排気ガス測定

高速応答ガスモニタ「EGR-chaser 」

概要

高速応答ガスモニタ「EGR-chaser」は、外部EGRシステムの搭載によってますます複雑になるエンジン吸気側のガス状態において、高速にモニタリングする手段を提供します。

燃費効率や環境性能に大きく影響する発進時や減速時において、急激に変化するガスの状態もありのままに計測できるので、エンジン近傍におけるシミュレーションモデルの向上や、妥当性の検証手段に適しています。

<適用例>
■ EGR率の詳細評価
■ ポンピングロスの評価
■ トランジェント時の吸気ガス中酸素濃度および二酸化炭素濃度評価
■ 吸気ガスの気筒間分配の評価

特徴

1. 燃焼に直接関わる酸素(O2)濃度もしくは二酸化炭素(CO2)濃度の
 モニタリングが可能O2もしくはCO2の濃度変化を他成分の影響を
 受けずに精度よくモニタリングしますので、水分を多く含んだ燃焼
 排ガス状態の把握に適しています。

2. 10msの高速応答性
 ガスのサンプリングではなく、光学的な手法により高速に計測します
 ので、計測対象ガスの過渡的な濃度変化をありのままに、極めて高
 速に計測できます。

3. 耐熱200℃の差込式プローブ
 外部EGRシステム搭載エンジンの吸気側評価に適した耐熱性を有
 します。また、脱着容易な構造ですので必要な時にすぐ計測できます。

<製品情報:高速応答ガスモニタ>
http://www.shimadzu.co.jp/products/ecem/gas/tlfm2000.html

この製品についてお問い合わせする

企業名
ご担当者名
メールアドレス
ご連絡先
ご質問内容