検索結果

「#タイヤ」の検索結果

低燃費タイヤ ナノエナジー・スリー発売【東洋ゴム工業】

2012年11月14日 低燃費タイヤ NANOENERGY 3(ナノエナジー・スリー) 発売しっかり、長持ち 新スタンダード低燃費タイヤ 東洋ゴム工業㈱(社長:中倉健二)は、低燃費タイヤブランド「NANOENERGY(ナノエナジー)」の新商品として、「NANOENERGY 3(ナノエナジー・スリー)」(全46サイズ)を、本年12月1日より日本国...

NITTOブランドのプレミアムコンフォートタイヤの新商品 「NT830(エヌティーハチサンマル)」を新発売【東洋ゴム工業】

2012年11月12日 東洋ゴム工業㈱(社長:中倉健二)のタイヤ事業において、NITTO(ニットー)ブランドを国内で展開しているニットージャパン㈱(社長:田中剛)は、11月より新プレミアムコンフォートタイヤ「NT830(エヌティーハチサンマル)」(全25サイズ)を国内市場向けに順次発売を開始しましたのでお知らせします...

横浜ゴム、30年連続でマカオグランプリに ワンメイクタイヤ供給【横浜ゴム】

2012年11月12日 ヨコハマタイヤワンメイクのWTCC、GT ASIAの最終戦も開催 横浜ゴム㈱は11月15日〜18日、マカオ(中国)で開催される「第59回マカオグランプリ」にADVANレーシングタイヤをワンメイク供給する。同グランプリへのタイヤ供給は30年連続。同じくヨコハマタイヤワンメイクのFIA世界ツーリングカー選手権(WT...

ヨコハマタイヤが「メルセデス・ベンツ CLSシューティングブレーク」に新車装着【横浜ゴム】

2012年11月12日 横浜ゴム㈱のグローバル・フラッグシップブランド「ADVAN(アドバン)」のハイパワー車向けタイヤ「ADVAN Sport V105 MO(アドバン・スポーツ・ブイイチマルゴ・エムオー)」が、独・ダイムラー社の“スポーツ クーペツアラー”という全く新しい独自コンセプトを持った新型モデル「メルセデス・ベンツ CLS...

ミシュランのトラック用ラジアルタイヤが誕生60周年に【日本ミシュランタイヤ】

2012年11月7日 日本ミシュランタイヤ㈱(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ベルナール・デルマス)は、ミシュランが1952年に世界に先駆けて発表したトラック用ラジアルタイヤが誕生から60周年を迎えたことを記念し、コメントを発表しました。 1946年の乗用車用ラジアルタイヤの特許取得に続き、1952年に発表され...

ミシュラン、リプレイスタイヤ(市販用タイヤ)顧客満足度調査の パッセンジャーカー・軽自動車/コンパクトカーの2セグメントで第1位に【日本ミシュランタイヤ】

2012年11月6日 日本ミシュランタイヤ㈱(本社 : 東京都千代田区、代表取締役社長 : ベルナール・デルマス)は、J.D. パワー アジア・パシフィックが行った2012年日本リプレイスタイヤ顧客満足度調査SMのパッセンジャーカー・セグメントならびに軽自動車/コンパクトカー・セグメントで第1位となりました。 この調査...

ダンロップの高性能タイヤ「SP SPORT MAXX」が「LEXUS LS」に装着【住友ゴム工業】

2012年11月6日 住友ゴム工業㈱は、10月に発売された「LEXUS LS」に、ダンロップの高性能タイヤ「SP SPORT MAXX」の納入を開始しました。 今回装着される「SP SPORT MAXX」は、「LEXUS LS」の求める上質で洗練された走行性能を実現するため、ダンロップ独自の新開発コンパウンドと内部構造の専用チューニングにより、高...

競技用スポーツタイヤ「DIREZZA 03G」新スペックを発売【住友ゴム工業】

2012年11月1日 ダンロップの住友ゴム工業㈱は、レース、ジムカーナ用タイヤ「DIREZZA 03G」の新スペックを10月から順次発売します。価格はオープン価格です。 「DIREZZA 03G」は、レースやジムカーナで高性能を発揮するハイグリップタイヤです。今回新発売する「R2」スペックは、走行初期のグリップ性能と耐熱ダレ性能...

ヨコハマタイヤの「ブルーアース」が「スバル インプレッサXV」に新車装着【横浜ゴム】

2012年10月30日 横浜ゴム㈱は富士重工業㈱の新世代クロスオーバー「スバル インプレッサ XV(エックスブイ)」の新車装着用(OE)として、当社の環境タイヤコンセプト「BluEarth(ブルーアース)」に基づいて開発した「BluEarth E70(ブルーアース・イーナナマル)」の納入を開始した。装着サイズは225/55R17 97V。 ...

ランクセスの新たな調査により、高性能タイヤへの「エコ投資」は短期間で回収可能との結果【ランクセス】

2012年11月1日 ~ EUのタイヤラベリング制度が2012年11月1日付けで義務化 ~ ・ 「エコタイヤ」における「エコ投資回収率」は、自動アイドリングストップシステムやハイブリッド駆動よりも高い・ 高品質タイヤを装着することで、ドライバーは燃料コストおよび二酸化炭素(CO2)排出量を大幅に低減可能 ドイツの特殊化...