セミナー情報

第6回 ADAS/自動運転の最新動向セミナー ~LV4を実現するサービス・テクノロジーの 最新動向と可能性を探る~ 【矢野経済研究所】

セミナー概要

午前の部 10:20-11:30(講演35分)

・10:20-10:55 中国主要5都市における自動運転の消費者ニーズ
 アンケート調査の集計・分析結果の発表

講師:株式会社矢野経済研究所 自動車産業グループ
主任研究員 池山 智也


・10:55-11:30 自動運転の法整備と国家政策の最新動向

講師:株式会社矢野経済研究所 客員研究員
元コンチネンタルオートモーティブシニアマネージャー  渡辺 修誠 氏


・11:30-12:30 昼休憩

  

午後の部
12:30-17:50(講演45分 質疑応答5分)午後からの講演は同時通訳(日/英)で聴講いただけます。


・12:30-13:20 BMWのモビリティーサービスと自動運転の展望

BMWが欧州、米州で実施しているモビリティーサービスの取り組みの紹介と、自動運転実現後のサービスに関して考察する。

講師:ビー・エム・ダブリュー株式会社 デベロップメント・ジャパン
・プロダクト・デベロップメント 主任技師 河野 崇(かわの たかし)氏


・ 13:20-14:10 自動運転を用いたモビリティサービスの実現に向けて

DeNAでは、移動困難者の増加や物流危機といった交通問題を解決するために、自動運転を用いたモビリティサービスが有効だと考えています。
DeNAが進めている自動運転時代を見据えたモビリティサービスについて、自動運転車両をどうやって運用していくか、実証実験結果やサービス内容、差別化を行うためのAIの活用を含めて、ご紹介いたします。

講師:株式会社ディー・エヌ・エー オートモーティブ事業本部 事業推進部
シニアマネージャー 山下 淳(やました あつし)氏


・14:10-14:20 休憩


・14:20-15:10 Prophesee’s event-based vision unlocks a new world of safety in autonomous driving

Prophesee is the inventor of the world’s most advanced neuromorphic vision systems.Our patented sensors and algorithms introduce a new computer vision paradigm based on how the human eye and brain work. Like the human vision, it only selects the essential, actionable information in the scene, not unstructured data. Each pixel is independent and only records when it senses a change or movement.The information created does not arrive frame by frame following an arbitrary rate, like a conventional frame-based system would. Rather, it is captured as a fully continuous stream of information.
In this seminar ,we would like to introduce our innovated technology of the event-based method that allows for unprecedented speed (>10000fps), dynamic range (>120dB), data (-10x to -1000x) and power efficiency (<10 mW) in autonomous driving where the key challenges today are speed and accuracy to achieve absolute safety.

※英語での講演となります。同時通訳により日本語音声で聴講いただけます。


自動運転での新しい安全性の世界を開拓するPropheseeのイベントベース・ビジョンシステム

Propheseeは、世界的最先端のニューロモルフィック(神経形態学的)ビジョンシステムを開発した会社です。当社の特許取得済みのセンサーとアルゴリズムによって人間の目と脳の仕組みに基づいた新しいコンピュータービジョンのパラダイムシフトを実現します。
人間の目の仕組みのように、映像の重要で且つ動きのある情報のみを選択し、構造化されていないデータは選択しません。各ピクセルは独立しており映像シーンの変化、すなわち動きを感知したときのみ記録します。作成される情報は、従来のフレームベースのシステムのような任意のレートに従ってフレームごとに情報を取得するのではなく、完全に連続した情報の流れとしてキャプチャされます。
本セミナーでは当社のイベントベースの方法の革新的な技術を紹介し、特に自動運転に於ける今日の重要課題は絶対安全を達成するためのスピードと精度であることから、自動運転において前例のない高速性(10,000fps以上)、広ダイナミックレンジ(120dB以上)、低データ量(10分の1から1000分の1)、低消費電力(10分の1以下)特性をご紹介します。

講師:Prophesee(旧:クロノカム)CEO and President
Luca Verre(ルカ ベーレ)氏


・15:10-16:00 From Assisted to Autonomous Driving – 360° surround view radar solutions

24GHzレーダーのマーケットリーダーであるHELLAが自動運転に向けたテクノロジーロードマップをご紹介します。プレゼンテーションでは、自動運転への取り組みとして、77GHzレーダーを使用した全方位ソリューションについてお話します。

※英語での講演となります。同時通訳により日本語音声で聴講いただけます。

講師:HELLA 電子事業部門ディレクター テクニカルセンター長
Thomas Hoer(トーマス ホア)氏


・16:00-16:10 休憩


・16:10-17:00 3D LiDAR Sensor Performance Requirements: Today and Tomorrow

As the undisputed market leader for 3D LiDAR for Autonomous Driving Worldwide, Velodyne will share its understanding of performance requirements for LiDAR necessary to achieve L4 and L5 autonomy in motor vehicles. This information has been crowd sourced from AD technology leaders worldwide using 3D LiDAR.

※英語での講演となります。同時通訳により日本語音声で聴講いただけます。


3D LiDAR センサーに求められるパフォーマンス: 現状と今後

世界の自動運転用3D LiDAR センサー市場において確固たるマーケットリーダー『Velodyne LiDAR社』がL4 & L5 実現に必要とされるパフォーマンスについての最新情報をシェアします。今回お伝えする情報は3D LiDARを使用している世界の自動運転研究開発リーダーたちによっても共有されている必見情報です。

講師:Velodyne LiDAR Sales and Marketing オートモーティブ・ディレクター
John Eggert(ジョン イガート)氏


・17:00-17:50 モービルアイADAS/自動運転への取り組み

講師:Mobileye Japan 代表取締役 川原 昌太郎(かわはら しょうたろう)氏

  

技術交流会


・18:00~19:30 講師の方とお名刺交換を含めた技術交流会
             軽食およびドリンク(ソフトドリンク、アルコール)を提供。会場にて立食形式
 
※セミナープログラムの順番や構成、講師が変わる場合もございますので、予めご容赦いただけますようお願い申し上げます。

  

セミナー要綱

開催日時 2018年10月26日(金)10:20~19:30(開場 9:30)
会場 品川フロントビル会議室
東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル B1階
 
受講料 25,000円(税別) YDB会員優待価格 19,000円(税別)
※交流会参加費含む
定員 240名
※定員になり次第締め切らせていただきます。
※最小開催人数 100名に満たない場合は、開催を中止させて頂く場合がございます。
お申し込み
 

  
 

YDB会員優待を受ける場合は、YDB(ヤノデータバンク)にログインし、お申込みページへお進みください。

お願い お申し込み後、受講票をメールで、請求書を郵送でお送り致します。
セミナー受講料は、開催日前日まで、または請求書到着後1週間以内にお振り込みください。
尚、参加人数に限りがございますため、受講料振込後の申し込み取り消しはお受けいたしかねますので、当日欠席の場合は代理の方のご出席をお願い致します。
業種、業務内容等により参加をご遠慮頂く場合がございます。
キャンセル
ポリシー
セミナー開催日の前営業日15時以降の欠席のご連絡、またはご連絡なく当日欠席された場合には、お席をご用意する関係上、お振込み如何に関わらず受講料を請求させていただきます。その際は、セミナーで配布した資料を郵送いたします。
主催 株式会社矢野経済研究所
お問い合わせ 株式会社矢野経済研究所    カスタマーセンター TEL:03-5371-6901
                     YDB東京        TEL:03-5371-6914