検索結果

「#センサ」の検索結果

TE Connectivity社の過酷な環境向け高精度湿度・温度センサ「HTU31」の取り扱いを開始【マウザー エレクトロニクス】

2020年10月16日 最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、コネクティビティとセンサのグローバルリーダーであるTEコネクティ...

産業向けテレメトリシステム「T1-PCM-IND」販売開始【東陽テクニカ】

2020年10月1日 産業向けテレメトリシステム「T1-PCM-IND」販売開始 ~ドイツ KMT-Kraus Messtechnik GmbH 製品の独占販売権を取得~  株式会社東陽テクニカ(本社︓東京都中央区、代表取締役社長︓五味勝)は、テレメトリシステム※1の開発と販売で40年以上の実績を持つKMT-KrausMesstechnikGmbH(本社︓ドイツ、バ...

最先端の3Dイメージング製品およびソリューションの量産に関する Microsoftとの提携を発表【アナログ・デバイセズ】

2020年9月28日 想像を超える可能性を実現するアナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は、 Microsoft社 と同社の3D Time-of-Flight(ToF)センサー技術の利用に関する戦略的提携を締結したと発表しました。この技術を利用すると、高度な奥行き検知精度を実現しながら、現場の環境条件に関わらず、問題無く動作する、高...

人の経験や技能に頼らない、業界初*¹のセンシング技術搭載 レーザーセンサー「E3AS-HL」を発売【オムロン】

2020年9月30日 人の経験や技能に頼らない、業界初*¹のセンシング技術搭載 レーザーセンサー「E3AS-HL」を発売~検出困難な対象物の安定検出により、わずらわしい設置設計と調整のゼロ化に貢献~ オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長CEO: 山田義仁)は、業界初のセンシング技術を搭載したことで検...

60GHzレーダーによる産業および車載マーケットの発展を考察する【日本テキサス・インスツルメンツ】

2020年9月23日 人が操作していた機械や乗り物が、ほんの数十年の間で自律的に動作する、もしくは人がほぼ介入する必要がないインテリジェントな機械へと置き換わりつつあります。こういった進歩にともない、産業および車載マーケットでは、ビルや街や自動車がその周囲を感知してよりスマートに判断を下せる革新的なセ...

株式会社SUBARU、新世代「アイサイト」運転支援プラットフォームに オン・セミコンダクターのイメージセンシング技術を採用

2020年9月24日 株式会社SUBARU、新世代「アイサイト」運転支援プラットフォームに オン・セミコンダクターのイメージセンシング技術を採用オン・セミコンダクターとSUBARUが、新たなマシンビジョン・アルゴリズムと センシング技術を用いた最先端のADAS機能を再定義2020年9月24日(米国2020年9月23日発表): 高効率エ...

会津バスターミナルにおけるセンサを用いた『バス出庫安全支援システム』の実証実験について【みちのりホールディングス】

2020年9月14日 みちのりホールディングス、会津バス、コイト電工は、福島県会津若松市において6月1日から6月7日までの間、バス運転士を対象に『バス出庫安全支援システム』の実証実験を実施いたしました。 本システムは、会津バスターミナルのバス出庫口にセンサを設置し、運転士から見えにくい接近する歩行者・自転...

人や物との距離を3次元でリアルタイムに測定する 組み込み型TOFセンサモジュール「B5Lシリーズ」を発売【オムロン】

2020年9月1日 人や物との距離を3次元でリアルタイムに測定する 組み込み型TOFセンサモジュール「B5Lシリーズ」を発売 ~機械の目となる3Dセンサーで高い外乱光耐性、長寿命を実現し、 活用シーンが広がるロボットの普及に貢献~ オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長 CEO: 山田義仁)は、組み込...

センサ製品の拡充に向け、Amphenol i2s社とグローバル代理店契約を締結【マウザー エレクトロニクス】

2020年8月19日 最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、約20年にわたりインテリジェント・センサ・ソリューションのリーダーであ...

ヴァイサラのセンサ技術がNASAの探査ローバーに搭載され、火星の大気調査へ【ヴァイサラ】

2020年7月13日 ヴァイサラのセンサ技術がNASAの探査ローバーに搭載され、火星の大気調査へ— 7月20日にフィンランド気象研究所とWebcastトークイベントを開催—  ヴァイサラ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:ヴェリ・ソレフマイネン、以下ヴァイサラ)は、ヴァイサラのHUMICAP(R)湿度センサ...