求人情報

群馬大学研究・産学連携推進機構次世代モビリティ社会実装研究センター教員公募


  
 

募集要項

群馬大学研究・産学連携推進機構次世代モビリティ社会実装研究センター教員公募
1.募集人数 助教1名
2.所属 研究・産学連携推進機構次世代モビリティ社会実装研究センター
3.専門分野 交通工学,機械工学,電子工学,情報工学など
4.担当予定科目 大学院 :次世代交通に関する講義
学 部 :次世代交通に関する講義
教養教育:次世代交通に関する講義・演習
5.応募資格 (1)博士の学位を有する方
(2) 次世代の交通機関及びその社会実装の研究に熱意があり,それに
   関連する技術の研究経験を有する方。
(3)次世代の交通機関及びその社会実装に関する教育に熱意を有する方。
6.着任時期 令和2年4月1日
7.任期 5年。ただし,任期中に業績評価・審査を実施し,適格になった者は,任期の定めのない教員として雇用する。不適格となった者は再任しない。定年は満65歳の年度末とする。
8.応募期限 令和元年12月27日(金)(応募書類必着のこと)
9.提出書類 (1)履歴書(写真貼付け)
(2)研究業績(査読付き学術論文,著書,国際会議,特許,受賞,
   科学研究費その他の外部資金の獲得状況,等のリスト)
(3)主要論文の別刷り(10編以内,コピー可)
(4)研究業績概要(A4判用紙2枚程度)
(5)今後の教育および研究に対する抱負(A4判用紙2枚程度)
(6) 次世代の交通機関のうち、自動運転に関連した技術の研究・開発
   経験があれば,それについての説明(A4用紙1枚程度)
(7)可能ならば応募者について照会できる2名の方の氏名・所属・連絡先
10.書類提出先
  および
  問合せ先
簡易書留にて「次世代モビリティ社会実装研究センター・助教・応募書類」と朱書きのうえ,下記宛てに郵送をお願いします。また,応募書類の電子データ(PDF)をCD-R,DVD-RあるいはUSBメモリに入れて,簡易書留またはそれに準ずる方法にて送付してください。なお,提出書類は原則として返却いたしません。また,提出いただいた書類は本人事案件以外に用いないことを約束いたします。

〒371-8510 群馬県前橋市荒牧町四丁目2番地
群馬大学 研究推進部産学連携推進課荒牧センター事務室
副課長(次世代モビリティ社会実装研究センター担当) 菊池
TEL.:027-220-7633
E-mail:crants-jinji@jimu.gunma-u.ac.jp
 
指定様式等のダウンロードは以下のURLにアクセスしてください
http://www.gunma-u.ac.jp/information/57619
群馬大学は男女共同参画を推進しており,業績(研究業績,教育業績,社会的貢献等)及び人物の評価において同等と認められた場合には,積極的に女性を採用します。
なお,女性研究者等に対する支援制度については,こちらをご参照ください。
(リンク先:http://kyodo-sankaku.gunma-u.ac.jp/support_links/