ニュース

小型 ・耐Gハイスピードカメラ Phantom Miro Cシリーズ リリース【ノビテック】

2014年12月10日

㈱ノビテック(本社:東京都渋谷区、資本金:50,000千円、代表取締役社長:小西 信宇)は、米国AMETEKグループVision Research社製 ハイスピードカメラPhantomシリーズの最新機種、Phantom Miro C210J/C210の取り扱いを開始いたしました。発売予定価格は380万円(税別)〜です。出荷は2015年2月初旬を予定しています。


製品概要・特徴
今回リリースされたPhantom C210J/C210は、小型・耐G仕様のハイスピードカメラです。小型立方体73×73×73mm、500gの軽量ボディにバッテリ、バックアップメモリを搭載し、耐衝撃性170G、耐振動17grmsで、衝突、振動、落下試験などの撮影に最適です。C210Jは複数台の同期撮影に適したモデルです。ジャンクションボックスと電源、通信、同期等の信号を通信するケーブル1本のシンプルな配線で、複数台同期が可能です。C210はジャンクションボックスを介さない、スタンドアロン撮影に適しています。


特長
小型・軽量  
カメラ本体:73×73×73mm、重量:500gのコンパクトなボディで、設置場所を選びません。

耐衝撃性
耐衝撃性170G、耐振動17grmsのスペックで、衝突、振動、落下試験などの過酷な条件下でも、撮影が行えます。バッテリ、バックアップメモリを内蔵しており、電源供給が切断された際も、大切な撮影データを守ります。

マルチカメラ接続
C210Jはジャンクションボックスで6台まで同期接続できます。1本のケーブルで電源、通信、同期を制御し、簡単な配線で複数台の同期撮影が可能です。


アプリケーション
衝突、振動、落下試験などの衝撃を伴う撮影に適しています。



【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
㈱ノビテック 画像計測システム部
TEL : 03-3443-2633  E-mail : sales@nobby-tech.co.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
㈱ノビテック マーケティング担当
TEL : 03-3443-2633  E-mail : marketing@nobby-tech.co.jp







株式会社ノビテックホームページはこちら

キーワードをクリックして関連ニュースを検索

#ノビテック
#ハイスピードカメラ