検索結果

「#フォルクスワーゲン グループ ジャパン」の検索結果

【メルマガAEG No066 新春特別版】2012年を振り返る 注目のキーワードBEST30

※こちらに掲載されているメールマガジンは、発行日現在の情報ですのでご注意ください。   ━Automotive Engineers’ Guide━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 公益社団法人自動車技術会:メルマガAEG【No066】新春特別版                        2013年1月7日発行 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...

最も小さなフォルクスワーゲン、「up!」を発売【フォルクスワーゲン グループ ジャパン】

2012年9月18日(火) 低速域追突回避・軽減ブレーキ「シティエマージェンシーブレーキ」をクラスで初めて標準採用 フォルクスワーゲン グループ ジャパン㈱(本社:愛知県豊橋市、社長:庄司 茂、略称:VGJ)は、フォルクスワーゲンとして最もコンパクトなサイズとなる新しいスモールカー「up!」(アップ!)を、10月1...

「フォルクスワーゲン カレッジサポートプログラム」を開始 参加費無料のドライビング講習会を初開催【フォルクスワーゲン】

2012年9月3日 フォルクスワーゲン グループ ジャパン㈱(本社 : 愛知県豊橋市、社長 : 庄司 茂、略称 : VGJ)は、今年度から新たに学生支援プログラム「フォルクスワーゲン カレッジサポートプログラム」を開催し、本日から参加者の募集を開始します。 VGJ は、大学自動車部等に在籍するクルマ好きの若者を支援する目...

「ゴルフ マイスターエディション」発売開始【フォルクスワーゲン】

2012年8月28日 完成度を極めた「ゴルフ」を249万円から フォルクスワーゲン グループ ジャパン㈱(本社:愛知県豊橋市、社長:庄司 茂、略称:VGJ)は、人気量販車種の「ゴルフ TSI トレンドライン ブルーモーション テクノロジー」と「ゴルフ TSI コンフォートライン プレミアム エディション」の一部装備を見直し...

「インターナショナル エンジン オブ ザ イヤー2012」1.4リッター「TSI」ツインチャージャーエンジンが7年連続クラス表彰【フォルクスワーゲン】

2012年6月14日 ウォルフスブルグ、2012年6月13日 – フォルクスワーゲンによる1.4リッター「TSI」エンジンが7年連続1.0~1.4リッタークラスの「インターナショナル エンジン オブ ザ イヤー アワード」を受賞。ターボチャージャーに加え機械式のスーパーチャージャーを備るこのコンパクトなガソリンエンジンは性能...

フォルクスワーゲン グループ、CO2排出量120gを宣言 抜本的でエコロジカルな再編を実行【フォルクスワーゲン】

2012年3月14日 ・ 意欲的な新サステイナビリティ目標を設定・ 2006~2015年の間にCO2排出量30%削減を目指す・ 2015年にはCO2排出量を120g/km以下とする・ 2016年までに予定している624億ユーロの投資プログラムのうち2/3以上を、さらに効率的な車両、パワートレーン、各種テクノロジー、および環境適合製品の開発に向...

モジュラー トランスバース マトリックス(MQB)を導入【フォルクスワーゲン】

2012年2月6日 新時代の幕開け:フォルクスワーゲン、モジュラー トランスバース マトリックス(MQB)を導入 ・ MQBは車両クラスやブランドを超えて主要技術の相互活用を推進・ MQBによりラグジュアリークラスの技術が量産モデルに採用可能に ウォルフスブルク、2012年2月1日フォルクスワーゲン グループは今年、モジ...

ゴルフシリーズ初のアイドリングストップシステムを採用しゴルフ史上最高の低燃費を実現【フォルクスワーゲン】

2012年1月16日 フォルクスワーゲン「Golf TSI Trendline BlueMotion Technology」発売ゴルフシリーズ初のアイドリングストップシステムを採用しゴルフ史上最高の低燃費を実現 フォルクスワーゲン グループ ジャパン ㈱(本社:愛知県豊橋市、社長:ゲラシモス ドリザス、略称:VGJ)は、フォルクスワーゲン ゴルフの...

12年連続「輸入車ブランド別販売台数No.1」達成【フォルクスワーゲン】

2012年1月11日 エコカー販売比率が85%に達し、4年ぶりに5万台到達 フォルクスワーゲン グループ ジャパン ㈱ (代表取締役社長:ゲラシモス ドリザス、本社:愛知県豊橋市、略称:VGJ)の2011年暦年の新車登録台数(1-12月:乗用車のみ)が50,631台(前年比: +8.4%、純輸入乗用車内シェア:24.8%)となり、2007年...