ニュース

NSK、「北京モーターショー2012」に出展【日本精工】

2012年4月18日

~クルマの効率向上に貢献する製品を数多く展示~

日本精工㈱(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 大塚紀男、以下NSK)は、4月23日(月)から5月2日(水)まで中国 北京市内の北京国際展覧中心(天竺)新館において開催される「北京モーターショー2012」に出展します。北京モーターショーは、二年に一度開催される世界最大級のモーターショーであり、世界各国から100万人以上の来場者と自動車および関連部品産業の多くの企業が出展します。

NSKは、「環境・安全の向上に貢献するNSKの“解”」をテーマに、「小型・軽量」、「長寿命」、「低トルク」、「高密封」などの最先端の技術で、クルマの効率や信頼性の向上に貢献する製品や技術を数多く展示します。

主な出展物

NSKは、自動車軸受では世界No.1、EPSでも世界トップレベルの規模を誇る総合自動車部品メーカーとして世界の多くのカーメーカーに、コスト、品質に優れた製品をグローバルに供給しております。NSKは中国においても、40年以上前からの国営企業向けの技術供与に端を発し、高品質・高機能な自動車軸受やステアリング製品の生産、開発、販売を行なっております。

NSKは今後も世界トップレベルの技術力によって、NSKは摩擦をコントロールし、更なるエネルギー損失の低減に挑戦し、安全・快適・環境にやさしい車社会の実現と自動車産業の発展に貢献していきます。

開催期間 2012年4月23日(月)~5月2日(水)
プレスデー 4月23日(月)及び24日(火)
イベント公式サイト http://www.china-autoshow.com/2012beijing/
NSKブースロケーション W2-W03
NSKウェブサイト

日本 : http://www.nsk.com/
中国 : http://www.cn.nsk.com/


プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。


日本精工株式会社ホームページはこちら

キーワードをクリックして関連ニュースを検索

#日本精工