検索結果

「#プロセッサ」の検索結果

画像認識プロセッサー「Visconti™4」を搭載したトヨタ自動車株式会社製の車両が 令和元年度前期JNCAPの予防安全性能評価で満点を獲得【東芝デバイス&ストレージ】

2019年11月26日 当社の車載向け画像認識プロセッサー「Visconti™4」を搭載したトヨタ自動車株式会社製の車両「LEXUS UX」および「LEXUS NX」が、令和元年度前期JNCAP予防安全性能評価で満点の141.0点を獲得しました。同評価試験で高得点を獲得した上位三車種注には、全てVisconti™4が搭載されています。 JNCAP(J...

業界最高水準の LED フリッカー抑制機能と HDR を実現する車載向け映像 処理プロセッサーを発表【オムニビジョン テクノロジーズ】

2019年5月14日 オムニビジョン独自の LED フリッカー抑制機能と 120dB HDR 機能により、業界最高水準の高品質な車載映像を実現 カリフォルニア州サンタクララ – 2019 年 5 月 13 日 – 高度なデジタルイメージングソリューションの先進企業であるオムニビジョン テクノロジーズは、本日、新しい HDR ...

STとVirscient、車載用プロセッサを使用したコネクテッド・カー・システムの開発期間短縮に向けて協力【STマイクロエレクトロニクス】

2019年3月15日 STマイクロエレクトロニクスとVirscient、車載用プロセッサTelemaco3Pを使用したコネクテッド・カー・システムの開発期間短縮に向けて協力 多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE: STM、以下ST)は、ハードウェアおよびソフトウェアの開発サー...

車載向け画像認識AIプロセッサ「Visconti™5」のDNNハードウェアIPを開発【東芝デバイス&ストレージ】

2018年1月7日 当社は、先進運転支援システム(ADAS注1)や自動運転機能の実現に適したDNN注2ハードウェアIP注3を開発しました。今後、同ハードウェアIPを画像認識AIプロセッサ「Visconti™5」に実装し、2019年9月からサンプル出荷する予定です。 今回開発したIPは、深層学習した結果を用いることで、従来のパターン...

次世代電気自動車/自動運転車向けに 高い性能と安全性を提供する新プロセッサを発表【NXPセミコンダクターズN.V】

2018年6月19日 NXP、次世代電気自動車/自動運転車向けに 高い性能と安全性を提供する新プロセッサを発表 ・ NXPの新S32車載プロセッシング・プラットフォームの初の製品 ・ 新しい16nm 800MHzマルチコア・マイクロプロセッサ/マイクロコントローラ ・ マルチコアASIL-Dコンピューティング向けに新Arm® Cortex®...

S32Vプロセッサ向けビジョン/機械学習アプリケーションを発表【NXPセミコンダクターズN.V.】

2017年9月21日 NXP、S32Vプロセッサ向けビジョン/機械学習アプリケーションを発表Vision SDKと拡大したエコシステム・パートナーによりS32Vプロセッサを強化 ● サラウンド・ビュー向けに強力なGPU機能を提供するほか、先進的なビジョン・プロセッシング/機械学習アルゴリ ズムを内蔵APEX-2エンジンにオフロード● ...

車載向け画像認識用プロセッサ「Visconti™4」がデンソーの前方監視カメラシステムに採用【東芝】

2017年7月26日 当社の画像認識プロセッサ「Visconti™4(TMPV7608XBG)」が、㈱デンソー(以下、デンソー)の車載向け次世代前方監視カメラシステムに採用されました。 今回採用された「Visconti™4」は、カメラからの入力映像を画像処理し、自車が走行している車線、車両、歩行者、標識、自転車乗員、対向車のヘッドラ...

自動車業界初のフル高精細度(HD)LCDビデオ・プロセッサを発表【インターシル】

2017年7月10日 ルネサス エレクトロニクス㈱(TSE:6723)の子会社であるインターシルは、最新世代の車載SoCとのインタフェースを提供するTW8844 LCDビデオ・プロセッサを発表しました。その高集積化された新しいTW8844は、アナログ・ビデオ・デコーダ、2つのスケーラ、MIPI-CSI2 SoCインタフェースを搭載した初の高精...

車載オーディオ機器向けに次世代デジタル・シグナル・プロセッサADAU1466、ADAU1467 SigmaDSP®を発表【アナログ・デバイセズ】

2017年5月24日 * 本リリースは2017年5月23日(現地時間)、米国で発表したプレスリリースを翻訳したものです。 アナログ・デバイセズ、車載オーディオ機器向けに次世代デジタル・シグナル・プロセッサADAU1466、ADAU1467 SigmaDSP®を発表〜内部プログラム/データ用メモリを拡張〜 アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:AD...

ハイレゾ音源対応のカーオーディオ用サウンド・プロセッサ「BD34602FS-M」を開発【ローム】

2017年2月6日 ハイレゾ音源対応のカーオーディオ用サウンド・プロセッサ「BD34602FS-M」を開発~音質設計技術の導入により、音源のもつ情報量をノイズに埋もれることなく表現~ <要旨>ローム㈱(本社:京都市)は、ハイレゾリューション音源*1)の再生に対応し、高音質を求めるカーナビ・カーオーディオ(以下、車載...