEV』の2車種に、ラグビーニュージーランド代表チーム「ALL BLACKS」公認の特別仕様車「ALL BLACKS Edition」を設定し、全国...

岡山県・倉敷市・総社市と災害時協力協定を締結【三菱自動車工業】

2019年10月4日 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は10月4日、岡山県、同県の倉敷市、総社市とそれぞれ災害時協力協定を締結しました。災害発生時に当社製の電動車を速やかに提供できる体制づくりを全国で目指す「DENDOコミュニティサポートプログラム」の一環として...