イベント セミナー情報

無料:EV充電試験ワークショップ、EMI /ノイズ解析ワークショップ、3月名古屋開催【キーサイト・テクノロジー】

EV充電試験ワークショップ   :2019年3月6日(水)
EMI /ノイズ解析ワークショップ:2019年3月26日(火)


電子計測業界最大手のキーサイト・テクノロジーより、EV充電試験ワークショップ、EMI /ノイズ解析ワークショップのご案内です。
名古屋に開設されたオートモーティブ・カスタマー・センターにて開催いたします。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 無料:技術セミナー(2019年3月6日)
 EV充電試験ワークショップ

・日時:【1回目】2019年3月6日(水) 10:00-12:15(受付開始 9:30)
    【2回目】2019年3月6日(水) 14:00-16:15(受付開始 13:30)

・会場:弊社 オートモーティブ・カスタマー・センター名古屋

・講師:弊社ソリューションエンジニア蓑和/中元

・アジェンダ
  1. 海外市場のEV(電気自動車)充電規格と開発・検証における問題点 (30分)
  2. EV充電の相互接続性検証 (30分)
  3. 試験環境とテストケース紹介 (45分)
  4. 測定デモンストレーション (30分)

EVユーザーとEV,EVSEメーカーにとって必須の課題は様々な組み合わせでも正しく、安全に充電出来ることです。そのためEV充電の相互接続性の問題は最重要課題であり、海外市場でのCCS,GB/T対応も含め、重要性が増していきます。
そこでEV充電の相互接続性を担保する手法、また新たに製品を市場に投入する際にどのような検証が必要か、海外業界団体の動向を基に紹介します。
また開発・検証のための具体的な評価環境を紹介します。


  
  
  

 無料:技術セミナー(2019年3月26日)
 EMI /ノイズ解析ワークショップ

・日時:2019年3月26日(火) 13:30-15:30(受付開始 13:00)

・会場:弊社オートモーティブ・カスタマー・センター名古屋

・講師:弊社ソリューションエンジニア 池原/依田

・アジェンダ
  1. EMI規格試験からノイズ解析までカバーするKeysightのEMI測定ラインナップと活用法 (60分)
  2. デバッグ初動に威力 最新のノイズ解析手法 ~Noise Visualizer~ (60分)

電子機器の内部干渉(自家中毒)の問題、国際規格のCISPRも規制も改定され、EMIは避けて通れないものとなっています。本セミナーではそのエンジニアが知っておくべき規格および測定(プリコンプライアンス/フルコンプライアンス)について多種機器を使ったノイズの評価手法を紹介いたします。
更にノイズの解析やデバッグを行う際にオシロで取ったノイズ波形をFFTしても、何もわからなかった経験をお持ちではないでしょうか?
Keysight Noise Visualizerは優れた可視化能力によって状況把握や異常検出を得意とし、今までに見たことない全く新しい世界を見ることが出来ます。


  
  
  

 会場ご案内
 オートモーティブ・カスタマー・センター

キーサイトは、世界各国の自動車産業の市場リーダーを支援するため、オートモーティブ・カスタマー・センターを世界中に展開しており、シュツットガルト(ドイツ)デトロイト(米国)、上海(中国)に加え、この度名古屋にも開設致しました。

本センターには、自動車やその部品の開発者のために、最先端のテスト機器や設計ツールをご用意し、エキスパートのアドバイスによりお客様の問題を解決します。

また、世界にビジネス展開する際にも、各地のセンターをご利用いただけます。

 アクセス
  地下鉄名城線・鶴舞線 上前津駅 12番出口 北へ徒歩2分
  名古屋駅より車で12分


  

 ご参加できない方は
 無料 技術資料ダウンロードをご活用ください

『自動車/エネルギー用のデザイン/テストソリューション (英語)』など、計測のヒントとなる、アプリケーションノート、電子書籍などをご用意しています。