ハイスピードカメラ

ハイスピードカメラ MEMRECAM ACS-3

概要

MEMRECAM(メモリカム)ACS-3は、ACS-1の主要な仕様はそのままに小型・軽量ボディーを実現したハイスピードカメラです。1,280×896ピクセルで14,000コマ/秒、1,280×448ピクセルで50,000コマ/秒(ブーストモード)と、高速領域における有効エリアを確保しつつ機動性のある小型ボディーにより、溶接、燃焼、流体などさまざまな分野・用途で活用できます。

特徴

■ブーストモード
独自のセンサーおよび信号処理技術により撮影速度や有効解像度を上げることができる機能です。より高速域で有効エリアを確保したい場合など、目的や用途によって使い分けることができます。

<撮影速度をブースト>
1,280×800pixelのとき 
通常モード:15,000コマ/秒 → ブーストモード:30,000コマ/秒

<解像度をブースト>
30,000コマ/秒のとき
通常モード:1,280×384pixel → ブーストモード:1,280×800pixel

■高感度
ISO 50,000の高感度センサーを採用し、HXシリーズと比較して5倍の感度を実現しました。通常照明下においてさらなる高速撮影ができるほか、熱に弱い対象物、低照度環境下でも明るく鮮明な撮影ができます。また、拡大光学系を用いた撮影でも鮮明な画像を取得できます。

■シンプルな同期
ACSカメラ専用のSYNCケーブル1本で2台のカメラを同期することができます。DICやPIV計測のように2台のカメラを必要とする撮影で、録画トリガ用、カメラ間の同期用とそれぞれのケーブルを接続しなくても、ケーブル1本のシンプル接続で簡便に同期計測を行うことができます。

この製品についてお問い合わせする

企業名
ご担当者名
メールアドレス
ご連絡先
ご質問内容