検索結果

「#日本テキサス・インスツルメンツ」の検索結果

最小サイズの低EMI電源設計が可能になる、業界初のアクティブEMIフィルタ内蔵 DC/DCコントローラを発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2021年4月8日 最小サイズの低EMI電源設計が可能になる、業界初のアクティブEMIフィルタ内蔵 DC/DCコントローラを発表TIの新しい降圧コントローラにより、産業用および車載用電子機器においてサイズの縮小とEMI(電磁干渉)が最も優れた電源を実現 (/content/1211/images/Japan/lm25149_q1_pr_graphic_low.jpg) 高解...

車載パワートレインの安全性とセキュリティに関する3つの検討ポイント【日本テキサス・インスツルメンツ】

2021年2月26日 車載パワートレインの安全性とセキュリティに関する3つの検討ポイント この技術記事は、PROMETO社の機能安全およびサイバーセキュリティ担当シニア・コンサルタントであるJürgen Belz氏との共著です。 標準化機構を含めた多くの組織で車載用電子機器の機能安全とセキュリティに関する課...

MHEV用48Vモーター駆動装置を30%小型化する グレード0対応の統合型BLDCモーター・ドライバを発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2021年2月23日 MHEV用48Vモーター駆動装置を30%小型化するグレード0対応の統合型BLDCモーター・ドライバを発表 ASIL Dレベルの機能安全要件に対応したMHEVシステムを実現するとともに、業界最高レベルのゲート駆動電流を達成 日本テキサス・インスツルメンツは、マイルド・ハイブリッド電気自動車(MHEV)...

EVのバッテリ管理を大きく変える、業界最高性能のワイヤレスBMSソリューションを発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2020年1月24日EVのバッテリ管理を大きく変える、業界最高性能のワイヤレスBMSソリューションを発表ASIL Dシステムの実現性について初めてTÜV SÜDの評価を取得した機能安全性コンセプトと先進的な製品ポートフォリオにより、信頼性と効率の高い電気自動車の開発を支援 日本テキサス・インスツルメンツは、電気...

有線および無線バッテリ管理システムの性能を高める 新しい高精度バッテリ・モニタおよびバランサを発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2021年1月8日 有線および無線バッテリ管理システムの性能を高める 新しい高精度バッテリ・モニタおよびバランサを発表高電圧システムでのバッテリ不良の診断時間を半分に短縮し、設計のASIL-D認可取得を支援しながら、ハイブリッド車と電気自動車の走行距離を延長 日本テキサス・インスツルメンツは、最大800Vまで...

48Vシステムに関連する5つの疑問について考察する【日本テキサス・インスツルメンツ】

2020年11月18日 今、すべてが電気だけで走る完全な電気自動車(EV)の時代を目指し、利用可能な技術、市場や環境に対する規制、インフラの構築などさまざまな面からの取り組みが一斉に行われています。国際エネルギー機関のレポート「Global EV Outlook 2020」 によれば、プラグイン・ハイブリッド車 (PHV)を含む...

60GHzレーダーによる産業および車載マーケットの発展を考察する【日本テキサス・インスツルメンツ】

2020年9月23日 人が操作していた機械や乗り物が、ほんの数十年の間で自律的に動作する、もしくは人がほぼ介入する必要がないインテリジェントな機械へと置き換わりつつあります。こういった進歩にともない、産業および車載マーケットでは、ビルや街や自動車がその周囲を感知してよりスマートに判断を下せる革新的なセ...

システム・レベルの回路シミュレーションと検証を提供し、製品の市場投入期間短縮に役立つ新しいツール「PSpice for TI」を発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2020年9月16日システム・レベルの回路シミュレーションと検証を提供し、製品の市場投入期間短縮に役立つ新しいツール「PSpice for TI」を発表Cadenceが新規設計の部品の選定、評価や検証を容易にする新しいシミュレーションと解析ツールを提供 日本テキサス・インスツルメンツは、 Cadence Design Systems Inc. のPSp...

DC/DC降圧コンバータを使用して商用車の先進的安全機能を強化する【日本テキサス・インスツルメンツ】

2020年8月25日 運転手と歩行者の安全は、現在、そしてこれからの車両を設計するエンジニアにとって最重要課題です。それは、自動運転であっても半自動運転であっても同じです。最近の統計によると、交通事故のうち73%以上が、特に商用車の場合に、死角、携帯電話の使用、運転手の疲労や不注意が原因で生じています。ま...

自動車業界を変革する4つのオーディオ関連トレンド【日本テキサス・インスツルメンツ】

2020年8月20日 自動車業界は、快適な運転体験を創出することに注力していますが、そのために燃費や製造コストを犠牲にするわけにはいきません。新しいオーディオ技術を組み込むことでユーザー体験を拡大し、安全を確保するために、OEMはオーディオ・システムのアーキテクチャの刷新に取り組んでいます。   マイク...