ニュース

「人とくるまのテクノロジー展2018 横浜」に出展【東陽テクニカ】

2018年5月10日

~ クルマの運動性能評価および耐久試験に最適 ~
「人とくるまのテクノロジー展2018 横浜」に出展
~ 「自動運転&コネクテッドカー」「電動化」「安心・安全」「快適性」の “最新の計測ソリューション”を紹介 ~


 株式会社東陽テクニカ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:五味 勝)は、自動車技術者のため の国内最大の技術展「人とくるまのテクノロジー展2018 横浜」(会期:2018年5月23日(水)~25日 (金)、会場:パシフィコ横浜・展示ホール)に出展いたします(ブース番号:74)。
「“はかる”技術でクルマの未来を創る」をスローガンに、自動車開発における先端領域である「自動運転&コネ クテッドカー」「電動化」と、恒久的な重点課題である「安心・安全」「快適性」を重点テーマに掲げ、多様な最新 計測ソリューションを紹介・提案いたします。

 当社が新たに取り扱いを始めた2製品を初披露します。1つ目は、エンジン・トランスミッション耐久試験向け早 期異常検出システム「MIG16 SFE」。エンジンやトランスミッションなどの耐久試験において、被試験体の異常を 早期に発見し破損箇所を特定するシステムで、安全性を高めるのに役立ちます。2つ目は自動車のホイールに加 わる荷重を計測する、ホイール6分力計「SWIFT® Evoシリーズ」。四輪バギーからトラックまで幅広い車種に取 り付け可能で高精度に6分力を計測、自動運転に必要な車両運動性能評価や耐久試験に最適です。
また、急速に進む自動車電動化に対応する製品として、電力の再利用が可能で環境にやさしい試験が実施 できる電力回生式双方向直流電源「PSB9000シリーズ」や、日本初のEMC試験用可搬型電気モーター負荷。
ユニット「BlueBox」などを展示します。これらはモーターやインバータなどの車載電装品の評価に最適です。
その他、自動車技術開発におけるさまざまな重要課題を解決する、東陽テクニカの多岐にわたる自動車計測 ソリューションを紹介します。

【 展示する主な製品 】
「安心・安全」「快適性」の向上をサポート
●エンジン・トランスミッション耐久試験向け 早期異常検出システム「MIG16 SFE」 “初展示”
●半自動検査システム「NDT-SEMI」

 「自動運転&コネクテッドカー」開発をサポート
●ホイール6分力計「SWIFT® Evoシリーズ」 “初展示”
●路面形状計測システム「XenoTrack-RT」
●ハブ結合式シャシダイナモメータシステム「ROTOTEST® Energy™」
●V2X開発ツール「Spirent V2Xエミュレータ」
●「CERT-Cコンプライアンスモジュール」

 「電動化」開発をサポート
●「EVチャージアナライザ/シミュレータ」
●電力回生式双方向直流電源「PSB9000シリーズ」
●可搬型電気モーター負荷ユニット「BlueBox」

【 ワークショップ 】
タイトル:「車両安定性測定のための六分力計“SWIFT Evo”のご紹介」
◎日時: 5月23日(水)15:00~15:30
◎会場: 第2会場 W208
タイトル:「ストレスフリーなEV社会実現に向けて充電システムに求められるもの」
◎日時: 5月24日(木)15:00~15:30 ◎会場: 第2会場 W220

タイトル:「自動車業界はV2Xシステムをどのように試験すべきなのか?」
◎日時: 5月25日(金)15:00~15:30
◎会場: 第2会場 W232

【 東陽テクニカ ブース概要 】
会期:2018年5月23日(水)~25日(金) 
場所:パシフィコ横浜・展示ホール  ブース番号:74

【自動車技術展】
人とくるまのテクノロジー展2018 横浜 出展製品のご案内: https://www.toyo.co.jp/mecha/seminar/detail/ate_expo_2018.html 
主催者公式サイト:https://expo.jsae.or.jp/

<株式会社東陽テクニカについて>
 東陽テクニカは 1953(昭和 28)年の創立以来、世界最高水準の“はかる”技術の提供をコアコンピタンスとし、日本の産業に貢献してきました。海外の最先端の測定機器や技術に加え、長年蓄積したノウハウを活かした 自社開発製品を、官公庁や大学、企業の研究開発機関に提供しています。取り扱い分野は、情報通信、自動車計測技術、環境エネルギー、EMC(電磁適合性)試験、海洋調査、ソフトウェア開発支援、メディカルなどと幅広く、米国と中国の現地法人を通じて世界にも提供しています。
 また、2016~2017年にかけ「セキュリティ&ラボカンパニー」「技術研究所」「ワン・テクノロジーズ・カンパニー」を 設立。サイバーセキュリティ対策の実現、自動運転技術やAI(人工知能)を使ったデータ解析など、新しいソリューションの創造に取り組んでいます。
「東陽テクニカは「“はかる”技術で未来を創る」のスローガンのもと、これからも産業界の発展と安全で環境にやさ しい社会づくりに貢献してまいります。
 株式会社東陽テクニカ Webサイト:https://www.toyo.co.jp/


★ 本件に関するお問い合わせ先 ★
株式会社東陽テクニカ 機械制御計測部
TEL:03-3245-1242(直通) E-mail:web-car@toyo.co.jp
「自動車計測ポータルサイト」:https://www.toyo.co.jp/solution/car/


※本ニュースリリースに記載されている内容は、発表日現在の情報です。製品情報、サービス内容、お問い合わせ先な
 ど、予告なく変更する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※記載されている会社名および製品名などは、各社の商標または登録商標です。








株式会社東陽テクニカホームページはこちら

キーワードをクリックして関連ニュースを検索

#東陽テクニカ
#人とくるまのテクノロジー展2018 横浜
#2018年5月10日