検索結果

「#クラウド」の検索結果

山形県警がクラウドGISを利用した「交通事故状況公開システム」の運用を開始【ESRIジャパン】

2017年11月9日 山形県警が「交通事故状況公開システム」の運用を開始 交通事故の情報をWebマップ上に可視化し、 再発防止に貢献できるシステムの構築を目指す 山形県警察本部(以下「山形県警」という)は、ESRIジャパン㈱(本社:東京都千代田区、代表取締役:正木 千陽)のクラウドサービス ArcGIS Onlineを利用...

EasyBlank Cloud Service【オートフォームジャパン】

2017年10月30日 EasyBlank Cloud Service迅速なブランク形状検討および材料コスト見積り 金型設計と板金成形シミュレーションソフトウェアの世界的リーディングカンパニーであるオートフォーム(本社:スイス)の日本法人、オートフォームジャパン㈱(東京都港区、代表取締役:マルコ A. クリベリ)は、クラウドにてEa...

高精度な「予想到着時刻」「予想所要時間」「走行距離」情報の提供を開始【パイオニア】

2017年9月27日 クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」の“Web APIサービス”で、高精度な「予想到着時刻」「予想所要時間」「走行距離」情報の提供を開始 パイオニアは、当社が提供しているクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」の“Web API※サービス”で、2地点間の高精度な「予想到着時刻」「予想所...

クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」の対応端末のラインアップに通信ドライブレコーダーを追加【パイオニア】

2017年9月27日 クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」の対応端末のラインアップに通信ドライブレコーダーを追加~シンプルな運用で事故リスクを低減~ 【TMX-DM02-VA】 パイオニアは、業務用車両向けのクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」を、2015年6月より提供しています。本サービスでは、カ...

クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」が、㈱ランドコンピュータのサービスと連携【パイオニア】

2017年9月26日 パイオニアのクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」が、㈱ランドコンピュータのサービスと連携~クラウドプラットフォームSalesforce®上で利用可能~ パイオニアのクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」が、㈱ランドコンピュータ(本社:東京都港区、代表取締役社長:諸島伸治、以...

クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」が、㈱ブルーオーシャンシステムの福祉・医療分野向け記録・予定管理システムに採用【パイオニア】

2017年9月25日 パイオニアのクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」が、㈱ブルーオーシャンシステム(本社:静岡市葵区、代表取締役:寺岡正人、以下「ブルーオーシャンシステム」)の福祉・医療分野向け記録・予定管理システム「ブルーオーシャンノート」に採用されました。 同社の「ブルーオーシャンノート...

クルマをスマートフォンのようにアップデート【ボッシュ】

2017年9月6日 クルマをスマートフォンのようにアップデートボッシュは車載システムのソフトウェアをワイヤレスで安全に更新 ● ソフトウェアのOTA(Over-the-air:無線接続)更新がまもなく標準機能に● 無線によるソフトウェア更新でリコールやディーラー訪問が減少、時間を節約● 新しい機能、改良された機能を車両に直...

パイオニアの「業務用カーナビ」と「ソリューションサービス」が、㈱トワードの運行管理プラットフォームに採用【パイオニア】

2017年9月11日 パイオニアのクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」と業務用カーナビ「B.PROカーナビ(ビープロカーナビ)」が、食品関連の物流事業を展開する㈱トワード(本社:佐賀県神埼郡、代表取締役:友田健治、以下、トワード)の運行管理プラットフォーム「Dac-SAM/tr(ダックサム ティーアール)」に...

ルート探索や施設検索の「ナビ機能」・「音声認識機能」を、利用状況に応じて自動的にクラウド処理と車載機処理を切り替える「ハイブリッド方式」の新技術を開発【トヨタ自動車】

2017年9月11日 トヨタ自動車㈱(以下、トヨタ)は、DCM*1の標準設定を柱とする「コネクティッド戦略」の一環として、クラウドと車載機を融合したハイブリッド方式の「ナビゲーション(以下、ナビ)機能」「音声認識機能」を開発した。お客様に新たな価値をご提供する商品として、今秋以降、国内で発売される新型車のナ...

Continental eHorizon: スワームコネクティビティ時代の到来【コンチネンタル・オートモーティブ】

2017年9月4日 ● コンチネンタルが、eHorizonの開発をさらに推し進め、クラウドソーシング機能を車載カメラに統合● 車載カメラから取得したデータによって地図が更新され、ドライバーまたは車両に直接提供される● eHorizonがスワームインテリジェンス(群知能)をあらゆる車両セグメントで利用可能に コンチネンタルは...