圧力計

DPF差圧計 PS-11

概要

DPF(ディーゼル微粒子フィルタ)の差圧計測に最適化された圧力計です。DPFの初期差圧を精度よく計測できる10倍感度切換スイッチを装備し,排気管内のアフターバーンによる破損を防ぐため,過大圧力による耐圧性能を計測レンジの20倍(1MPa)にしています。

特徴

■特長

  • ±0.1%FSの高精度圧力測定
  • 10倍感度切換機能を装備
  • 過大耐圧が計測レンジの20倍(1MPa)


■仕様
圧力測定モード差圧
圧力レンジ標準感度時:0~50 kPa
10倍感度切換時:0~5 kPa
精度±0.1%FS(非直線性+ヒステリシス+再現性)

■アプリケーション

  • DPF(ディーゼル微粒子フィルタ)の差圧計測


詳細情報、カタログダウンロードは司測研のWebサイトをご覧ください
DPF差圧計 製品情報:http://www.sokken.co.jp/pressure/201011/entry197.html
株式会社司測研:http://www.sokken.co.jp/

この製品についてお問い合わせする

企業名
ご担当者名
メールアドレス
ご連絡先
ご質問内容