セミナー情報

業界初!定常音、過渡音に対応したリアルタイム音源可視化システム【シーメンス】

  

シーメンスPLMソフトウェアでは、音源探査システムLMS Sound Cameraを新たにリリースしました。
LMS Sound Cameraは、マイクロホンアレイとビームフォーミング法を用いた音源探査システムです。従来の音源探査システムは、40本から60本程度のクラシカルマイクロホンと多チャンネル計測システムを用いて計測・解析を行っていましたが、LMS Sound Cameraは、EMSマイクロホン技術を用いることにより、直接デジタル信号として取り扱うことができるため、クラシカルマイクロホンや多チャンネル計測システムは不要となります。
これにより、小型で軽量、低価格な音源探査システムをご提供することが可能となりました。 また、LMS Sound Cameraは、リアルタイム性に優れ、定常音/過渡音だけでなく突発音に対しても、リアルタイムで音源の可視化を実現します。
是非この機会に、「LMS Sound Camera MEMSデジタルアレイ音源探査」をご覧になってみませんか?皆様のお越しを心よりお待ちしております。

開催概要

日時 2017年7月19日(水)名古屋
       20日(木)新横浜    13:30 ~ 16:15 (受付開始 13:00 ~)
会場 名古屋: 名古屋都市センター 14階 特別会議室 【MAP】
〒450-0001 名古屋市中区金山町一丁目1番1号 金山南ビル内3-3
アクセス:
・JR・名鉄・地下鉄「金山」駅南口すぐ
  
新横浜: 新横浜:マルハチコットンスクエア【MAP】
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-8-12 地下1F
アクセス:
・JR新横浜駅北口 徒歩5分
・横浜市営地下鉄ブルーライン 新横浜駅 3-2番出口 徒歩5分
対象者 ・振動騒音・音響試験に携わっているエンジニアの方
・LMS製品(テスト製品)をご利用いただいているユーザー様
・新製品にご興味のあるお客様
主催 シーメンス株式会社
参加費 無料(事前登録制)
お問合せ先 セミナー事務局

プログラム

PDFのダウンロードはこちら

13:00-13:30
受付
13:30-14:30
シーメンスにおける音響ソリューションのご紹介
   – さまざまな音源探査手法の紹介
   : ビームフォーミング、音響ホログラフィ、音響インテンシティ
14:30-14:45
休憩
14:45-16:00
LMS Sound Cameraのご紹介およびデモンストレーション
16:00-16:15
質疑応答
ご興味をお持ちのお客様に実際にLMS Sound Cameraに触れていただきます。

  

お申込み

※申込締切日:7月13日(木)
※キャンセルをされる場合は、お手数ですが各開催日前日迄にセミナー事務局まで
 ご連絡下さる様お願いします。
※弊社パートナー様や同業他社様のご参加はお断りさせていただきますので
 予めご了承くださいますようお願いします。

» 業界初!定常音、過渡音に対応したリアルタイム音源可視化システム
    2017年7月19日(水) 名古屋
    2017年7月20日(木) 新横浜  

  

お問合せ

シーメンス株式会社
セミナー事務局

TEL:03-3222-8942 (9:30-12:00, 13:00-18:00)
mail:lmsseminar.plm@event-web.info
URL:www.siemens.com/plm