検索結果

「#クラウド」の検索結果

業務用通信対応カーナビ CN-B300B-Aとクラウドシステム DRIVEBOSSを活用した運行状況の見える化で、業務効率化と安全運転サポートに貢献【パナソニック】

2017年8月31日 業務用通信対応カーナビ CN-B300B-Aとクラウドシステム DRIVEBOSS (活用イメージ) パナソニック㈱(以下、パナソニック)は、企業向けに、AV一体型カーナビゲーション「ストラーダ」CN-B300B-Aを用いて、各拠点の業務車両情報をクラウド上のサーバーで一元管理が可能な「DRIVEBOSS(ドライブボス)」...

自動車ビッグデータ向けネットワーク基盤とコンピューティング基盤のためのコンソーシアムを創設【トヨタ自動車】

2017年8月10日 インテル コーポレーション、エリクソン、㈱デンソー、トヨタ自動車㈱、㈱トヨタIT開発センター、日本電信電話㈱、㈱NTTドコモは、このたび、Automotive Edge Computing Consortium(オートモーティブ・エッジ・コンピューティング・コンソーシアム)の創設に向けた活動を開始します。このコンソーシアム...

三和交通とタクシー配車システムの開発・導入に向けた業務協働に関する覚書を締結【JVCケンウッド】

2017年8月9日 次世代IoT※ソリューション事業の拡大を目指して三和交通とタクシー配車システムの開発・導入に向けた業務協働に関する覚書を締結 ※Internet of Thingsの略 ㈱JVCケンウッドは、当社が保有する映像技術、音響技術、無線技術などの強みを生かして、次世代IoTソリューション事業の拡大を目指しています。そ...

リアルタイム車両管理「Cariot」 エコモット社のドライブレコーダー端末との連携機能リリース【フレクト】

2017年5月23日 リアルタイム車両管理「Cariot(キャリオット)」エコモット社のドライブレコーダー端末との連携機能リリース危険運転動画を自動保存し、クラウドで閲覧可能に ㈱セールスフォース・ドットコムのIoCを実現するためのエコシステム「Salesforce1 IoTジャンプスタートプログラム」のパートナーである、㈱フ...

ETCを活用した渋滞緩和支援システム、東京港でトライアル運用開始【古野電気】

2017年3月29日 ETCを活用した渋滞緩和支援システム、東京港でトライアル運用開始〜日本最大のコンテナ港湾物流をクラウドで「見える化」〜 古野電気㈱(本社:兵庫県西宮市、古野幸男社長、以下古野電気)と㈱シーイーシー(本社:東京都渋谷区、田原富士夫社長、以下シーイーシー)が共同で開発したETC 利用クラウド...

コミュニティバス向けの位置情報通知システムを、中津川市が行う実証実験に採用【パイオニア】

2017年1月26日 パイオニアのクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」を活用したコミュニティバス向けの位置情報通知システムを、中津川市が行う実証実験に採用 パイオニアの業務用カーナビゲーション向けクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」を活用したコミュニティバス向けの位置情報通知システム...

クラウド統合開発環境の契約者に,車載ソフト開発用の環境設定方法を無償公開【もなみ屋】

2016年12月16日 組込みソフトウェアの開発支援を手掛ける、合同会社もなみ屋(所在地:東京都新宿区、代表社員:邑中雅樹)は、クラウド・ホスティング・サービス「PizzaFactory/Camino」を契約した顧客に対し,車載ソフトウェア開発用の設定方法を2016年12月16日から無償公開いたします。 「PizzaFactory/Camino」htt...

クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」を活用した安全運転管理ソリューション「自動安全コンサルティング」を提供開始【パイオニア】

2016年11月29日 クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」を活用した安全運転管理ソリューション「自動安全コンサルティング」を提供開始~シンプルな安全運転管理で自動車事故削減をサポート~ 現在、国内の業務用車両は約1,700万台(当社調べ)にのぼり、自動車事故は業務で車両を使用する企業にとって、最大...

Exa社とESTECO社が提携:クラウドで最適化機能を提供【エクサ・ジャパン】

2016年11月17日 最適化設計支援のため、ExaCLOUD上でPowerFLOWとmodeFRONTIERを統合しました ExaCLOUDはスケーラブル、かつ機密性が高く、SaaS環境の何万ものハイパフォーマンスコンピューティングコア上のエクサの全てのシミュレーションソフトウェアにアクセスできる環境を提供します。-これらは全てウェブインター...

次世代車載機器向けソフトウエアプラットフォーム「Next CGW」の販売開始について【東芝】

2016年10月25日 当社は、次世代の車載機器向けに、ソフトウエアプラットフォーム「Next CGW」の販売を本日から開始します。本製品は、自動車や二輪車などの輸送機械や、建設機械、農業機械などの車両や機械・機器で行う移動体通信において、IoTデータを扱う車載機器向けの次世代テレマティクス注1を実現するための通信...