検索結果

「#会社設立/営業所/工場開設」の検索結果

中国でのバルブシート製造会社設立について【日本ピストンリング】

2012年11月29日 当社は、2012年11月29日開催の取締役会において、新たに海外子会社を設立することを決議いたしましたので、お知らせいたします。 1. 設立の目的 自動車生産の拡大が見込まれる中国において、エンジンの基幹部品であるバルブシートの製造会社を設立するものです。これにより、日環汽車零部件製造(儀...

東北地区の統括会社「TG東日本株式会社」を設立【豊田合成】

2012年11月28日 豊田合成㈱(社長 荒島正)は、宮城県大崎市に東北地区の統括会社「TG東日本㈱」 を設立することを決定しました。 TG東日本株式会社は、国内第3の自動車生産地域として成長が見込まれる東北において、次の2点をねらいに設立するものです。 ①東日本地域に根付き、顧客の要望にタイムリーかつ迅速に対応 ...

インドでの合弁会社設立契約締結のお知らせ【旭有機材工業】

2012年11月22日 当社は、インドにおいてレジンコーテッドサンド(RCS)事業を展開するため、インド企業のModi Rubber Limited(以下、「モディラバー社」)と合弁会社を設立する契約を締結しましたのでお知らせします。 インドにおける自動車産業は拡大成長を続け、日系自動車メーカーの現地進出も加速しており、エンジ...

メキシコで鋼材加工事業拡大【豊田通商】

2012年11月26日 ~成長市場において、材料調達から供給までの一貫サービス体制構築~ 当社は、メキシコ合衆国(以下:メキシコ)の中南部において新たな鋼材加工センターとしてToyota Tsusho Processing De Mexico S.A. de C.V.(以下:TTPM) を設立いたします。また、メキシコ北部においても、既に稼動中の鋼材加工...

タイに新工場開設【ゼット・エフ・ジャパン】

2012年11月15日 ● タイにおける生産施設面積が倍増● 135人の従業員がアジア太平洋地域向けアクスルシステム(足まわり/車輪支持機構全体であるサスペンションシステム)を製造● ゼット・エフ・レムフォルダー・タイランド社がゼネラルモーターズ(GM)より「Supplier Quality Excellence」賞を受賞 タイ/ ラヨーン、...

米国でのアルミ鋳造棒の生産設備導入について【神戸製鋼所】

2012年11月21日 当社グループの自動車サスペンション用アルミ鍛造部品の米国製造拠点である「Kobe Aluminum Automotive Products, LLC」(ケンタッキー州ボーリンググリーン市 以下、KAAP)は、カーエアコン用コンプレッサに使用するアルミ鋳造棒の製造設備を導入することに致しました。投資額は11百万ドル(約9億円)...

フィリピンで二輪車新工場の開所式を実施【スズキ】

2012年11月15日 スズキ㈱のフィリピン子会社・スズキフィリピン社は、昨年7月よりマニラ郊外に建設を進めていた二輪車新工場の開所式を本日行った。 開所式はアドリアン・クリストバル貿易産業省次官 兼 投資委員会長官、新工場のあるラグナ県のジョージ・エストレガン県知事およびカランバ市のワキーン・チペコ市長、...

スロベニアに、バス市場向けシステムの開発会社を設立 ~世界に向けて、最先端のバス運行管理システムを開発~【レシップホールディングス】

2012年11月16日 レシップホールディングス㈱(本社:岐阜県本巣市、代表取締役社長:杉本眞)は、スロベニアに、現地開発責任者と共同で新会社「LECIP ITS d.o.o.」を設立することにしました。世界に向けて、バスの運行状況の管理や、乗客の皆様へ運行情報を提供するバス運行管理システム(BMS:Bus Management System...

インドネシアにおける車輌部品成型事業の合弁会社設立について【積水化学工業】

2012年11月15日 ―積水化学グループとして、インドネシアで初の事業会社を設立― 積水化学工業㈱(代表取締役社長:根岸 修史、以下積水化学)と、インドネシアの射出成型品製造・販売会社PT ADYAWINSA DINAMIKA(アディヤウィンサ ディナミカ、以下ADW社)は、インドネシアの西ジャワ州ブカシ市に、積水化学51%、ADW...

世界で初めての全自動ブレーキ性能屋内試験場を開設【コンチネンタルタイヤ】

2012年11月15日 2012年10月、コンチネンタルタイヤ(本社:ドイツ、ハノーバー)は、全自動ブレーキ性能屋内試験場「AIBA (Automated Indoor Braking Analyzer)」を報道陣に公開しました。この設備によって、コンチネンタルタイヤは乗用車、SUVおよびバン用夏、冬タイヤの試験技術において大きく前進したことになり...